メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 “化学調味料不使用”(無化調)だけでなく、塩や醤油といった“調味料不使用”で作ったスープが自慢のラーメン店、ラーメンゼロ』(リンク先:『せたが屋』店舗紹介)
『ラーメンゼロ』店舗概観画像(2010年3月)
 今回のエントリでは“基本”のラーメンメニュー、「ベーシックゼロ」を紹介いたします。

ベーシックゼロ850円

『ラーメンゼロ』ベーシックゼロ・850円
『ラーメンゼロ』ベーシックゼロ、トッピング類    『ラーメンゼロ』ベーシックゼロ、中細麺
『ラーメンゼロ』ベーシックゼロ、無化調スープ
 厚岸のあさりや噴火湾のホタテ、昆布、スルメ、煮干し、鶏、豚、野菜、 果物等を大量に吹いてその旨味とエキスだけでスープを作りました。
 調味料を使わない舌に優しい味わいを最後の一滴までお楽しみ下さい。

 以前は「ラーメンゼロ」と称していた、ネギ・メンマ・海苔・チャーシュー・挽肉といった“基本トッピング”のラーメン。
 動物系の出汁がかなり強くなり、無料トッピングの「プラス1」(醤油ダレのジュレ)を使用しなくとも、それほどスープの弱さが気にならないほどの“濃厚さ”を感じとれます。
 それに、刻まれた「柚子」が、爽やかな風味を加えております。

ラーメンゼロ(リンク先『30min.』店舗情報)
『ラーメンゼロ』営業時間と定休日(2010年)住所:東京都目黒区下目黒3-4-6サンライズ目黒1F
電話:03-3793-0018
営業時間:
 (昼)11:30~16:00
 (夜)18:00~21:00(スープ切れ迄)
定休日:第3月曜日

【関連記事】
『ラーメンゼロ』つけ麺
 目黒駅からのアクセス方法」の他、「つけめん」を中心としたメニューの紹介エントリです
『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ
 肩ロース肉をオーブンで焼き上げた、「チャーシューメン」の紹介エントリです
『ラーメンゼロ』@目黒、トッピング全部のせ
 トッピング全部のせメニュー「ラーメンゼロ」(1000円)を、「麺大盛」(1150円)と共に紹介しております

ラーメンゼロアクセスマップ


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
読まれた方は「ラーメンバナー」へのクリックを、よろしくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/515-962bee14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。