メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 京浜急行本線・平和島駅から徒歩5分ほどの場所で営業しているラーメン店、『麺香房 暖々』(めんこうぼうだんだん)。
『麺香房 暖々』店舗概観画像(2010年1月)
 今年最初に注文したのは、「ラーメン」に有料トッピングの「」「メンマ」です。

ラーメン豚増しメンマ600円120円100円

『麺香房 暖々』ラーメン&豚増し・メンマ820円(1)

『麺香房 暖々』ラーメン&豚増し・メンマ820円(2)    『麺香房 暖々』ラーメン&豚増し・メンマ、太麺
『麺香房 暖々』ラーメン&豚増し・メンマ、スープ
ニンニク味少し濃いめ

 大きなブレもなく、安定した一杯を堪能。
 今までに多少のばらつきが見られた野菜(もやしとキャベツ)の茹で具合も、生に近いモノでもなく茹で過ぎでもないといった具合。

 なお、営業時間が“正式”に変更されましたので、お店へ行かれる際にはご注意を。

麺香房 暖々(リンク先『30min.』店舗情報)『麺香房 暖々』営業時間と定休日(2010年1月撮影)
住所:東京都大田区大森東1-3-12
営業時間:
月~土曜日 12:00~24:00
日曜日 12:00~23:00
定休日:原則、無休(ただし、年末年始・お盆休みの他、臨時休業あり

 以下、「追記」として何点か述べておきます。


・営業時間について
 コレまで、営業開始時間を「11:15~」としていた『暖々』ですが、今年(2010年)から、営業開始時刻を“正式”に
12:00~
と変更するようになりました。
 「“正式”に」というのは、コレまでは営業開始時刻を「11:15~」としていても、実際にお店が開店するのは「早くて11:30頃」、「遅い場合ですと12時過ぎ」というパターンがかなり多かったからです。

 また、この店は「定休日:ナシ」を謳っておりますが、実際には「年末年始と盆休み休業アリ」というのが、実際のトコロ。
 それと、過去2~3年お店に通い続けた方ならお分かりになると思いますが、その他にも
月に一日程度木曜日を臨時休業
にするケースが目立っております。
 コレに関しては、お休みをとる1週間前頃から「店内に臨時休業を告知する貼紙」が出されますので、ソレに注意しておく必要があります。

 なお、「営業終了時刻」は「月~土曜日24:00・日曜日23:00」と変わっておりませんが、「看板時刻」(「本日終了」の掲示を出す、いわゆる“死刑宣告”)に関しては
各日、営業終了時刻の20分前
というのが一つの“目安”。
 「各日、営業終了時刻にはお客さんに食べ終えてもらい、店を出ていただく」というコトを基準に、日々の営業を続けている模様です。


・提供メニューについて
 2010年1月現在、提供メニューに関する変動はナシ
 したがって、今現在の提供メニューは以下の通り。

麺香房 暖々メニュー
『麺香房 暖々』メニューと価格(券売機画像・2009年9月)
ラーメン 600円
つけ麺 700円
和風つけ麺 730円
油そば 700円
麺の大盛 100円(大盛券は4枚まで)
つけ麺で「あつもり」にしたい時は、「あつもりの面」を上にして下さい

豚 120円
味付けたまご 80円
温泉たまご 80円

ビール 500円
メンマ 100円

卵黄2ヶ 100円


・無料トッピングについて
 この店では、野菜・ニンニク・味付の濃さ・背脂の量をお客さんの希望に合わせて調整するというサービスを行っておりますが、ココ数ヶ月で「野菜トッピングの量が変化した」というコトについて、お知らせしておきましょう。

麺香房 暖々野菜トッピング

『麺香房 暖々』無料トッピングと注意事項(店内掲示)
野菜
 少なめ
 普通
 ちょっと多め
 少し多め
 多め

野菜を増やされた方は残す事がないようにお願いします。
『暖々』トッピング・注意

 店内カウンターに貼られた「掲示」自体に変更はナシ。
 しかしながら、その
トッピング量に関しては、確実に減った
というのが実情。
 昨年秋頃からのトッピング量の“目安”を述べておきますと、

