メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 コチラの記事でもお伝えしました、『六厘舎』の東京駅八重洲口への出店
 その、『六厘舎』が出店する複合施設『東京ラーメンストリート』の開店日、および営業時間などが判明しましたので、コチラで告知。

東京ラーメンストリート

『東京ラーメンストリート』2009年6月17日営業開始(告知ポスター)
場所:『東京駅一番街』(東京都千代田区丸ノ内1-9-1 東京駅八重洲南口地下1F)
開店日:2009年6月17日(水)
営業時間:11:00~22:30(ラストオーダー22:00
出店店舗:『六厘舎TOKYO』『ひるがお』『二代目けいすけ 海老そば外伝』『らーめん むつみ屋』
『東京ラーメンストリート』アクセスマップ(掲示ポスター) 『東京ラーメンストリート』フロアガイド(掲示)

 上に貼付しておりますリンクが、集合施設東京駅一番街』(公式サイト内の東京ラーメンストリート』のページ

 改めて、『東京ラーメンストリート』までのアクセス方法を紹介しますと、一番近い東京駅内の改札口は、「八重洲地下中央口改札」。
『東京ラーメンストリート』へのアクセス1(東京駅八重洲地下中央口改札)  『東京ラーメンストリート』へのアクセス2(『ゴールデンスプーン』前右折)
 改札を出ましたら直進し、フローズンヨーグルトの『Golden Spoon』前の通りを右折
 その後はひたすら直進
『東京ラーメンストリート』へのアクセス3(『諸国ご当地プラザ』前)  『東京ラーメンストリート』へのアクセス4(服飾『FUJI』前)
 この通りの大半は、5月31日現在、工事中のため、少々分かり辛い場所。
 左手に『諸国ご当地プラザ』『FUJI』といった店舗を横目に通りを進みますと、現在工事中でマスクが掛けられた、『東京ラーメンストリート』の出店場所に到着です。
『東京ラーメンストリート』六厘舎TOKYO出店予定地(2009年6月17日開店)   『東京ラーメンストリート』フロアガイド(掲示)2
 ちょうど、左側の画像辺りが、開店が待たれる『六厘舎TOKYO』の出店予定場所となっております。
(参考:『東京駅八重洲口エリアマップ』)

 2009年6月17日(水)より営業を開始しますのが、以下の「4店舗」。
 各店舗とも「全面禁煙」で営業するそうです。

塩らーめん専門ひるがお

『東京ラーメンストリート』、『ひるがお』店舗紹介(1)
 『せたが屋』ブランドの塩ラーメン専門店。1日を通して『ひるがお』を味わうことができるのは、ここだけ(駒沢本店は昼間のみ)。
 大山鶏のガラ、利尻昆布、九十九里浜産煮干、カンホアの塩など天然素材だけで作ったスープは、さっぱりながらも深いコクと旨みに溢れています。
 この『ひるがお』の塩らーめんは、ニューヨークマガジンのベスト・オブ・ニューヨークにも選ばれました。
 また、『ひるがお』『せたが屋』の「お土産ラーメン」も販売しております。お土産やご自宅にぜひどうぞ。
『東京ラーメンストリート』、『ひるがお』店舗紹介(2)

 既存のひるがお 新宿御苑前店』(リンク先『食べログ』)を閉店にし、その店舗を丸々『東京ラーメンストリート』へ移転させるそうです。
 今回のような「集合施設での闘い方”」を一番良く知っているのが、『せたが屋』グループの強み。
【関連記事】
『塩専門 ひるがお』塩らーめん・ひるがお盛り
『ひるがお』東京駅店の紹介記事です

らーめん むつみ屋
 東京駅一番街にリニューアルオープンする『らーめん むつみ屋』の直営店。
 1996年に北海道月形町で創業。その味が評判を呼び、全国へ。
 現在も水にこだわり、月形にあるスープ工房の職人が厳選素材をじっくり煮込んで作っている。出来立てのスープを瞬間冷凍し、店舗に直送することで味を守っている。
 看板メニューの「赤みそらーめん」と「白みそらーめん」は、週替わりで登場します。

『東京ラーメンストリート』、『らーめん むつみ屋』店舗紹介(1)  『東京ラーメンストリート』、『らーめん むつみ屋』店舗紹介(2)

