メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 品川駅近くのラーメンと丼のフードテーマパーク『品達』内の人気店、『伝説のすた丼屋 品川店』。
『伝説のすた丼屋 品川店』店舗概観画像(2009年9月)   『伝説のすた丼屋 品川店』メニュー看板・2009年(1)

 『品達』内の他店よりも営業時間が1時間長い「深夜12時まで営業」しております、この店。
 今回は、そんな時間まで街を徘徊する“深夜族”の胃袋に優しい(?)、今年になってからレギュラーメニューとなりました「生姜丼」(生卵・みそ汁付620円)を紹介。
『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼620円(1)
 併せて、新しく導入された券売機の画像を示しながら、現段階での品達『すた丼』のメニュー値段も紹介しておきましょう。
 今年の8月の中旬頃より、『すた丼』(品川店)の券売機が新しいモノに代わりましたが、コレが少々“厄介”なモノでして、多くの時間帯において「券売機前渋滞」が発生中w

 以下、画像を用いて、『すた丼屋』品川店の券売機の操作法とメニューと値段を紹介。

『すた丼』品川店・券売機操作法

『伝説のすた丼屋 品川店』タッチパネル式券売機・操作法(1)  『伝説のすた丼屋 品川店』タッチパネル式券売機・操作法(2)
1、券売機にお金を入れる
2、「店内」「弁当」のボタンを選択

 上の画像が、新たに導入されました、タッチパネル式の券売機
 従来通り、「店内」で食べるか、お持ち帰りの「弁当」を購入するかの選択を、まずは行うことになります。

・丼物

『伝説のすた丼屋 品川店』丼物メニュー(券売機画像)
すた丼or生姜丼(玉子・みそ汁付)
 並盛620円/飯増し720円/肉増し770円/肉飯増し870円
特すた丼(玉子・みそ汁付)
 並盛770円/飯増し870円

 一番最初に表示されるメニューが、「丼物」のページ。
 コレは“主要メニュー”と言い換えてもよく、この店で最も売れている商品が表示されるようです。
 また、今現在はこのページに「すたみなカレー」が表示されておりますが、先月まではココに「限定メニューの購入ボタン」が配置されておりました。

 “問題”なのは、ココから先。
 この最初のページから、「チャーハン類」「サイドメニュー」などは別ページ選択となっているのです。

・丼物・ご飯物

『伝説のすた丼屋 品川店』丼物・ご飯物メニュー(券売機画像)
すたみなカレー(みそ汁付)
 並盛670円/飯増し770円/肉増し820円/肉飯増し920円
生姜ライス(みそ汁付)
 並620円/飯増し720円/肉増し770円/肉飯増し870円
肉ピーマン玉子丼(玉子・みそ汁付)
 並盛720円/飯増し820円/肉増し870円/肉飯増し970円
ピー辛丼(玉子・みそ汁付)
 並盛700円/飯増し800円/肉増し850円/肉飯増し950円
チャーシュー丼(玉子・みそ汁付)
 並盛720円/飯増し820円/肉増し870円/肉飯増し970円

・チャーハン類

『伝説のすた丼屋 品川店』チャーハン・メニュー(券売機画像)
チャーハン(みそ汁付)
 並盛620円/飯増し720円
辛チャーハン(みそ汁付)
 並盛670円/飯増し770円
レタスチャーハン(みそ汁付)
 並盛720円/飯増し820円

・油そば(麺類)

『伝説のすた丼屋 品川店』油そば&麺類・メニュー(券売機画像)
油そば
 並盛600円/麺大盛700円

・ミニメニュー

『伝説のすた丼屋 品川店』ミニサイズ・メニュー(券売機画像)
ミニすた丼orミニ生姜丼(玉子・みそ汁付)
 ミニ520円/ミニ肉増し670円
ミニすたみなカレー(みそ汁付)
 ミニ570円/ミニ肉増し670円
ミニ油そば 500円
ミニチャーハン(みそ汁付)520円
ミニ辛チャーハン(みそ汁付)620円
ミニレタスチャーハン(みそ汁付)620円
ミニ肉ピー玉子丼(玉子・みそ汁付)
 ミニ620円/ミニ肉増し770円
ミニチャーシュー丼(玉子・みそ汁付)
 ミニ620円/ミニ肉増し770円

