メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 品川駅近くの、フードテーマパーク『品達』。
 今回は、そこで営業しております熊本ラーメン ひごもんず品達店で食べました「ネギラーメン」のレポート。
『ひごもんず』品川店、店舗画像(2009年6月)
 以前のエントリでは、このネギラーメンを「細麺&ゴマ風味」で食べましたので、今回はオーソドックスに「中太麺マー油風味」でのレポを。

 それと、“居酒屋利用”される方が多いこの店で提供されるようになりました「おつまみの新メニュー」も、併せて紹介いたします。
『ひごもんず』品達店、生レモンサワー(380円)

ひごもんず品達店メニュー
麺類
『熊本ラーメン ひごもんず』品川店、メニュー表(ラーメン類)ラーメン 650円
ネギラーメン(辛味付)800円
チャーシューメン 850円
角煮ラーメン 850円
特製ラーメン 950円
野菜ラーメン(ゴマ風味)800円
ミニラーメン(麺半玉)550円
ミニ特製ラーメン(麺半玉)800円
麺大盛 100円増し
【麺と味付けについて】
・麺は「中太麺」と「細麺」(さいめん)から選べる
・味付け(油)は「ゴマ風味」(あっさり)と「マー油風味」(熊本風)から選べる
⇒指定がない場合は、「中太麺・マー油風味」で調理される

トッピング
ルータン(味付玉子)100円
メンマ 100円
ノリ 100円
特製辛味 50円

『熊本ラーメン ひごもんず』品川店、メニュー表(サイドメニュー類)
ライス 100円
角煮御飯 250円
チャーシュー御飯 250円
麺類ご注文の方、14時まで「小ライス」サービス
名物
豚餃子(5ヶ入)350円
菜餃子(5ヶ入)250円
おつまみ
高菜炒め 100円
冷奴 200円
ザーサイ 300円
もろきゅう 300円
つまみチャーシュー 300円
高菜ソーセージ 350円
つまみ角煮 350円

 近々、上に添付してあります「メニュー表」を撮り直すつもりですが、今回加わった新メニューは、以下のモノ。

『ひごもんず』品達店

おつまみ新メニュー
『ひごもんず』品達店、おつまみ新メニュー(2009年6月)
生キャベツ 200円
セロマリネ 200円
ポテトサラダ 200円

 「高菜ソーセージ」の提供が終了しまして、上記3メニューが新たに「おつまみ」としてラインナップ。
 それらの新メニューの中から、「生キャベツ」を紹介。

生キャベツ 200円

『ひごもんず』品達店、生キャベツ200円(2009年6月)1  『ひごもんず』品達店、生キャベツ200円(2009年6月)2

 見た通りの「皿の上に載せたキャベツ」なんだがw ゴマと中華風ドレッシングで味付をして、味噌ダレにはニンニクも混ぜているようで、ビールのツマミとしては、意外に美味しいモノでしたよ。


 『品達』におけるお客さんの“ピーク”は、言うまでもなく「昼食時」ではあるのですが、「夜の時間帯」に関しては晩酌を兼ねてという方も、意外に多いモノ。
 そんな方にとって、『ひごもんず』は最も需要の高い店であると、考えてもイイかもしれません。


ネギラーメン中太麺マー油800円
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・中太麺&マー油(800円)1  『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・中太麺&マー油(800円)2
 “激混み状態”でなければ、ラーメンの提供時間は3~4分
 「細麺」にしますと、その時間は2分程度にまで短縮されます。

 「トッピング」は非常にシンプルで、側面を炙ったチャーシューが1枚に、キクラゲモヤシ
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・トッピング1(チャーシュー)  『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・トッピング2(キクラゲとモヤシ)
 それに、見た目も鮮やかに大量にトッピングされているのが、「ネギ」。
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・トッピング3(ネギと辛味)
 “周辺”には「ゴマ」も多く降り掛けられ、赤い色をした「辛味」には、ニンニクチップも含まれております。

 “飲んだ後のラーメン基準”としては意外に量の多い、中太麺
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・中太麺(1)  『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・中太麺(2)
 “九州ラーメン基準”としては十分に「太麺」と呼べるくらいのモノでして、それなりに小麦の風味も感じ取ることが出来る麺に仕上がっております。

 この日の「豚骨スープ」は、マー油風味
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・豚骨スープ(1)  『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・豚骨スープ(2)
 いわゆる“博多ラーメン”のようなド豚骨のスタイルではありませんが、出汁はしっかりと取れておりますし、豚骨特有の臭みがないのが、この店のような“熊本ラーメン”の特徴。
 それに、ニンニクを長時間炒めて抽出した「マー油」が加わりますと、味に一気に深みが出てきます。

ネギラーメン細麺ゴマ風味800円

『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・細麺&ゴマ(800円)1  『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・細麺&ゴマ(800円)2

 画像は同一メニューを、「細麺とゴマ風味」で食べたもの。
 コチラの方は、満遍なく降り掛けられました「ゴマ」の量がかなり多く、驚くほどに「あっさり」としたスープ。

 やはり、豚骨スープ特有の「濃厚さ」を求めるのであれば、脂濃度も高くなった「マー油風味」で食べる方が、イイかもしれません。

 トッピングの「辛味」がジワジワとスープに溶け出しますと、スープ全体がピリッと引き締まっていきます。
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・豚骨スープと特製辛味(1)
『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・豚骨スープと特製辛味(2)     『ひごもんず』品達店、ネギラーメン・豚骨スープと特製辛味(3)

 『ひごもんず』の場合、昨今ハバを利かしている味や見た目にインパクトのあるラーメンではないため、やや“面白みに欠ける”トコがあるのですが、大きくブレること無く、熊本ラーメンの“本流”を守り通している点は、大いに評価しても良いハズ。

 ただ、そろそろこの店の“隠し玉”とも言える
限定メニューが食べたい・・・
と思える時期になってきたのですが・・・・・・。

【当ブログ内の関連記事】
『ひごもんず』店舗案内
『ひごもんず』特製ラーメン
『ひごもんず』野菜ラーメン
『ひごもんず』角煮ラーメン
『ひごもんず』つけ麺(夏季限定)
『ひごもんず』ピリ辛つけ麺(夏季限定)
『ひごもんず』カレーつけめん(品達夏味)
『ひごもんず』ネギラーメン&菜餃子
『ひごもんず』チャーシューメン
『ひごもんず』真っ赤なまっかないラーメン
『ひごもんず』メニューと価格
2008年12月時点での『ひごもんず』(品達店)で提供されている、レギュラーメニューとサイドメニューを、画像を交えて紹介しております
『ひごもんず』真っ赤なまっかないラーメン(2)
『ひごもんず』特製ラーメン(2)
『ひごもんず』つけ麺(2009年)
『ひごもんず』辛つけ麺(2009年)

『ひごもんず』看板熊本ラーメン ひごもんず品川店
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00
定休日:元日を除き、(原則)無休
電話:03-3444-7140

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑こんな“お馬鹿ブログ”を晒しの刑に処すために、バナークリックするなよ!? 絶対クリックするなよ!?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/350-33954c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。