 既存の八重洲口の店舗は、今回の出店に向けて休業中です。

二代目 けいすけ
 フレンチ・和食の経験を活かして、独創的で斬新なラーメンを創造。当店舗を『二代目けいすけ 海老そば外伝』として、更なる進化を見せる。
 甘海老の頭と豚骨、鶏ガラなどでダシを取ったスープは絶品。球体を斜めに切ったような器が特徴的で、女性に人気。
 また、当店オリジナルの『海老焼ぎょうざ』や『海老まよ』など、“海老”をテーマとしたサイドメニューもご用意しています。

『東京ラーメンストリート』、『二代目けいすけ海老そば外伝』店舗紹介(1)  『東京ラーメンストリート』、『二代目けいすけ海老そば外伝』店舗紹介(2)

 「店名を変更」して、出店するようです。

六厘舎 TOKYO

『東京ラーメンストリート』、『六厘舎TOKYO』店舗紹介(1)
 濃厚スープに超極太麺というスタイルを築き上げ、つけめん界に大きな旋風を巻き起こす日本屈指の行列店が、大崎本店に次ぎ初の出店。
 豚骨、鶏ガラの旨みに対して、煮干、鯖節など12時間以上も炊き込んだ超濃厚スープに、六厘舎のトレードマークである「海苔の上の魚粉」を溶かすと更に魚介が際立つ。
 食後の締めには柚子風味のスープ割り。
 また、『楽天市場』では常に即日完売する「ご自宅つけめん」を数量限定にて店頭販売しています。全国配送も承っていますので、新たな東京みやげにぜひどうぞ。
『東京ラーメンストリート』、『六厘舎TOKYO』店舗紹介(2)

 貼付しました『パンフレット』を読む限り、メニューの値段は「『大崎本店』と同一価格」で営業するようですね。
 ただし、麺もスープも変える」(集合施設向け“汎用バージョン”)というのでしょう(この点、「店主(『六厘舎』創始者)が店に入るかどうか」で、“状況”は変わってくるかもしれませんが)。

 今回の『六厘舎TOKYO』出店の“目玉商品”は、
『ご自宅つけめん』(前名『お土産つけ麺』)の販売
ではないでしょうかw
 今回の出店に伴い、席数は『大崎本店』の倍以上になりますが、それでも「待たずに食べられる」というコトは、平日15:00~17:00頃の“一瞬”を除けば、まあ考えられません
 そうであれば、今回の“お土産販売”こそが
待たずに食べられる、行列店の味
として、大いに重宝されるコトでしょう。

当ブログの『六厘舎』関連記事クリックしますと『六厘舎』関連のエントリが表示されます

『六厘舎TOKYO』つけめん大盛950円
2009年6月17日、開店日に食べました「つけ麺の画像」と、大崎の『本店』と比較したメニューと値段の紹介などを)
『六厘舎TOKYO』味玉つけめん
営業開始から3週間ほど経った時点での「行列情報」(待ち時間)についても
『六厘舎TOKYO』あつもり
麺が温かい状態で提供され、つけダレが冷めにくい、「あつもり」の注文方法を詳説
『六厘舎TOKYO』つけめん&メンマ
開店から3ヶ月以上経った時点での、「行列・待ち時間情報」をお伝えしております


 繰り返しになりますが、今回の『東京ラーメンストリート』の開業日は6月17日(水)
 営業時間は、「11:00~22:30」(ラストオーダー22:00)まで。
 ココからは“推測”も入りますが、元日などを除けば「原則、定休日ナシ」で、開店後の数日間は保証できませんが「売り切れ終了ナシ、22:30まで営業」するハズです。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑こんな“お馬鹿ブログ”を晒しの刑に処すために、バナークリックするなよ!? 絶対クリックするなよ!?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/346-81a6613c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最大ポイント13倍24日0時~29日23:59まで/詳しくはコチラお祭りハッピ ...【祝】六厘舎TOKYO開店記念 120時間限定!今だけポイント10倍!!!六厘舎お取り寄せつけめん3食入り. 2362円. (送料別、税込). 37件. 口に入れた瞬間溶け出す、新食感の生キャラメル花畑牧場 生...
2009/06/24(水) 09:31:51 | ニュース&youtube最新動画blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。