メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

 JR品川駅から徒歩で3~4分、京急線品川駅の高架下で営業しておりますフードテーマパーク『品達』内の“天丼の専門店”、どんぶり屋 ハゲ天品川店(銀座ハゲ天どんぶり屋品川店)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・販促掲示(2011年4月)
 意欲的に“新メニュー”の開発に取り組む品川の『ハゲ天』では4月の半ば頃より、豚肉を味噌に漬け込んだモノを天ぷらにした、斬新な天丼メニューの販売を開始。

辛味噌天丼850円

『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・850円(2011年4月・1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・850円(2011年4月・2)  『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・850円(2011年4月・3)
赤出し(味噌汁)・お新香

 味噌に漬け込んだ柔らかい豚肉の天ぷらにパプリカやかき揚にした玉ねぎをトッピング。
 さらには、ご飯の上にはキャベツを敷き、全体的なボリューム感をアップさせたメニュー。
 年配者からの支持が高い『ハゲ天』における“若者向けメニュー”といった位置付けですが、豚肉の天ぷらのスパイシーな味付けが、ビールを飲む上での強い味方となりそうです。

どんぶり屋 ハゲ天品川店(リンク先『30min.』店舗情報)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニュー・サンプル(店頭)住所:東京都港区高輪3-26-21
電話:03-3440-8910
営業時間 11:00~23:00(22:30頃ラストオーダー
定休日:元日を除き(原則)無休

 「辛味噌豚天丼」は、テイクアウトにも対応。

辛味噌豚天丼持ち帰り弁当

『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・持ち帰り弁当(2011年4月・1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・持ち帰り弁当(2011年4月・2)  『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、辛味噌豚天丼・持ち帰り弁当(2011年4月・3)

 揚げたての天ぷらがお持ち帰りできるのはありがたいコトですが、容量の問題から全体的にボリュームダウンしてしまうのが、テイクアウトの宿命でしょうか。

 この持ち帰り弁当では、添付された「タレ」の種類は、二つ。
 天丼用の「丼タレ」はご飯や野菜類の天ぷらに、辛味噌を加えた「ソース」はキャベツや豚肉の天ぷらの上にかけると、オイシくいただけるそうです。


どんぶり屋 ハゲ天品川店主要メニューと価格
・ライト天丼 560円
  ⇒海老2 魚介1 野菜2
 セット(赤出し・お漬物付き)750円
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、主要メニューと価格(2011年1月)・大海老天丼 980円
  ⇒大海老2 魚介2 野菜2
・ヘビー天丼 1200円
  ⇒大海老2 穴子1 野菜2 かき揚げ1
・塩たれ天丼 560円
  ⇒海老2尾・魚介1 野菜2
 セット(赤出し・お漬物付き)750円
・かき揚げ天丼 560円
  ⇒特大かき揚げ1 野菜1
 セット(赤出し・お漬物付き)750円
・季節天丼 980円
  ⇒海老2尾 旬の魚介と野菜4品
・そばと小天丼セット 800円
  ⇒海老1 魚介1 野菜1
 ※小天丼 450円
  そば(温・冷)350円
・天ぷら台盛りセット 1080円
  ⇒海老2 魚介1 野菜2 かき揚げ1
・天ぷらそば 800円
  ⇒大海老2 野菜1

【ハゲ天関連エントリ】
「「『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、ライト天丼
 ランチ向け”の750円で提供中のメニュー
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、大海老天丼
 雨天割引」など安価で提供されている、この店の看板メニューの天丼です
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、ヘビー天丼
 大海老2尾・穴子一本揚げ・かき揚げ等がトッピングされた1200円の天丼メニュー

『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニューと価格(1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニューと価格(2)
 上にリンクした二つのエントリは「2009年4月更新」と少々古いモノですが、“基本的”には現在提供中のメニューとの大差はございませんので、十分に参考となるのではないかと思われます。

どんぶり屋 ハゲ天品川店アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/774-fdcfdb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック