メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大崎広小路駅からは2~3分、五反田駅からでも4~5分の場所で営業しております“つけ麺・専門店”『三田製麺所五反田店
『三田製麺所 五反田店』店舗概観画像(2010年7月)
 今回は、通常のつけ麺に100円プラスで注文可能となる「麺量・特大」に、「味付玉子」をトッピングして食べてみましたよ。

つけめん特大半熟玉子800円100円

『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・900円(2010年7月)
『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・つけダレ(2010年7月)   『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・極太麺(2010年7月)
『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・つけダレと麺(2010年7月)

 見るからに濃厚そうな“魚介豚骨”のつけダレには、刻みネギチャーシューメンマ、それと焼き海苔の上に魚粉をトッピング。
 小麦の風味が感じ取れる、特大500グラムの麺量を誇る太麺に、黄身がゼリー状の半熟玉子
 「濃厚スープ」に「極太麺」という、都内では当たり前となったかに思える“つけ麺のトレンド”を十分に抑えた、一品に仕上がっております。

『三田製麺所 五反田店』店舗概観画像(2010年・2)三田製麺所 五反田店(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都品川区西五反田1-17-6
電話:03-3492-3818
営業時間:11:00~深夜2:00
定休日:年中無休

 つけ麺を注文した際の最後のお楽しみ、「スープ割り」も可能。

つけめんスープ割り

『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・スープ割り(2010年7月・1)   『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・スープ割り(2010年7月・2)

 『三田製麺所』では「割りスープ」と記された、薄いの入ったポットが、カウンターやテーブル上に点在。
 好みの濃度まで薄めて、スープを味わうことが可能となっております。


 さて、「検索エンジン」経由で、当ブログへ「三田製麺所 スープ 追加」といったキーワードで訪問される方が数多く見受けられますが、結論から申し上げますと、『三田製麺所』では
つけダレのお代わりは可能
となっております。
 それは、今回の麺量500gの「特大」は言うに及ばず、200gの「並盛でもスープの追加は可能」です。

 その「注文方法」は、
店員の方に頼む
という形式。


 他店舗のように、配膳の際に「つけダレの追加が可能となっております・・・」というコトを『三田製麺所』では伝えてくれませんが、食べている途中で店員の方に「つけダレの追加」を申し出ても、特に嫌がられることなく対応してくれますので、ご安心のほどを。


【関連記事】
『三田製麺所 五反田店』つけ麺&三田盛り
 『五反田店』のメニュー紹介と、別皿提供のトッピングメニュー「三田盛り」の紹介エントリです
『三田製麺所 五反田店』辛つけめん
 つけ麺よりも50円高い「辛つけ麺」を、麺量500グラムの「特大」で食べてみました
『三田製麺所』五反田店、辛つけめん&割り飯
 2010年夏頃から提供を開始した「割りメシ」(50円)と、2010年10月時点での「提供メニューと価格
『三田製麺所』五反田店、あつもり・特大
 つけダレのさめを防ぐ、麺が温かい状態で提供される「あつもり」の紹介エントリです

三田製麺所 五反田店アクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
お読みになられた方、「ラーメン」バナーへの義理の応援クリックも、よろしくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/588-0c09fc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。