ヤサイ普通がトング1回
そこからトング半分ずつ増えていく

といった具合。
 より具体的に説明しておきますと、「ヤサイ少なめ:トング半分」「ヤサイちょっと多め:トング1回半」「ヤサイ少し多め:トング2回」「ヤサイ多め:トング2回半」といった傾向が見て取れます。

 つまり、全盛時の盛り付け量から比べますと2~3段階減
当時のヤサイちょっと多め ≒ 現在のヤサイ多め
というのが、実情に近い。
 こういった決断を店主が下すのに、一体“”があったのか・・・・・・。

 モチロン、この店も“二郎系の端くれ”には間違いはなく「食える客には多く盛り付ける傾向」はございますが、そんな二郎系の鉄則、
無料で増やした分を食べ残してはならない
というコトも、忘れてはならないでしょう。


・路上駐車厳禁
 最近の『麺香房  暖々』。
 店の外までお客さんが並んでいることもしばしばで、決して「車で店まで乗り付けて、スグに食べて帰れる店」ではございません
 たとえ空いていたとしても、注文したメニューが提供されるまでには、相当待たされる可能性も高いですし・・・・・・。

 車利用の方は、以下に貼付した「『麺香房 暖々』店舗付近の駐車場」、それと以前に紹介した「『ラーメン髭』環七周辺の駐車場」の地図などを参考にして、路上駐車をして店側に迷惑をかける事のないようにするべきでしょう。
 駐車監視員が来る度に、脱兎のごとく店から飛び出していくお客さんの数が、如何に多いことか・・・・・・。

『麺香房 暖々』店舗付近の駐車場


より大きな地図で 『麺香房 暖々』店舗付近の駐車場 を表示

読まれた方は「ラーメン」バナーへのクリックをお願いします。にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

【当ブログ内の関連記事】
『麺香房 暖々』ラーメン
『麺香房 暖々』ラーメン&メンマ
『麺香房 暖々』ラーメン(2)
コメント
この記事へのコメント
情報どうも。
ただ開店時間に行っても開いて無く、
実際の開店時間は12:15分~12:30分のようですな。
どうも店主の気分次第のようなw

最近、臨休の時はチャリで環七通って麺でるやさんこまの蓮爾に通ってます。
2010/01/31(日) 12:04 | URL | T2 #t50BOgd.[ 編集]
遅れて申し訳ない
> 情報どうも。
> ただ開店時間に行っても開いて無く、
> 実際の開店時間は12:15分~12:30分のようですな。
> どうも店主の気分次第のようなw
 前から“マイペース営業”の店ですよ、ココはw
 それを知らずに“フツーのラーメン屋基準”で考えると、この店はトンデモナイコトになりかねませんw
 と言うか、チョッと前までは行列が出来ることなんてマレだったんだが・・・・・・。

 個人的に一番面倒なのは、夕方頃の“スープ調整”的な時間。
 15:30~17:00の間に行なわれることが多いのですが、コレに当たると着席していても30分程度待たされる時がありますね。

> 最近、臨休の時はチャリで環七通って麺でるやさんこまの蓮爾に通ってます。
 ドンだけ距離が離れてるんだよw
 『暖々』の近くには『ラーメン髭』もあるし、『凛 蒲田』なら昼でもそれほど並ばずに食えますよ。
 東京南部(品川・大田)辺りの“マトモな店”の一つが、大井町の『のスた』。
 開店時間(11:00)頃ならそれほど混まないし、「」的には間違いなくトップクラスですよ。
(まあ、色々と戸惑うコトは多いがw)
2010/02/08(月) 01:33 | URL | moto-umi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/480-db50a138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。