メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 全国に店舗を展開しているフードコート形式の“讃岐うどん”のお店、丸亀製麺』(公式サイト)
『丸亀製麺 品川店』店舗概観画像(1)
 品川駅と北品川駅のほぼ中間点の場所にある、京王品川ビルの2階にも、店を構えております。

丸亀製麺 品川店(リンク先『食べログ』)
住所:東京都港区港南2-17-1 京王品川ビル2F『丸亀製麺』品川店、営業時間案内(2011年)
電話:03-5463-6308
営業時間:11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日:(原則)無休

 本場・香川県の讃岐うどんを“経験”されている方からは、何かと物議を醸し出す、このチェーン店。
 この店の“評価”はさておき、今回のエントリでは『丸亀製麺 品川店』で提供されている「レギュラーメニュー」と、その「値段」を紹介しておきましょう。
『丸亀製麺』かけうどん&天ぷら  『丸亀製麺』明太釜玉うどん
 『丸亀製麺 品川店』の営業している場所は、「京王品川ビル」。
『丸亀製麺 品川店』店舗周辺地図   『丸亀製麺 品川店』スカイウェイ(品川Vタワー~京王品川ビル)
 最寄り駅となるのは京浜急行本線「北品川駅」ですが、JR品川駅・港南口からですと、上掲画像右側にありますような「品川Vタワー」(高層マンション)と「京王品川ビル」を結ぶ“スカイウェイ”が利用できますので、雨にも濡れず、信号待ちもございませんので、大変に便利(品川駅・港南口から徒歩で4~5分)。

 店舗内には40席程度の席がございまして、配膳に関しましては、ほぼ、“セルフサービス”。
 お店に入ってから食べ終わるまでの大まかな“流れ”に関しては、公式サイトの「ご注文方法」のページに記されている通り。
 注文した「うどん」を受け取りましたら、レジで会計。
 その後、席まで自分の「うどん」を運び、食べ終えましたら返却台へと器を返しに行くという、いわば“社食システム”。
『丸亀製麺 品川店』薬味トッピング台(無料)   『丸亀製麺 品川店』テーブル上の調味料類
 ネギ生姜天かすゴマといった薬味類は、全て無料
 『丸亀製麺』店舗によっては、上掲の“トッピング台”というべき場所がレジの手前にあるコトもございますが、『品川店』ではレジから離れた場所にトッピング台を設置しておりますから、店員の方の目を気にせずに取り放題でございますw

 『丸亀製麺 品川店』の現行メニューは、こんなカンジ。
『丸亀製麺 品川店』提供メニュー画像(2009年12月)
 現在、『丸亀製麺』各店舗で販売中の、温泉玉子・大根おろし・トロロの有料トッピングとセットになっている「マル得釜揚げうどん」を除いたモノが、『品川店』におけるレギュラーメニュー。
 なお、店舗によって若干提供メニューが異なる点には、ご注意ください。

釜揚げうどん 並280円 大380円

『丸亀製麺 品川店』釜揚げうどん・大380円(1)  『丸亀製麺 品川店』釜揚げうどん・大380円(2)
 茹で釜から直接すくい上げた茹でたてうどんを、生姜・ネギを入れた濃いめのダシ汁につけて食べる、讃岐の代表的なうどん。

 通常の「うどん」というモノは茹でた後に一度水で締めて、注文に応じて再加熱するのですが、「釜揚げうどん」は文字通り、茹で釜からすくい揚げたモノをそのまま提供します(本場・香川県“讃岐うどん”では、通常の「うどん」とは別調理となるため、相当に待たされるコトになります。
 『丸亀製麺』でもそれは同じで、注文の際に「茹で時間は7分程度」かかる旨が告げられ、茹で上がりますと、店員の方が席まで運んでくれるシステムになっているようです)。
 この提供方法により、うどんのモチモチとした食感が楽しめるとされております。

かけうどん 並280円 大380円

『丸亀製麺 品川店』かけうどん・大380円(1)  『丸亀製麺 品川店』かけうどん・大380円(2)
 熱々のうどんにたっぷりの熱いダシ汁をかけて食べる、おなじみのうどん。

 いわゆる“素うどん”。
 天かすやネギなどの薬味は、自分の好みに応じてトッピングします。

ぶっかけうどん(冷or温)並280円 大380円

『丸亀製麺 品川店』ぶっかけうどん・大380円(1)  『丸亀製麺 品川店』ぶっかけうどん・大380円(2)
 「かけうどん」とよく間違えられるが、全くの別物のうどん。
 うどん玉に濃いめのダシ汁を少量ぶっかけて、麺にダシを絡めながら食べるうどん。

