メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 品川駅近くの『品達ラーメン麺達七人衆』に出店しております、初代けいすけ』(品達店
『初代けいすけ』品川店、店舗画像(2009年)1   『初代けいすけ』品川店、店舗画像(2009年)2
 新年度となり客足が一気に増えている『品達』ですが、この『けいすけ』では3月の終わり頃から、何やら「新メニュー」の提供を開始したようです。

新メニュー

しょうゆラーメン
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り(830円)、メニュー看板
味玉入り   830円

『初代けいすけ』品川店メニュー
『初代けいすけ』品川店、券売機画像(2009年)麺類
黒みそラーメン 780円
ブラックカリー麺 880円
とんとろ炙りチャーシュー黒極み 930円
スタミナ黒みそとろ~り温玉のっけ 980円
烈黒坦々麺 880円
激烈黒坦々麺 900円
ゆずの香りの塩ラーメン味玉入り 830円
しょうゆラーメン味玉入り 830円
黒みそ魚介つけ麺 850円
黒カレーつけ麺 890円
黒坦々つけ麺 890円
麺の大盛 120円
『初代けいすけ』メニュー画像(ラーメン・つけ麺)
トッピング
味付半熟玉子 100円
とろ~り温泉玉子 100円
焼きのり(5枚) 100円
特製豚バラチャーシュー(3枚) 270円
とんとろ炙りチャーシュー(3枚) 330円
サイドメニュー
黒豚一口ギョーザ(5コ入り) 400円
肉みそ温玉ごはん 350円
『初代けいすけ』店内注文2スタミナ丼 350円
Aセット(ギョーザ3コ+ごはん) 250円
Bセット(若鶏から揚げ+ごはん) 250円
ごはん(おかわり自由) 100円
ドリンク
生ビール 中ジョッキ 500円
生ビール 小ジョッキ 380円
『初代けいすけ』店内注文1焼酎 各種 450円
サワー 各種 380円
コカコーラ 200円
ウーロン茶 200円
オレンジ 200円

 提供メニューの、非常に細かな変更点としては、「餃子のサイズが大きなモノ」に変わりました(値段は据え置き)。
 また、コチラで紹介した「ゆずの香りの塩ラーメン」に、“デフォルト”で「半熟味付け玉子がトッピング」されるようになり、コレに伴い、実質「提供価格100円値上げ」となっております。


しょうゆラーメン味玉入り830円
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り(830円)1  『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り(830円)2
 好むと好まざるとに関わらず、“強制的”に「味玉トッピング」される、このラーメン。
 上に貼付した「券売機画像」を見る限り、このメニューは“レギュラー扱い”となる模様です(この店の「限定メニュー」は、券売機上の「一番右下のボタン」を使うことが多いのです)。

 以下は「トッピング」の紹介画像。
 醤油ラーメンらしい、メンマ・ナルト・海苔に、三つ葉。それと、かなり大量の粗みじん切りにされた「ネギ」。
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、トッピング(1)  『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、トッピング(2)
 上で“イチャモン”をつけた「半熟味付け玉子」でございますがw その“出来”はとてもイイので、単独のトッピングとしてもオススメ。
 チョッとばかし気になったのが、トッピングの「チャーシュー」。
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、トッピング(3)
 昨年10月の値上げ以降、以前に使用していた「肩ロースチャーシュー」に戻したと思っていたのですが、今回の醤油ラーメンには「豚バラチャーシュー」がトッピングされておりました。
 食感こそとても柔らかいモノですが、どうしても「脂っぽい・・・」のが、好みの分かれるトコロでしょう。

 「」は中太の平打ち麺
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、平打ち麺(1)  『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、平打ち麺(2)
 コレは「醤油ラーメン専用麺」というワケではなく、レギュラーメニューの「黒味噌ラーメンと同じモノ」を使用。
 この日の茹で加減は、多少「やわらかめ」でございました。

 このメニューの“特徴的”なのは、「スープ」でしょうか。
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、スープ(1)
 見た目、大量の「ネギ」と細かな「背脂」ばかりが目立つモノですが、そのスープの味自体は、とても「まろやか」。
 おそらくは・・・
 醸造期間の長い、“カド”が取れて味に“丸み”が出た「こだわりの醤油」でも使用しているのでしょう。
『初代けいすけ』醤油ラーメン・味玉入り、スープ(2)
 スープのベースとなっているのは、「」。
 それに、画像をクリックして拡大すると見えるかもしれませんが、細かな「魚粉」も、加えられております。


 このラーメンの“ウリ”となるのは、「昔ながらの中華そば」。
 日頃、濃厚で見た目もドス黒い『けいすけ』が、
“あっさりラーメン”を作ると、こうなりました。
といったトコロか・・・・・・。


 こういった見方が“適切”なのかどうかは分かりませんが、「昔ながらの中華そば」「飲んだ後でも安心なラーメン」と言えば、同じ『品達』で営業している『支那そば きび』(リンク先、当ブログ内関連記事)の“専売特許”。
『支那そば きび』醤油ラーメン(680円)2  『支那そば きび』塩ラーメン(680円)2
『支那そば きび』醤油&塩ラーメン

 ソレを考えれば、今回の『けいすけ』の新メニュー。
 「“ネタ”がかぶった・・・」というコトは、確実に言えるでしょうねw

 また、少々気になったのが、今回のメニューの「価格設定」。
 ドコに高額な食材を使用しているのかは全く存じませんが、「量やトッピングの種類」などを考えれば、やはり・・・
値段、高くないですか?
というのが、ワタクシの正直な感想。
 少なくとも、味玉をトッピングすることで「一人当たりの客単価を上げようとしている」との誤解を招きかねない行為は・・・、自重していただきたいモノです。


【当ブログ内の関連記事】
『初代けいすけ』店舗案内
『初代けいすけ』黒みそ魚介つけ麺
『初代けいすけ』ゆずの香りの塩ラーメン
『初代けいすけ』烈黒坦々麺
『初代けいすけ』激烈黒坦々麺
『初代けいすけ』ブラックカリー麺
『初代けいすけ』黒カレーつけ麺
『初代けいすけ』スタミナ黒みそとろ~り温玉のっけ
『初代けいすけ』黒坦々つけ麺
『初代けいすけ』トントロ炙りチャーシュー黒極み
『初代けいすけ』メニューと価格
2008年10月時点での、『初代けいすけ』(品達店)におけるレギュラーメニューの値段と画像を掲載しております
『初代けいすけ』黒みそ魚介つけ麺(2)

『初代けいすけ』けいじろう(二郎インスパイア)
『初代けいすけ』けいじろう(二杯目)
『初代けいすけ』ピリ辛冷し坦々麺(品達夏味)
品達『初代けいすけ』黒ごま坦々温玉のっけ

『初代けいすけ』店主画像(店内掲示)『初代けいすけ』品達店
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00
定休日:元日以外、(原則)無休
電話:03-3444-2316

読まれた方はバナーのクリックをお願いします。にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/310-73298107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。