メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 JR大崎駅・西口から徒歩6分程度の場所で営業しております、都内屈指の行列を誇る“つけ麺”の専門店、六厘舎大崎本店(リンク先:公式サイト)
『六厘舎』大崎本店、辛つけ麺・画像
 メディアへの露出が多い店であることから、近隣の方だけではなく、遠方から電車や車を乗り継いで来られる方も、少なからずおられる模様。

 しかしながら車で来られる方にとっては、『六厘舎』には「専用駐車場が完備されていない」ことに加え、店舗周辺の道路は「駐車禁止区域」という事情から、大変不便に感じておられるのではないかと思われます。
 そこで今回、新たに作成いたしました「『六厘舎』大崎本店・店舗周辺の駐車場マップ」を貼付すると共に、「『六厘舎大崎本店近辺の駐車場」(コインパーキング)の紹介を行なってみようと思います。

六厘舎(リンク先:『食べログ』店舗情報)
『六厘舎』大崎本店、営業時間変更(2010年4月~)住所:東京都品川区大崎3-14-10
営業時間10:30~16:002010年4月より営業時間変更
定休日:火曜日
電話:03-5434-0566
駐車場:無し(近隣のコインパーキング利用)

 『六厘舎』大崎本店が営業している場所は、国道1号線から大崎駅や大井町駅方面の抜け道となっている、「百反通り」。
 そして、その「百反通り」へは、山手通り・大崎広小路駅方面から続く「峰原通り」と、最寄り駅である「大崎駅西口・方面」からもアクセスが可能。

 以下、それら「百反通り」「峰原通り」「大崎駅西口・方面」の3つのルート沿いのコインパーキングの紹介を、行なっていくことにします。

・百反通り沿いのコインパーキング
 五反田方向から戸越IC手前付近を左折し、目印としては『ライフ』(大崎百反通店)から大崎駅方面へと下る坂道が、百反通り。
 この通り自体は「商店街」(あるいは「住宅街」)というコトもあり、駐車場の規模は小さい。

「ナビパーク戸越第1」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ナビパーク戸越第1」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ナビパーク戸越第1」2)
台数:4台
料金:15分100円

「ユアパーキング百反第1」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ユアパーキング百反第1」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ユアパーキング百反第1」2)
台数:12台
料金:30分200円

「タイムズ百反坂第5」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第5」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第5」2)
台数:4台
料金:30分200円

「タイムズ百反坂第2」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第2」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第2」2)
台数:10台
料金:30分200円

 この、「タイムズ百反坂第2」横の路地を進んだ場所に、「タイムズ百反坂第4」(3台・20分100円・前進入庫)もある。
『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第4」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第4」2)

「タイムズ百反坂第3」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第3」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂第3」2)
台数:3台
料金:30分200円

「タイムズ百反坂」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ百反坂」2)
台数:23台
料金:30分200円

 この、「タイムズ百反坂」手前の路地(国道1号線・第2京浜方向から)を大崎駅方面へと進んだ場所に、「タイムズ大崎第10」(9台・20分100円・日曜・祝日を除く「7:30~9:00」「11:30~15:00」の出庫不可)アリ。
『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ大崎第10」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ大崎第10」2)

・峰原通り沿いのコインパーキング
 山手通り・大崎警察交差点から立正大学を経由して百反通りへと接続する坂道が、峰原通り。
 各駐車場からは、『六厘舎』店舗脇の路地へと歩いて行けるようになっている。

「エイブル大崎3丁目パーキング」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「エイブル大崎3丁目パーキング」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「エイブル大崎3丁目パーキング」2)
台数:16台
料金:15分100円

「ユーティライズ・パーキング大崎3丁目」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ユーティライズ・パーキング大崎3丁目」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「ユーティライズ・パーキング大崎3丁目」2)
台数:5台
料金:15分100円


・大崎駅・西口近辺
 元は『明電舎』のあった場所で、今では『ThinkPark』(シンクパーク)を始めとする大型ビルが建築されつつある(現在進行形)場所。
 車で来てこの周辺のコインパークを利用するくらいなら、最初から「電車で来た方がイイ」と思いますよw

「タイムズ大崎第12」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ大崎第12」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「タイムズ大崎第12」2)
台数:2台
料金:30分200円

「大崎2丁目パーキング」

『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「大崎2丁目パーキング」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「大崎2丁目パーキング」2)
台数:12台
料金:15分100円

 百反通りを下って大崎駅・西口方面へと進んだ場所に、「三井のリパーク大崎駅西口」(22台・15分100円)もありますが、平成22年7月1日、建築工事着工予定となっておりますので、注意。
『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「三井のリパーク大崎駅西口」1)   『六厘舎』大崎本店・近隣駐車場(「三井のリパーク大崎駅西口」2)


 以上のコインパーキングを効率よく回るのであれば、「峰原通り  百反通り  大崎駅・西口付近」という順番で車を走らせてみるのが良いでしょう。

 なお、以前にコチラのエントリで「『六厘舎』周辺にコインパーキングはありますが、可能な限り大崎駅から歩いた方がイイというようなコトを述べましたが、今から2年前の“その当時”の状況と変わらず、現在も『六厘舎』周辺の「大崎駅・西口近辺は“再開発”事業が進行中」。
 上に貼付しましたいくつかの画像からも「建築中のビル」が確認できますし、コインパーキングに停められている車も「ほとんどが建築業者の車両」といった具合。
 しかも、そんな車でほとんどの駐車場が「満車」の可能性が高い。

 ソレを考慮すれば、今でも『六厘舎』へは
大崎駅から徒歩
というアクセスが、最もカシコイ方法です。

 『六厘舎』道案内(大崎駅からお店までのアクセス詳細)

『六厘舎』大崎本店・店舗周辺の駐車場(Googleマップ)


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
義理の応援クリックをお願い致します
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/554-e3d51be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。