 「かけうどん」のようなつゆの入っていない、いわゆる”汁なし・うどん”。
 うどんの提供温度を、「」「」から選択可能。

ざるうどん 並280円 大380円

『丸亀製麺 品川店』ざるうどん・大380円(1)  『丸亀製麺 品川店』ざるうどん・大380円(2)
 冷水で締めたうどんを、薬味が入った冷たいダシ汁につけて食べるもので、麺のコシと喉ごしのなめらかさが味わえるうどん。

 『品川店』では薬味用の小皿は提供されないので、ネギ・生姜・ワサビなどは、各自でトッピングせねばなりません。

釜玉うどん 並330円 大430円

『丸亀製麺 品川店』釜玉うどん・大430円(1)  『丸亀製麺 品川店』釜玉うどん・大430円(2)
 釜からすくい上げた熱々のうどんに卵を落としかき混ぜて半熟にし、ダシ醤油をかけて食べる、讃岐独特のおすすめうどん。

 「ぶっかけうどん(温)」に、温泉玉子を混ぜ合わせて提供される、うどん。
 味付に関しては、『品川店』では卓上の「だし醤油」を用います。

おろし醤油うどん(冷or温)並330円 大430円

『丸亀製麺 品川店』おろし醤油うどん・大430円(1)  『丸亀製麺 品川店』おろし醤油うどん・大430円(2)
 うどん玉に、大根おろし・すだちがトッピングされているもので、すだちをきゅっと絞りかけてダシ醤油をかけ、よく混ぜて食べる、うどん通ならではの讃岐うどん。

 「“うどん通”ならではの讃岐うどん」というコトですが、香川県内の田園地帯で営業をしている『うどん店』(1杯100円程度の店)では、あまり見かけないメニューです。
 このメニューも、「だし醤油」を用いて自分で味付しながら食べるモノです。

とろ玉うどん 並380円 大480円

『丸亀製麺 品川店』とろ玉うどん・大480円(1)  『丸亀製麺 品川店』とろ玉うどん・大480円(2)

カレーうどん 並380円 大480円
『丸亀製麺 品川店』カレーうどん・大480円(1)  『丸亀製麺 品川店』カレーうどん・大480円(2)

 丸亀製麺のメニュー(リンク先:公式サイト「メニュー案内」)は、若干店舗により異なり、上記2品は他店舗では提供していないコトもあるので、注意が必要。
 「とろ玉うどん」はトロロ温泉玉子をトッピングしたモノで、「カレーうどん」は「『ぶっかけうどん(温)にカレーをかけたモノ」となります。

その他
・天ぷら 80円~ ・お稲荷さん100円 おむすび120円~

『丸亀製麺』天ぷら   『丸亀製麺』おにぎり・お稲荷さん
・有料トッピング
 おろし・ワカメ・トロロ 50円
 温泉玉子 60円
 キツネ 100円

 「天ぷら」「おにぎり」共に、店舗や時間帯で提供品が異なる模様です(好みの「天ぷら」などがない場合、商品が出来上がるまでの提供時間を教えてもらえます)。
 「天ぷら」に関しては、イカ天チクワ天(共に100円)以外は、下手すりゃ“チャレンジメニュー”になりかねませんので、各自注意が必要ですw

【追記】

丸亀製麺 品川店天ぷらメニューと価格
・いも天、なす天 かぼちゃ天 各80円
・イカ天、ちくわ天、きす天、半熟玉子天、かしわ天、コロッケ 各100円
・エビ、野菜かき揚げ、じゃこ天 各130円
・穴子天 180円



 本場の“讃岐うどん経験者”からすれば、ダシ」も「うどん」もまるで“別物というのが、『丸亀製麺』への評価
 それでも、全国広範囲の一等地に支店展開し、“それなりの値段”“それなりの味”を楽しめるというのが、『丸亀製麺』の強みであるコトは確かでしょう。

丸亀製麺 品川店アクセスマップ

にほんブログ村 グルメブログへ
↑こんな“お馬鹿ブログ”を晒しの刑に処すために、バナークリックするなよ!? 絶対クリックするなよ!?

【関連記事】
『丸亀製麺 品川店』おまかせ天丼
 2010年3月に提供を開始した、ご飯の上に好みの天ぷらをトッピングして食べる「おまかせ天丼」のレポートです

『丸亀製麺 大崎センタービル店』肉うどん
 2010年2月、限定メニューの「肉うどん」と「レギュラーメニュー」の紹介です
『丸亀製麺 Think Park店』明太釜玉うどん
 2010年3月時点での提供メニュー(おでんやアルコールを含む)を紹介しております
『丸亀製麺 Think Park店』釜揚げうどん・特盛
 2010年10月、主要メニューの「釜揚げうどん」の他、全国で販売中の限定メニュー「肉玉ごぼうぶっかけ」を紹介しております
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/438-1656f0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。