メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 JR水道橋駅の東口から徒歩で3~4分、セルフ形式の“讃岐うどん専門店”、讃岐うどん大使 水道橋麺通団』(公式サイト)
『水道橋麺通団』ざるうどん・商品説明(店頭掲示)
 寒い時期に体が温まる“熱いうどん”も魅力的ですが、今のような気温の高い時期には“冷たいうどん”を欲するモノ。

ざる400円

『水道橋麺通団』ざるうどん・中・400円(2011年・1)
『水道橋麺通団』ざるうどん・中・400円(2011年・2)  『水道橋麺通団』ざるうどん・中・400円(2011年・3)
 ザルに盛った冷たい麺を冷たいつけダシにつけて食べます。
 讃岐うどんはそばのように「つゆに少しだけつけて食べる」という習慣はありませんので、たっぷりどうぞ。

 イリコだしの風味が感じられる冷たい「つゆ」に、水で締めた冷たい「うどん」を浸して食べるメニュー。
 「小300円」「大500円」、上の画像のように「中」を頼みますと、うどんは2玉で400円。
 2000年代前半の“讃岐うどんブーム”から10年近く経った現在でも、都内の主要駅周辺には“セルフ形式の『讃岐うどん』を名乗る店”が数多く見られますが、『麺通団』が提供するようなコシ”と“イリコだし”にこだわったうどんを出す店は、意外と少ないように感じます。

讃岐うどん大使 水道橋麺通団(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都文京区本郷1-13-2『水道橋麺通団』営業時間と定休日(2011年)
電話:03-3818-8774
営業時間:
 11:00~23:00(ラストオーダー)
定休日:不定休

水道橋麺通団メニューと価格
・うどん類
 あつかけ(温)300円
 肉うどん(温)400円
 ひやかけ(冷)300円
 しょうゆ(冷)300円
 めんたいしょうゆ(冷)300円
 ぶっかけ(冷)350円
 ざる(冷)300円
 冷やし(冷)350円
・限定うどん類
 カレーうどん(温)400円
 トマトうどん(温)400円

『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・1)   『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・2)
・かまあげ類(温)
 かまたま 350円
 めんたま 400円
 ねばたま 400円
 肉かまたま 500円
 しおたま 400円
 かまあげ 350円
 かまぶっかけ 350円
・限定かまあげ類
 カレーかまたま 500円
 しおぶた 500円
『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・3)   『水道橋麺通団』提供メニューと値段(2011年・4)
・うどんの増量
 中 プラス100円
 大 プラス200円
・サイドメニュー
 天ぷら 100円~
 おにぎり 100円~
 いなり寿司 150円~
・アルコール類
 日本酒/焼酎/ビール 300円~
 角ハイボール 300円


【関連エントリ】
『水道橋麺通団』めんたま(明太釜玉うどん)
 熱々の釜揚げうどんに、明太子バターをトッピングしたメニューです
『水道橋麺通団』冷やしうどん
 冷たいうどんに冷たいダシ、さらにまで浮かべてキンキンに冷やした「冷やしうどん」の紹介エントリです

讃岐うどん大使 水道橋麺通団アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/790-b4167123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。