メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 京急線・品川駅の高架下で営業しております、フードテーマパーク『品達』内の“天丼の専門店”、どんぶり屋 ハゲ天品川店(銀座ハゲ天どんぶり屋品川店)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、季節の天丼・販促ポスター(2010年12月)
 品川『ハゲ天』における“おすすめメニュー”といえるのが、各月毎の旬の素材を天ぷらにして丼の上に盛り付けた、「季節天丼」でしょう。

季節の天丼980円

『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、季節の天丼・980円(2010年12月・1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、季節の天丼・980円(2010年12月・2)  『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、季節の天丼・980円(2010年12月・3)
漬物赤だし(味噌汁)

 今月オススメのタネは、広島県産の「牡蠣」(カキ)。
 その“磯部巻き”にしたカキの天ぷらを軸に、海老子持ししゃも芽キャベツ白海老のかき揚げといった天ぷらを盛り付けたのが、今月の「季節の天丼」。
 天ぷらの数も大変に多いですが、ご飯の量も多めに設定されているようでして、ボリューム感タップリの天丼に仕上がっております。

どんぶり屋 ハゲ天品川店(リンク先『30min.』店舗情報)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニュー・サンプル(店頭)住所:東京都港区高輪3-26-21
電話:03-3440-8910
営業時間 11:00~23:00(22:30頃ラストオーダー
定休日:元日を除き(原則)無休

 2010年12月より、『ハゲ天』品川店では「牡蠣の天ぷら」の販売を開始。
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、今月の種・牡蠣(2010年12月)
 この「カキ」に関しては、今回紹介した「季節の天丼」の他、「天ぷら台盛りセット」(1080円)や、上のポスター画像に記されております「牡蠣の三種揚げ」(500円)を注文するコトで、楽しむことが可能。

牡蠣の三種揚げ500円(リンク先:関連記事)

『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、牡蠣の三種揚げ・500円(1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、牡蠣の三種揚げ・500円(2) 『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、牡蠣の三種揚げ・500円(3) 『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、牡蠣の三種揚げ・500円(4)
牡蠣のピーマン詰め磯部巻き衣揚げ

 上掲添付画像「牡蠣の三種揚げ」は、2010年2月のエントリ時のモノ。
 おそらく、これから2月頃までの“冬場”に関してはカキの天ぷらメニューの提供は続けられるモノと思われますが、食材調達の関係などもございますから、“カキ好き”の方はお早めにドウゾ。


 なお、『ハゲ天』が営業している集合施設『品達』は、年内の営業は「12月31日の夕方頃」まで
 そして年明け(2011年)は「1月2日より通常営業となっているそうです。


【関連記事】
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニューと価格(1)
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、メニューと価格(2)
 上にリンクした二つのエントリは「2009年4月更新」と少々古いモノですが、“基本的”には現在提供中のメニューとの大差はございませんので、十分に参考となるのではないかと思われます。

「「『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、ライト天丼
 ランチ向け”の750円で提供中のメニュー
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、ミドル天丼(大海老天丼)
 2010年5月より提供の始まった「ミドル天丼」(旧名「大海老天丼」)と、“新メニュー”の概要を説明しております。
『どんぶり屋 ハゲ天』品川店、ヘビー天丼
 大海老2尾・穴子一本揚げ・かき揚げ等がトッピングされた1200円の天丼メニュー

どんぶり屋 ハゲ天品川店アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/693-873e3b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。