メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

 最寄り駅となるのは都営三田線・水道橋駅、JR水道橋駅の東口からでも徒歩3~4分で到着可能なセルフ形式の“讃岐うどん専門店”、讃岐うどん大使 水道橋麺通団』(公式サイト)
『水道橋麺通団』店舗概観画像(2011年8月)
 まだまだ暑い日々が続きそうな、この時期。
 讃岐うどんの本場である香川県でも、暑い夏に好んで食べられる“うどんメニュー”といえば、麺もダシも冷たい状態で提供される「冷やしかけうどん」。

ひやかけ400円

『水道橋麺通団』ひやかけ・中・400円(1)
『水道橋麺通団』ひやかけ・中・400円(2)  『水道橋麺通団』ひやかけ・中・400円(3)

 エッジの効いたコシの強いうどんに、しっかりとイリコの風味が感じ取れるダシが特徴的な、『麺通団』のひやかけ
 東京でよく見かけるセルフ形式の讃岐うどん店のモノとの違いは、讃岐うどんに欠かせぬ「イリコ出汁」の風味が強いコト。
 多少なりとも臭みの感じ取れるイリコは東京では敬遠されているのか、主に、都内の店舗では「カツオ」や「昆布」でダシがとられるケースが多いようです。
 ダシの濃度に“ブレ”こそ見られる『麺通団』ですが、都内では数少ない“讃岐うどんの基本”を押さえた店舗であるとして、評価しても良いでしょう。

讃岐うどん大使 水道橋麺通団
住所:東京都文京区本郷1-13-2『水道橋麺通団』営業時間と定休日(2011年)
電話:03-3818-8774
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー)
定休日:不定休
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

水道橋麺通団主要メニューと価格
・水で締めたうどん類(小/中/大)
 あつかけ 300円/400円/500円
 肉うどん 400円/500円/600円
 ひやかけ 300円/400円/500円
 しょうゆ 300円/400円/500円
 明太しょうゆ 300円/400円/500円
 なめたけしょうゆ 500円/600円/700円
 ぶっかけ 350円/450円/550円
 冷やし 350円/450円/550円
 ざる 300円/400円/500円

『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・1)   『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・2)
・釜揚げうどん類(小/中/大)
 かまたま 350円/450円/550円
 肉かまたま 500円/600円/700円
 めんたま 400円/500円/600円
 ねばたま 400円/500円/600円
 しおたま 400円/500円/600円
 しおぶた 500円/600円/700円
 かまあげ 350円/450円/550円
 かまぶっかけ 350円/450円/550円
『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・3)   『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・4)
・うどんの増量
 中 プラス100円
 大 プラス200円
・サイドメニュー
 天ぷら 100円~
 おにぎり 100円~
 いなり寿司 150円~
・アルコール類
 日本酒/焼酎/ビール 300円~
 角ハイボール 300円
・限定メニュー
 ひやたま(冷やした玉子醤油うどん)
  500円/600円/700円
 ひやカレー(冷やしカレーうどん)
  500円/600円/700円
 ひやトマト(冷やしトマトうどん)
  400円/500円/600円
『水道橋麺通団』夏の限定メニュー(2011年)


【関連エントリ】
『水道橋麺通団』めんたま(明太釜玉うどん)
 熱々の釜揚げうどんに、明太子バターをトッピングしたメニューです
『水道橋麺通団』ざるうどん
『水道橋麺通団』冷やしうどん
 うどんもダシもでキンキンに冷やされた、夏向けのメニューとなります

讃岐うどん大使 水道橋麺通団アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/859-6749d63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック