メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 JR徳島駅から徒歩で約2分。
 創業昭和27年を誇る徳島県内屈指の老舗“支那そば専門店”、支那そば よあけ』(リンク先:公式サイト)
『よあけ』駅前店、店舗概観画像(2011年8月・1)
 1999年に“徳島ラーメン”というコトバが生まれるまで、徳島県内におけるラーメンの呼称は“支那そば”、もしくは“中華そば”というのが一般的。
 そのような支那そば・中華そば業界の中でも『よあけ』の知名度は非常に高く、徳島市内の代表的な店舗の一つとして君臨。
 一時期、『よあけ』は数年間の休業状態にありましたが、2010年になって徳島県徳島市二軒屋町の店舗が営業再開、それに続き、徳島駅前に“2号店”として『駅前店』を2011年3月17日にオープンし、現在へと至っているのです。

 今回のエントリでは、そんな老舗店舗で食べました「支那そば」と、おかわり無料の「ライス」を組み合わせて食べてきましたよ。

支那そばごはん」(500円130円

『よあけ』駅前店、支那そば&ごはん・630円(2011年8月)
『よあけ』駅前店、ごはん・130円(2011年8月)  『よあけ』駅前店、支那そば・500円(2011年8月・1)

よあけ駅前店
住所:徳島県徳島市一番町3-10 駅ビル1F『よあけ』駅前店、店舗看板画像(2011年8月)
電話:088-653-3369
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
駐車場:無し(近隣のコインパーク利用)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

 『よあけ』の本店は、徳島駅から牟岐線で二駅の「二軒屋」(にけんや)にて営業中。

支那そば よあけ本店(リンク先:『食べログ』店舗情報)

『支那そば よあけ』本店、店舗概観画像(2011年8月・1)  『支那そば よあけ』本店、チャーシューワンタン麺・画像(2011年8月)
関連記事:「『よあけ』二軒屋本店、チャーシューワンタンメン

 2007年頃から閉店も危ぶまれていた二軒屋町の店舗でしたが、2010年になって創業から“三代目”となる孫娘の方が店主として店を引き継ぎ、2011年には、今回紹介する徳島駅前へも進出。
『よあけ』駅前店、店舗概観画像(2011年8月・2)
 『徳島駅前店』の場所は、ちょうど当ブログエントリの一つ前で紹介した麺王徳島駅前店の向かい側
 徳島駅を出てロータリーを『とくしまCITY』のある左方向にグルリと回り、駅前から徳島郵便局方面へと続く「駅前一番町商店街」の右側に面したビルの1階。
 この『よあけ』の出店した場所は、かつてあぶり豚骨なかむら』(リンク先:『食べログ』)というラーメン店が営業していた場所でもあります。

よあけ駅前店メニューと価格
・支那そば類
『よあけ』駅前店、券売機画像(2011年8月) 支那そば 500円
 ワンタンメン 550円
 チャーシューメン 650円
 チャーシューワンタンメン 700円
  麺の大盛 各+100円
・トッピングメニュー
 煮玉子 100円
 メンマ 100円
 ネギ 100円
 もやし 50円
 にんにく 50円
 全部のせ 300円
  煮玉子・チャーシュー・ワンタン・メンマ・ネギ・モヤシ
・単品メニュー
『よあけ』駅前店、メニュー看板画像(2011年8月) ごはん(おかわり無料)130円
 ギョーザ 250円
 徳島丼 450円
・セットメニュー
 ミニ徳島丼セット 280円
 ギョーザセット 280円
・ドリンク類
 ビール中瓶 500円
 ビール小瓶 350円
 地酒(冷酒)600円
 オレンジジュース 150円
 コーラ 150円
 ウーロン茶 150円

 『よあけ』の代替わりに伴い、お店には「券売機」を設置。
 『本店』と『駅前店』ではメニュー構成が若干異なり、『駅前店』の方では現金払いの「期間限定メニュー」の提供も行っている模様。
 『本店』の方は“中華そば屋らしさ”が色濃く残る内装・外観なのに対し、『駅前店』は多少なりとも“オシャレ”な空間を演出。
『よあけ』駅前店、夏期限定メニュー販売告知(2011年8月)  『よあけ』駅前店、卓上の調味料類(2011年8月)
 店舗内外には女性らしさ満載な「メニュー表」などが貼り出され、カウンターとテーブルを含めて20席強と狭い店内ながらも、席と席の間隔を広く取りゆっくりと食事が出来るように取り計らうなど、“現代ラーメン店基準”において欠かせない要素とされる「女性一人でも安心して食事が出来る」、そんな気配りが随所に見られます。

