メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 京急本線・品川駅の高架下で営業しているフードテーマパーク『品達』において、元々は“熊本ラーメン”を名乗って営業しておりました店、なんつッ亭 弐品川店
『なんつッ亭』品川店、店舗概観画像(2010年11月)
 今年の春先に紹介しました「和風豚骨つけ麺を、今回は「麺大盛」にて紹介。

和風豚骨つけ麺大盛780円100円

『なんつッ亭』品川店、和風豚骨つけ麺・大盛(2010年)
『なんつッ亭』品川店、和風豚骨つけ麺・つけダレ(2010年)   『なんつッ亭』品川店、和風豚骨つけ麺・麺大盛(2010年)
『なんつッ亭』品川店、和風豚骨つけ麺・つけダレと麺(2010年)
 魚介を利かせた豚骨スープに自慢のマー油を浮かべた温かいつけ汁。
 2009年7月1日よりリニューアルされ、これまでよりもマー油を少し抑えることで、本来のコクのあるマイルドなつけ汁に甘みがプラスされました。マイルドになったことで魚介の風味も一層際立ちました。
 麺も太麺に変わり相性は抜群! 食感と喉越しの良さがアップしました。

 『なんつッ亭』各店がリニューアル後のつけ麺で変更したのは、主に「」と「スープ」。
 一旦は“極太”タイプになった麺は若干細めの仕様となり、つけダレ(スープ)は業界全体の主流とも言える“魚介豚骨風味”のWスープへ。
 リニューアル化に伴い「黒マー油」(焦がしたニンニク油)の量も減らしたようですが、その、熊本ラーメン由来とされるマー油こそが“『なんつッ亭』スープのウリ”であったと、改めて実感しておる次第。

なんつッ亭品川店(リンク先『30min.』店舗情報)『なんつッ亭』品川店、なんつッ亭流・つけ麺食法講座(店内掲示・2010年)
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00
定休日:元日以外、(原則)無休
電話:03-5791-1355

【関連記事】
『なんつッ亭 弐 品川店』和風とんこつつけ麺&夫婦円満餃子
 2009年度における“つけ麺のリニューアル化”をレポート
『なんつッ亭 弐 品川店』和風豚骨つけ麺
 2010年3月のレポート。麺はリニューアル後と比べて若干細くなり、茹でたモヤシは麺皿の上に載せて提供されるようになりました

『なんつッ亭』メニューと価格
 2008年10月時点での、『なんつッ亭』(品達店)で提供するレギュラーメニューと値段を、画像を交えて紹介しています

アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/664-9ebfe070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。