・サイドメニュー

『伝説のすた丼屋 品川店』サイドメニュー(券売機画像)
ギョーザ 普通300円/半ギョーザ200円
コトリサラダ 150円
ミニサラダ 200円
豆腐サラダ 190円
大根サラダ 180円
冷奴 100円
玉子or温玉 50円
ビール(生orビン)500円
杏仁豆腐 150円
⇒ソース(味付):マンゴー、ストロベリー、ブルーベリー

 従来の券売機と比べますと、すべてのメニューが写真入となり、また、同一画面からマシマシ選択が可能となるなど、とても便利になりました。
 その反面、この店の「ご飯物」「丼物」などの“カテゴリー分け”を理解していないと、少々戸惑うことになりそうですね。

 なお、『すた丼』品川店の主要メニューの紹介については、当ブログ内の「『すた丼』メニューと価格をご参照下さい。

生姜丼生卵みそ汁付620円

『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼620円(2)

 券売機上にこのメニューが表示されるようになったのは今年からですが、実は、「生姜丼」はニンニク風味の強い「すた丼」と並ぶ“看板メニュー”でして、『品達』店舗でも開店当初にはレギュラーメニューとして販売されていたモノです。
『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼620円(3)  『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼620円(4)
 味付は、ニンニク風味の「すた丼」がショウガ風味に代わっただけですが、「すた丼」の「あのニンニク臭がダメ・・・」という方にも、抵抗なく食べられるハズ。

 なお、コチラで紹介した『伝説のすた丼屋 秋葉原店などでは、この「生姜丼」のことを「ショウガ風味の『すた丼』」と呼び、『すた丼』を注文しますと「ニンニク味」か「ショウガ味」の選択を迫られることがあるなど、店舗によって取り扱いが異なるコトには注意が必要でしょう。
 
 また、生姜丼を「弁当」にしてお持ち帰りしても、電車内などで“あの匂い”を気にする必要がなさそうですw

生姜丼持ち帰り弁当肉増し飯増し870円

『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼・マシマシ870円(持ち帰り弁当)1
『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼・マシマシ870円(持ち帰り弁当)2   『伝説のすた丼屋 品川店』生姜丼・マシマシ870円(持ち帰り弁当)3

 コチラの「持ち帰り弁当のエントリで紹介しましたように、お持ち帰りの弁当には味噌汁が付かず、また、生卵は温泉玉子に変更されることになります。

【当ブログ内の関連記事】
『どんぶり五人衆』店舗案内
『すた丼』油そば
『すた丼』油そばと限定メニュー(5月)
『すた丼』冷し坦々麺
『すた丼』冷し坦々麺&生姜ライス
『すた丼』きくたまライス&すたみなカレー
『すた丼』メニューと価格
『スタ丼』(品達店)におけるレギュラーメニューの値段を、画像を交えて一挙に紹介しております
品達『すた丼』甘辛ナスピー丼
『伝説のすた丼屋』油そば大盛
『伝説のすた丼屋』品川店、営業時間一時変更と持ち帰り弁当について
電話予約も可能な「持ち帰り弁当」(2009年4月変更)について、詳しく解説しております
『伝説のすた丼屋 品川店』ドラゴン麻婆丼
2009年夏の限定メニューです

『すた丼』掟『伝説のすた丼屋』品川店
住所:東京都港区高輪3-26-21
営業時間:11:00~24:00
定休日:元日以外、(原則)無休
電話:03-5793-8060

にほんブログ村 グルメブログへ
↑こんな“お馬鹿ブログ”を晒しの刑に処すために、バナークリックするなよ!? 絶対クリックするなよ!?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/385-41b076a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。