支那そば500円

『よあけ』駅前店、支那そば・500円(2011年8月・2)  『よあけ』駅前店、支那そば・500円(2011年8月・3)

 『本店』と提供価格が同じに設定されている、『よあけ』の基本メニュー支那そば

 は柔らかめの茹で加減の、中細麺
『よあけ』駅前店、支那そば・中細麺(2011年8月・1)  『よあけ』駅前店、支那そば・中細麺(2011年8月・2)
 麺量は110グラム程度と「少なめラーメン」ぐらいの量ですから、お腹イッパイ食べたいという方は、麺量を大盛にしてサイドメニューもプラスするべきでしょう。

 トッピングは、徳島県内における“支那そば・中華そば標準”。
 柔らかく煮込んだチャーシューに、メンマ刻みネギ細モヤシ
『よあけ』駅前店、支那そば・トッピング類(2011年8月・1)  『よあけ』駅前店、支那そば・トッピング類(2011年8月・2)
 豚バラスライス肉に生卵をトッピングするという、いわゆる“徳島ラーメン”の影響からか、「徳島のラーメンには豚バラ肉と生卵が載っている」と思われがちですが、それは比較的に新しい「昭和40年代以降の“新興店”」でのハナシ。
 『よあけ』のような昭和20年代から営業している歴史のある店舗では、1999年の徳島ラーメンブームまで、豚バラスライス肉も生卵もトッピングされることはほとんどなかったモノです。

 豚骨・鶏ガラ・野菜をじっくりと炊き込んだ、『よあけ』自慢のスープ
『よあけ』駅前店、支那そば・スープ(2011年8月・1)  『よあけ』駅前店、支那そば・スープ(2011年8月・2)
 元々『よあけ』は深夜営業の店というコトもあり、そのスープはアッサリとしていて飲んだ後でも安心して食べられるモノだったと聞きます。
 その後、二代目に当たる店主あたりから素材へのこだわりに執着した“無化調スープ”(化学調味料を使用しないラーメン)へと転進。
 店主が三代目と代替わりした今では、豚骨使用率の高い比較的に濃厚なスープへと変わってきているようですが、それでも、“徳島ラーメン”を看板に掲げる他店舗と比べれば、その濃厚さ加減はまだまだ弱く、徳島県内で古くから提供され続けてきた“支那そばベースのあっさりスープ”といった範疇にあるでしょう。


 この『よあけ』のラーメンは、徳島県におけるラーメンの伝統とも言える“支那そば”や“中華そば”に慣れ親しんだ方々からは絶大な支持を得られるモノ。
 それを“”から言えば、濃厚で油濃度の高い“徳島ラーメン”を支持する方からすれば、『よあけのラーメンが受け入れられるのは非常に困難

 量的な“お得感”を求める会社員や、いわゆる“徳島ラーメン”を求める県外からの旅行者が集う徳島駅前において、『よあけ』のような“飲んだ後の〆的ラーメン”といった位置付けの店が深夜営業もせずに生き残れるかどうかは、少々疑問の残るトコロ。
 しかしながら、『よあけ』のような“徳島県内における伝統的・標準的なラーメン”が駅前という場所で支持されるとなれば、金儲けを第一に考える資本系の連中が宣伝に躍起となる“徳島ラーメン”を駆逐することに繋がるのかもしれないのですが。

【徳島駅前のラーメン店】
『麺王』徳島駅前本店、徳島ラーメン&生卵
 徳島駅から徒歩2分程度、豚骨ラーメンに徳島ラーメンのエッセンスを取り入れたお店
『支那そば 三八』徳島駅前店、ラーメン&チャーハン
 JR徳島駅前の『そごう』1階に進出した、鳴門の名店『三八』(さんぱ)“徳島ラーメン・黄系スープ”紹介エントリです
『岩田家 徳島中華そば』クレメントビル店、ラーメン定食
 徳島駅の駅ビル『クレメントプラザ』5階で営業する『岩田家』の徳島ラーメンのレポートです
『中華そばショップ来来』特製チャーシューメン&めし
 徳島駅から徒歩で5分程度、厚切りチャーシューと濃厚スープが特徴の老舗ラーメン店の紹介エントリです
『麺屋 六根』@徳島、中華そば
 徳島駅から徒歩で5分程度、『そごう』の裏手で営業する“魚介豚骨スープ”のラーメンとつけ麺を提供するお店です

徳島駅周辺のラーメン店(Googleマップ)


より大きな地図で 徳島駅周辺のラーメン店 を表示
地図を拡大・縮小・スクロールするなどして参照ください

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/08/22(土) 15:37 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/847-9e803418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。