メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 全国へと店舗数を拡大し続けるセルフ形式の讃岐うどん専門店”『丸亀製麺』(公式サイト)では、2011年6月23日~9月6日までの期間「夏の冷かけフェア」を開催中
『丸亀製麺』夏の冷かけフェア・開催告知(2011年・1)
 期間中は3種類の冷かけ”が販売されるそうで、今回はJR大崎駅から程近い大崎センタービル店」(リンク先:公式サイト店舗案内)にて、3種類全部食べてきちゃいましたよ。

冷かけうどん380円

『丸亀製麺』冷かけうどん・380円(2011年・1)
『丸亀製麺』冷かけうどん・380円(2011年・2)   『丸亀製麺』冷かけうどん・380円(2011年・3)

 “冷かけ”というのは「うどんもダシも冷えた状態で提供するメニュー」のコトで、本場・香川県の讃岐うどんにおける、夏場の定番メニュー。
 水で締められたうどんのコシは強く、ダシつゆも冷やされており、暑い夏でも抵抗なく食べられる一品。
 『丸亀製麺』による宣伝文句によりますと、「讃岐のド定番。うどんファンの間では冷かけが旨い店が本物と噂される程」とのコトですが、美味い不味いは“主観”によるとしても、この『うどん』と『ダシ』を評して『讃岐うどん』と言い切ってしまうのには、少々無理があるモノと思われます。

丸亀製麺大崎センタービル店(リンク先『30min.』店舗情報)
『丸亀製麺』大崎センタービル店、店舗案内看板(2010年)住所:東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル 2F
電話:03-3779-8837
営業時間:ラストオーダーは営業終了時刻の30分前
 平日11:00~21:00
 土日祝日11:00~20:00
定休日:不定休(原則無休)

夏の冷かけフェア概要(リンク先:『丸亀製麺』公式ブログ)

『丸亀製麺』夏の冷かけフェア・開催告知(2011年・2)
冷かけうどん 並280円/大380円
すだちおろし冷かけうどん 並330円/大430円
豚しゃぶ冷かけ 並430円/大530円

 上記3メニューに共通するのは、「うどんとダシつゆを冷やして提供」するというコト。
 汗をかきたくない夏場や、今年のような節電が要請される時期には、まさにピッタリのメニューというワケです。

すだちおろし冷かけうどん430円

『丸亀製麺』すだちおろし冷かけうどん・430円(2011年・1)
『丸亀製麺』すだちおろし冷かけうどん・430円(2011年・2)   『丸亀製麺』すだちおろし冷かけうどん・430円(2011年・3)
 「大根おろし」と「すだち」を加え、真夏の暑い時期に爽やかにさっぱりと!

 多くの方も「味噌汁」などで経験していると思いますが、温めてから食べる「スープ」(つゆ)というのは、冷えてしまうと“塩気”が大変に強く感じられてしまうモノ。
 そのため、今回『丸亀製麺』が提供する「冷かけ」のダシつゆも大変にショッパく感じられるのですが、そこへ「大根おろし」と「すだち」を加えますと、その風味は一変。
 塩気はそれほど強く感じられず、鼻や喉をスーッと突き抜ける清涼感さえ味わえるようになります。

豚しゃぶ冷かけカレー風味530円

『丸亀製麺』豚しゃぶ冷かけ・530円(2011年・1)
『丸亀製麺』豚しゃぶ冷かけ・530円(2011年・2)   『丸亀製麺』豚しゃぶ冷かけ・530円(2011年・3)
 バテ気味の時期に食欲を増進し、意外にあっさり食べられる癖になる味

 「冷やしかけうどん」をベースに、カレーうどんにも使用している「カレーパウダー」と「茹でた豚バラ肉」をトッピングしたメニュー。
 豚バラ肉は“茹で置き”のため脂が固まってしまっており、カレーは低温のスープには馴染まず粉っぽいまま。
 上の添付画像をクリックしていただければ分かると思いますが、食べている内に塊となった脂が浮き出し、脂も塩気も双方共に強く、完食するのに難儀させられたモノ。


 近年、麺もスープも冷たい状態で提供される“冷やしラーメン”、あるいは“冷やしつけ麺”というモノを比較的によく目にするようになりましたが、そこで調理上注意すべきこととされているのが、塩分濃度」と「油の使い方
 いわゆる“冷やしメニュー”では塩気が強く感じられるため、味付は控えめに保たれております。
 また、冷たいスープでは「油が固まってしまう」という現象が顕著なため、動物性脂肪を極力抑えた食材選びが必須とされております。

 そういったコトを考えますと、今回の「冷かけ」は“地雷的側面”が多いような気がします。
 とりわけ“冷やしメニュー”の真骨頂とも言える冷たいダシが「ぬるい」と感じられる部分は、特に厳しいトコロ。

 総じて、今回の「冷かけフェア」で“及第点”が与えられるのは、「すだちおろし冷かけうどん」程度でしょうか。

丸亀製麺主要メニュー一覧

『丸亀製麺』主要メニュー一覧パンフレット(2011年)


【関連記事】
『丸亀製麺』@大崎ThinkPark、冷やかけセット
 『丸亀製麺』夏恒例の“冷やかけ2012年版メニュー”を紹介しております

『丸亀製麺 大崎センタービル店』肉うどん
 限定メニューの「肉うどん」と「レギュラーメニュー」の紹介エントリです

『丸亀製麺 品川店』メニューと価格
 JR品川駅と京浜急行・北品川駅のほぼ中間で営業している『丸亀製麺』品川店で提供中のレギュラーメニューと値段を、画像を交えて紹介しております
『丸亀製麺 品川店』おまかせ天丼
 2010年3月頃から販売を開始した、単品の天ぷらとご飯を組み合わせて食べる「天丼」と、主要な「天ぷらメニュー」を紹介したエントリです
『丸亀製麺 Think Park店』明太釜玉うどん
 『センタービル店』とは駅の逆側、『ThinkPark店』の2010年3月における提供メニュー(おでんやアルコールを含む)を紹介しております

丸亀製麺 大崎センタービル店アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/826-72a35b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。