メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

 昭和28年に東京初の『阪急百貨店』として開業し、平成20年3月に惜しまれながら閉店いたしました大井町のランドマーク、“阪急・大井町店”。
『阪急百貨店』大井町食品館、店舗概観画像(2011年)  『阪急百貨店』大井町食品館、営業再開掲示(2011年)
 その阪急』が2011年3月16日(水)リニューアルして、大井町に戻って来ることが決定いたしました。

『阪急百貨店 大井食品館』2011年3月16日グランドオープン
http://www.hankyu-dept.co.jp/ooi/index.html

大井食品館 - 阪急百貨店 via kwout

阪急百貨店大井食品館(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都品川区大井1-50-5『阪急百貨店』大井町食品館、店舗概観画像(2011年・2)
電話:03-3778-5111(代表)
営業時間:
 平日10:00~22:00
 土曜10:00~20:00
 日祝10:00~19:00
定休日:不定休

 営業再開の決定した『阪急』ですが、リニューアル後の“”となるのが、一足先に営業を再開する『アワーズイン阪急』。
 併設された「スーパー銭湯」が話題になりそうな『アワーズイン』の営業再開日が、2011年3月14日(月)。

 それに続き、3月16日(水)に、『阪急百貨店』の営業が再開。
 2月の中旬頃より“営業再開”がアナウンスされるや否や、その出店店舗や営業時間などに注目が集まっております、大井町『阪急』。

 新たなる“営業方針”としましては、以下の3つが、その“”となるようです。

利便性の高い営業時間とお買い物サポート
 ・平日は22時まで営業
 ・時間帯に応じた商品提供
 ・シニア顧客にお買い物サポートサービス

 従来よりも「営業時間を延長」する他、時間帯によって商品の提供方法を変え、さらには人気商品を20時過ぎから販売開始するなど、広いニーズに応えていくことを重視しているようです。


 出店店舗に関しては、コチラの「フロアマップ」を参照
 以前の店舗のように、生鮮食品や和洋中の惣菜お弁当の販売、それに、和菓子洋菓子の販売店が集結。

 その中でも“デパ地下マニア”の注目を集めそうなのが、“堂島ロール”の『モンシュシュ』の出店。
 『阪急』大井食品館では、人気の「堂島ロール」を1日500本20時からの販売分も確保するとのコトですので、仕事帰りでも購入することが出来そうです。


 なお、以前に『阪急』敷地内にございました『阪急大井テニス&ゴルフスクール』も2011年3月28日(月)より開講(公式サイト)
『阪急大井テニス&ゴルフスクール』2011年3月28日開講・告知
 2008年の『阪急』閉店以降、それを惜しむように当ブログを訪問してくださった方が大変に多かったのですが、ドーいうワケか、「テニススクールの存続を確認するために訪問」する方々が、如何に多かったコトかw

 ウチでは
「ボルグ」よりも「バラ肉が専門
ですから、今後“テニス関連”でのアクセスは勘弁してナw



 既に引用しましたが、『阪急』大井町に関しては「公式サイト」も公開されておりますから、詳しいコトはソチラをご参照下さい。
 そして、そのサイトには出ていないようですが、駐車場」に関してはJRの線路側に、入口があるようですよ(駐輪場も含めて)。



【追記】
 大井町阪急の開店から数日が経ちましたが、今のトコロ「全ての時間帯で大混雑」という盛況ぶりだそうです。
 多くの方々が再開を望んでいたという“待望論”、『モンシュシュ』のような人気店舗の出店という“話題性”もあるのでしょうが、現段階においては、都内の他店舗と比べ
モノが豊富にある
というのが、一番の混雑の原因でしょう。

 平日でも店内での移動が困難な状況を考えますと、今週の週末(19日~21日)辺りは更なる大混雑が予想されそうです。

 新鮮な食材が豊富に陳列された「スーパー」、堂島ロールの『モンシュシュ』、焼き立てパンの『アンデルセン』の人気は特に高く、場合によってはお会計までの20分前後並ばなければならない状況にあるようです。

『モンシュシュ』阪急百貨店・大井食品館店、ぼくのプリン
 リニューアルオープン数日後の『モンシュシュ』で購入しました「ぼくのプリン」と、店内の“混雑状況”などのレポートです
『モンシュシュ』阪急百貨店・大井食品館店、堂島ロール
 ようやく購入できましたプレーンタイプの「堂島ロール」(1260円)を紹介しております

『崎陽軒』阪急百貨店・大井食品館店、シウマイ弁当
 シウマイの崎陽軒」も、リニューアル後の『阪急』へと引き続き出店しております


【関連記事】
『阪急』大井町店、閉店
 2008年3月31日、大井町『阪急』の閉店日のレポートです
大井町『阪急』、閉店後
 大井町『阪急』の閉店直後から現在(2008年8月)までの建物の様子解体状況)と、建物解体後の「再開発計画」を

阪急百貨店大井食品館アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/753-cbcad022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック