メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 JR大崎駅の東口から徒歩で3分程度の場所にある、「大崎センタービル」。
「大崎センタービル」ビル概観画像(2010年2月)   「大崎センタービル」飲食店フロアマップ(2010年2月)
 その、2階フロアにフードコート形式の讃岐うどんの店丸亀製麺 大崎センタービル店』(公式サイト・店舗情報)が営業中。
『丸亀製麺 大崎センタービル店』店舗概観画像(2010年・1)

肉うどん580円

『丸亀製麺 大崎センタービル店』肉うどん・大盛(1)  『丸亀製麺 大崎センタービル店』肉うどん・大盛(2)

 通常メニューの讃岐うどん(かけうどん)に牛肉をたっぷりと盛り付けた、冬の限定メニュー。
 ネギ天かすといった薬味は、セルフサービスで取り放題。
 肉の旨味が染み出したダシが特徴的な肉うどんですが、人によっては脂っこく感じるコトもありますので、薬味の「生姜」で味を調整したいモノです。

丸亀製麺 大崎センタービル店(リンク先『30min.』店舗情報)
『丸亀製麺 大崎センタービル店』店舗概観画像(2010年・2)住所:東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル 2F
電話:03-3779-8837
営業時間:ラストオーダーは営業終了時刻の30分前
 平日11:00~21:00
 土日祝日11:00~20:00
定休日:不定休

 「大崎センタービル」の場所は、大崎駅のランドマークでもある大崎ニューシティの隣(五反田駅寄り)にある、地下2階・地上17階建ての高層ビル(大崎駅東口からの「連絡通路」アリ)。
 昨年の3月末から入居が始まったようでして、同年7月からは飲食店が5店舗オープン。

大崎センタービルに飲食店5店舗同時オープン-「丸亀製麺」「楽蔵」も

 JR大崎駅東口近くの大崎センタービル(品川区大崎1)2階に7月14日、飲食店5店舗が同時オープンした。
 地上17階、地下2階の同ビルは今年3月31日に竣工。敷地面積は5,420平方メートルで延べ床面積は37,798平方メートルのオフィスビル。
 今回オープンする飲食店はうどん店「丸亀製麺」(TEL 03-3779-8837)、四川料理「陳麻家」(TEL 03-6421-7881)、居酒屋「元気酒場 魚匠」(TEL 03-6420-1288)、「カフェ&インド料理 インドの恵み」(TEL 03-6431-9070)、居酒屋「本格炙り・海と大地 楽蔵」(TEL 5436-8181)の5店舗。
 「丸亀製麺」は手作りの釜揚げうどんなどをセルフサービスで提供する讃岐うどん専門店。メニューは、「釜揚げうどん 並」(280円)「かけうどん 並」(280円)「ぶっかけうどん 並」(280円)など。ターゲットは近隣のサラリーマンやOLで、客単価は500円。

 大崎駅周辺(大崎駅~五反田駅の線路沿い)は、今現在“再開発”の真っ只中。
 主に、以前この土地で創業していた工場群が撤退して、その跡地に次々と高層ビルが立ち並ぶという状態。

 それらの高層ビルの低層階(1階~3階部分)には、競うように飲食店が進出中。
 中には“接待需要”を見込む高級店もいくつか営業を開始しているようですが、その大半は、都内を中心に店舗数を拡大している「チェーン店」。
 この周辺ではランチタイムを中心に「手早く、手頃な価格で食べられる店」に人気が集中しているようでして、今回紹介している丸亀製麺』(公式サイト)も、そんな店舗の一つ。


丸亀製麺 大崎センタービル店メニューと価格『丸亀製麺 大崎センタービル店』メニューと値段(2010年2月)
・レギュラーメニュー
釜揚げうどん(温)並280円 大380円
かけうどん(温)並280円 大380円
ぶっかけうどん(冷or温)並280円 大380円
ざるうどん(冷)並280円 大380円
おろし醤油うどん(冷or温)並330円 大430円
釜玉うどん(温)並330円 大430円
とろ玉うどん(冷or温)並380円 大480円
カレーうどん(温)並380円 大480円

・期間限定メニュー
肉うどん(温)並480円 大580円
海苔かけうどん(温)並330円 大430円

 上記メニュー表を眺める限り、当ブログ内で紹介した丸亀製麺品川店のメニューとほぼ同じと考えてよいでしょう。
(『丸亀製麺』では店舗間で微妙に提供メニューが異なっておりまして、その違いの一つに「カレーうどんを出す店」と「明太子をトッピングするメニューを出す店」という“差異性”があるのです。
それに従いますと、今回の『大崎センタービル店』も『品川店』も同じ「カレーうどんを提供する店」という共通項がございます。)

 なお、大崎駅周辺にはもう一軒『丸亀製麺』の支店がございまして、『大崎センタービル』とは“駅の逆側”(大崎駅北口)に、丸亀製麺ThinkPark店』(『丸亀製麺』公式サイト・店舗案内)も営業しております。

丸亀製麺 大崎センタービル店アクセスマップ


【関連記事】
『丸亀製麺』大崎センタービル店、カレーうどん
 2010年12月段階での、『大崎センタービル店』における提供メニューと価格も紹介しております

『丸亀製麺 品川店』メニューと価格
 JR品川駅と京浜急行・北品川駅のほぼ中間で営業している『丸亀製麺』品川店で提供中のレギュラーメニューと値段を、画像を交えて紹介しております
『丸亀製麺 Think Park店』明太釜玉うどん
 『センタービル店』とは駅の逆側、『ThinkPark店』の2010年3月における提供メニュー(おでんやアルコールを含む)を紹介しております
『丸亀製麺 Think Park店』釜揚げうどん・特盛
 2010年10月、主要メニューの「釜揚げうどん」の他、全国で販売中の限定メニュー「肉玉ごぼうぶっかけ」を紹介しております

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
ブログ村・バナーへのクリックをお待ちしております


【2013年追記】
 当ブログへ、検索エンジン経由で「大崎センタービルの駐車場」に関する問い合わせがあるようですので、以下に紹介しておきますよ。

タイムズ大崎センタービル(リンク先:タイムズ駐車場検索)

「大崎センタービル」駐車場画像(1)  「大崎センタービル」駐車場画像(2)
・月~土
 15分100円
・日曜・祝日
 15分100円
・入出庫可能時間
 7時20分~23時

 駐車場の場所は、ビルの『大崎ニューシティに。
 この周辺は“再開発”に伴う工事が続いていることもあり、工事関係者の利用が大変に多い模様です。

 なお、ワタクシは利用したことがないために正確な情報ではありませんが、おそらくは大崎センタービルの飲食店利用に伴う割引はないものと考えられます
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!!
こんばんは!!
朝からお日様が顔みせてくれて
良いお天気の大洲でしたが、
風邪は冷たかったです。
いくぶんか日が長くなって
きたような気もします。
訪問コメント有難うございました。
大洲へいらした時にはお会い
したいですね。
取り寄せラーメン「とんこつ大賞」
日本一の肱川ラーメンは我が町産
です。
2010/02/05(金) 18:16 | URL | こうしん #-[ 編集]
こんなブログですいません(苦笑)
 御覧のように・・・、「四国とはほとんど関連性のないブログ」でございまして、期待にそえず申し訳ございません。
 いずれ、四国に関しては「別ブログ」にて記述していく予定ですので、そのブログ開始の暁には、再度コメントさせていただくつもりです。

> 取り寄せラーメン「とんこつ大賞」
> 日本一の肱川ラーメンは我が町産
> です。
 大洲では宿などの関係上、もっぱら「国道56号線専門」です。
 ワタクシ、“一般人”よりは四国や愛媛について詳しいつもりでおりましたが、まだまだ勉強不足のようです。
 今後は「時間がない」などと言いながら国道沿いのコンビニなどで食事するのを控え、食べ歩きをするように心がけたいですね(苦笑)。
2010/02/08(月) 01:46 | URL | moto-umi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/484-25d33398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。