メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 品川駅近くのフードテーマパーク『品達』内の人気店、伝説のすた丼屋品川店
『伝説のすた丼屋 品川店』夏季限定メニュー「冷し坦々麺」販促掲示(2010年7月)
 “丼ぶり専門店”でありながら、レギュラーメニューとして麺類(ラーメン)も扱っている、このお店。
 今回は、前回の「冷し中華同様“夏季限定メニュー”として提供されております、「冷し坦々麺」を食べてきましたよ。

冷し坦々麺740円

『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺740円(2010年7月・1)
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺740円(2010年7月・2)   『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺・太麺(2010年7月)
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺・辛味ダレ(2010年7月)
 特製太麺に、芝麻醤豆板醤辛味ダレがベストマッチ

 サイズの大きなチャーシューが2枚に、メンマコーンカイワレ大根ワカメがトッピングされ、それに加え、普段は「油そば」に用いられている太麺を、水で締めて提供
 冷たい辛味ダレ(スープ)には、すりゴマに油を加えてペースト状にした「芝麻醤」(チーマージャン)が用いられていることもあり、かなりのコク深い風味に。
 並盛でも麺量・トッピング量共に多く感じられるメニューですが、食券に現金100円をプラスすることで「麺大盛にも対応しております。

『伝説のすた丼屋』掟(品川店・店内掲示)伝説のすた丼屋品川店(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都港区高輪3-26-21
営業時間:11:00~24:00
定休日:元日以外、(原則)無休
電話:03-5793-8060

 今回の「冷し坦々麺」は、当ブログでは以前にも紹介しているメニュー。

冷し坦々麺」(2008年提供

『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺(2008年提供・1)
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺(2008年提供・2)    『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺(2008年提供・3)
【関連記事】
『すた丼』冷し坦々麺
『すた丼』冷し坦々麺&生姜ライス

 当時の提供価格は、「700円」。
 他にも「トッピングに『モヤシ』が含まれる」という違いが見て取れますが、当時と今とで最も異なるのは「スープの量でしょう。

 2008年当時は「冷しラーメン」的な提供をしておりますが、今回は「汁なしラーメン」のようなカタチ。
 当時よりもタレ(スープ)は「辛い」モノになっておりますし、麺の太さなどにも改良が加えられているようです。


 なお、今回の「冷し坦々麺」は太麺を使用していることもあり茹で時間が多少長くなり、また、麺を水で冷すという作業も加わりますから、提供までに少々待たされる可能性が高いメニューとなっております。


【当ブログ内の関連記事】
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し中華
 今回紹介した「冷し坦々麺」同様、2010年の夏季限定メニューとなっております

『伝説のすた丼屋』メニューと値段(1)
『伝説のすた丼屋』メニューと値段(2)
 全国展開を開始した『伝説のすた丼屋』で提供中の「主要メニュー価格」を、画像を交えて紹介しております

伝説のすた丼屋品川店アクセスマップ



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
たまには「ラーメンバナー」のクリックもお願いしますネw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/586-8d708035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。