メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新横浜駅から徒歩で5分ほどのフードテーマパーク新横浜ラーメン博物館』(公式サイト)へ出店しております、久留米ラーメン”の老舗店舗『大砲ラーメン新横浜博物館店
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・ポスター(2011年)
 土日祝日ともなると終日にわたって大混雑する『ラー博』ですが、平日に混雑する時間帯といえば、近隣にお住まいの方や会社員の方が大挙して集う“ランチタイム”。
 そんな“平日ランチタイム限定”で販売されるようになったメニューがコチラ、「ラーメンランチ」です。

ラーメンランチ730円

『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・730円(2011年)
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・餃子(2011年・1)   『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・ミニ黒とんこつラーメン(2011年・1)
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・チャーシュー丼(2011年・1)

 「ラーメンランチ」のセットメニューの内容は「ミニサイズのラーメン」「餃子」「チャーシュー丼
 セットの「ラーメン」に関しては4種類から選ぶことが可能となっておりまして、「チャーシュー丼」(実際には「チャーマヨ丼」)はこのラーメンセットだけでしか食べられない“限定メニュー”。
 販売時間は「平日11時~15時」と、食べるにはかなり“ハードル”の高いメニューとなってしまいますが、日頃から『ラー博』に通われている“常連客”の方には、大変にありがたいお得なメニューと言えるでしょう。

大砲ラーメン新横浜ラーメン博物館店
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
電話:045-471-0503(代表)『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメン画像(館内掲示・2010年)
営業時間:最終入館時刻は変動あり(リンク先:営業時間案内)
 平日:11:00~/土日祝:10:30~
定休日:(年末年始を除き)無休
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

大砲ラーメン新横浜ラーメン博物館店メニューと価格
・ラーメン類
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、券売機画像(2011年11月) ラーメン 730円
 のりネギラーメン 750円
 ワンタンメン 850円
 チャーシューメン 900円
 昔ラーメン 780円
 昔ワンタンメン 900円
 昔チャーシューメン 950円
 黒とんこつラーメン 780円

 ミニラーメン 550円
 ミニのりネギラーメン 550円
 ミニチャーシューメン 650円
 ミニ昔ラーメン 580円
 ミニ昔ワンタンメン 680円
 ミニ昔チャーシューメン 680円
 ミニ黒とんこつラーメン 580円

・セットメニュー
 ラーメンランチ 730円
  ⇒平日11:00~15:00『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、お子様ラーメンセット・ポスター(2011年11月)
 お子様ラーメンセット 550円
  お子様ラーメン+お菓子+ドリンク

・トッピング&サイドメニュー
 おにぎり/煮玉子/替玉
 替のり/替シナチク/替ネギ
 替モモチャーシュー/替バラチャーシュー/替ワンタン
  各100円
 ぎょうざ 250円
 セット(ぎょうざ・おにぎり・漬け物)300円
 キリンのどごし 350円
 ノンアルコールビール 350円

 券売機上がズイブンと賑やかとなった、『大砲』。
 今回紹介する「ラーメンランチ」に関しては、以下のような「専用の券売機ボタン」が。

ラーメンランチ730円

『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・券売機ボタン(2011年)   『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・ポスター(2011年・2)
販売時間平日11:00~15:00
セット内容ミニサイズ・ラーメンチャーシュー丼餃子3個
ラーメンの選択ミニラーメンミニ昔ラーメンミニのりネギラーメンミニ黒とんこつラーメン

 ココで「数量限定」を謳っているのは、おそらくは「一度に炊けるご飯の量が限られている」という理由である模様。
 と言うのも、平日でもこの「ラーメンランチ」が売り切れている場合、「ランチ」だけでなく「おにぎりも売り切れ」となっているコトが多いですから。
 なお、“似たようなメニュー”としては、ラーメン(サイズを問わず)にプラス300円で販売される「セット」も継続して販売中

セット」(お好みのラーメン+300円

『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン&セット・1080円(2011年)
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン&セット・餃子(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン&セット・おにぎり(2011年・1)
セット内容餃子5個おにぎり(漬物付)
当ブログ内関連記事:「『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン&セット

 このメニューに関しても「おにぎりの売り切れに連動”」しているようで、「おにぎり」「ラーメンセット」の双方が売り切れ時に訪問しましたトコロ、「セットも売り切れ」という状態でした。

ミニ黒とんこつラーメン」(単品価格580円

『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・単品価格580円(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・単品価格580円(2011年・2)

 “ミニサイズ”に限定されてはいるものの、「ラーメンが選べる」というトコロが今回の「ランチセット」の大きな特徴。
 通常価格550円の「ミニラーメン」や「ミニのりネギラーメン」だけでなく、チョッピリ高めの「ミニ昔ラーメン」と「ミニ黒とんこつラーメン」も選択可能な点は、大変にうれしいモノです。

 「」は、量的には通常サイズの7割ほどに減らされているものの、小麦の風味も感じ取れる『大砲』独自の細麺
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・トッピング類(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・トッピング類(2011年・2)
 「トッピング類」は刻みネギ焼き海苔モヤシフライドオニオン、それに大判な豚バラ肉を使用したチャーシュー

 そして“呼び戻しブラック”との異名を持つという、黒マー油にラー油ベースの辛味も加えた、濃厚な豚骨スープ
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・スープ(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ黒とんこつラーメン・スープ(2011年・2)
 豚骨特有の臭みやザラツキをそれほど感じない、『大砲』にしては“万人受け”するタイプの味付がなされておりますから、豚骨が苦手という方には、一度は試していただきたいメニューと言えましょう。

 「ラーメンセット」の餃子は“一口サイズ”で、焼き加減が大変に香ばしいモノ。
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・餃子(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・餃子(2011年・2)
 “お昼時”という事情を考えれば、多少なりともニンニク臭も気になりますが、餃子の大きさ自体が“イッツ・ア・スモールサイズ”ですので、お店提供の緑茶と共に飲み干せばそれほど気にはならないかもしれませんw

 意外に量が多く感じられた、「ラーメンセット」限定で提供されるチャーシュー丼
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・チャーシュー丼(2011年・1)  『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメンランチ・チャーシュー丼(2011年・2)
 ご飯に甘辛い醤油ダレで味付を加え、その上に刻み海苔ネギ・角切りにしたチャーシューをトッピングして、マヨネーズをプラス。
 いわゆる“チャーマヨ丼”という若者向けのメニューではありますが、全体的なトッピング量も多くチャーシューも脂身の部位ばかりでない点も高評価。


 平日の『ラー博』を支える入場料を払わない常連客”の方々にとっては、“福音”にも等しい『大砲』のサービスメニューw
 そういった“通い続けてくれるお客さんへの配慮”がある限り、『ラー博』はまだまだ“安泰”と言えるでしょうか。

関連記事】
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン
 『ラー博』における『大砲』の店舗紹介の他、「昔ラーメン」と通常の「ラーメン」の“画像比較”を行なっているエントリです
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン&替モモチャーシュー
「ベビースター」九州限定・大砲ラーメン味
 『ラー博』の1階売店で購入しました、「ベビースターラーメン」限定商品の紹介エントリです
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ラーメン&替ワンタン
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、黒とんこつラーメン
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニ・チャーシューメン
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、ミニのりネギラーメン
 この店で最もあっさりと食べられる、チャーシュー抜きのメニューです

新横浜ラーメン博物館アクセスマップ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/903-f1421844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。