メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年の11月8日より、セルフ形式の讃岐うどん店『丸亀製麺』(リンク先:公式サイト)各店では、「“冬にあったかかけうどんフェア」(リンク先:『丸亀製麺』公式ブログ)なるイベントを開催中。
『丸亀製麺』かけうどんフェア・店頭掲示ポスター(2011年12月)
 12月の初め頃に、大崎センタービル店』(リンク先:公式サイト店舗案内)で食べましたのは、かけうどんイカあおさのりのまぶし揚げをトッピングしたメニュー、「バラ天かけうどん」でございます。

バラ天かけうどんセット590円

『丸亀製麺』バラ天かけうどんセット・590円(2011年)
『丸亀製麺』バラ天かけうどん(2011年・1)   『丸亀製麺』かき揚げ天と鮭おむすび(2011年・1)

 単品の並盛380円・大盛480円で提供されている「バラ天かき揚げうどん」に、単品価格130円の「野菜かき揚げ天」と120円の「鮭おむすび」を加えた“セット”となりますと、お値段40円引きの「590円」。
 多くの方にとって“ワンコインの店”という認識の『丸亀製麺』が、半ば強引に客単価を500円以上に引き上げるための“策略”として販売しているとしか思えないメニューですがw 物珍しさも手伝ってか、売れ行きは中々好調である模様。
 各店で“かけうどん系”のメニューを3種類販売、店舗がフードコートか一般的な路面店であるかにより、提供メニューは若干異なるようですよ。

丸亀製麺大崎センタービル店
住所:東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル 2F
電話:03-3779-8837『丸亀製麺』大崎センタービル店、店舗案内看板
営業時間:ラストオーダーは営業終了時刻の30分前
 平日11:00~21:00
 土日祝日11:00~20:00
定休日:不定休(原則無休)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

かけうどんフェア2011年

海苔かけうどん
  並盛340円/大盛440円
バラ天かけうどん
  並盛380円/大盛480円
玉子あんかけうどん
  並盛430円/大盛530円
わか玉うどん
  並盛380円/大盛480円

 “かけうどんフェア”では各店で3種類の限定うどんを販売。
 それら提供メニューの中でも「玉子あんかけうどん」に関しては“一般店”のみ販売、ショッピングセンターやビル内に出店している“フードコート店舗”では、「あんかけ」に代わり「わか玉うどん」を販売するそうです。

 さらに、このフェアの期間中、上記うどんと一緒に注文すると提供価格が割引となる「セットメニュー」の販売も行うようです。

かけうどんフェア・セットメニュー

バラ天かけうどんセット」並盛590円/大盛690円
  野菜かき揚げ&鮭おむすび
海苔かけうどんセット」並盛520円/大盛620円
  カニかま天&いなり

 これらが、今回の“かけうどんフェアの概要”でありますが、もう一つ変更点が出てきましたので、今回のエントリは最後までキチンと読んでくださいネw

バラ天かけうどん並盛380円

『丸亀製麺』バラ天かけうどん(2011年・2)

 通常の「かけうどん」並盛が280円、それに天ぷら1品加えて380円という、妥当な価格設定と言えるでしょうか。

 小口切りにした「イカ」に「あおさのり」(角型に成型する前の状態の海苔)をまぶして揚げた、「バラ天」。
『丸亀製麺』バラ天かけうどん・バラ天(2011年・1)  『丸亀製麺』バラ天かけうどん・バラ天(2011年・2)
 そこそこ数も多く“オトク感”もございますが、このタイプのイカは“かき揚げ”にして提供するのがベターかと。

 「表面から温ダシを吸うことで、さらにつるっとしたのど越しへ・・・」などとの宣伝文句が加えられた「」(うどん)ですが、“練り”や“たたみ”といった製麺工程だけでは実現できそうもない“不思議なコシ”が特徴的。
『丸亀製麺』バラ天かけうどん・麺  『丸亀製麺』バラ天かけうどん・ダシ
 “讃岐うどん”と言うよりは“関東風”に作った、うどん用の「ダシ」。
 今回のように天ぷらをトッピングしますと、上の貼付画像のように「かけダシに油の膜が張ったような状態」となります。
 そうなりますと、人によっては「クドイ・・・」と感じるようになりますので、もう少しスッキリと食べたい方は「薬味の『おろし生姜』をトッピングする」ようにすれば良いでしょう。

 “セット”として加えられるのは、以下の「野菜かき揚げ天」と「鮭おむすび」。
『丸亀製麺』かき揚げ天と鮭おむすび(2011年・1)  『丸亀製麺』かき揚げ天と鮭おむすび(2011年・2)
 「セット」とのコトでしたので、あらかじめお店の方が取り皿にかき揚げとおにぎりを載せてくれるのかと思いきや、「ご自分で野菜かき揚げと鮭おむすびを取ってください」との命令指示を食らう日には、「自分の好きなモノをトッピングした方が良かったよなぁ・・・」と、心の中でボヤかしていただいた次第w


 そして、コレが今回のエントリの“本題”。
 ココで紹介した「バラ天かけうどん」。
 ワタクシがまさに食べたその日、「12月3日で終売」となりましたw

バラ天かけうどん12月3日で販売終了

「バラ天かけうどん」と入れ替わりに「肉ごぼうかけうどん」を販売

 このメニュー変更、リアルに今から1時間ほど前に丸亀製麺の前を通って気付いたという体たらくw
 おかげで本日(12月8日)17:00に時間指定配信する予定であった当エントリを、今まさに必死で修正作業中でございますよ、ハイw

 ちなみに、新たに“かけうどんフェア”へと加わった「肉ごぼううどん」というのは、昨年冬の限定メニューと同じですね。
 「バラ天セット」の590円でも高いと思っておりましたら、今回はそれすら越える「690円」という価格設定。
 皆様におかれましては、「注文は計画的に」お願いしますよw

丸亀製麺主要メニュー一覧

『丸亀製麺』主要メニュー一覧パンフレット(2011年)


【関連記事】
『丸亀製麺 大崎センタービル店』肉うどん
 限定メニューの「肉うどん」と「レギュラーメニュー」の紹介エントリです

『丸亀製麺 品川店』メニューと価格
 JR品川駅と京浜急行・北品川駅のほぼ中間で営業している『丸亀製麺』品川店で提供中のレギュラーメニューと値段を、画像を交えて紹介しております
『丸亀製麺 品川店』おまかせ天丼
 2010年3月頃から販売を開始した、単品の天ぷらとご飯を組み合わせて食べる「天丼」と、主要な「天ぷらメニュー」を紹介したエントリです
『丸亀製麺 Think Park店』明太釜玉うどん
 『センタービル店』とは駅の逆側、『ThinkPark店』の2010年3月における提供メニュー(おでんやアルコールを含む)を紹介しております

丸亀製麺 大崎センタービル店アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/912-fb4e551d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。