メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 JRの品川駅からは徒歩で5分弱。
 『品達どんぶり五人衆』内に出店しております、ゴーゴーカレー丼丼(品達サイト)
『ゴーゴーカレー丼丼』店舗画像(ゴーゴーデイ)1  『ゴーゴーカレー丼丼』店舗画像(ゴーゴーデイ)2
 「ゴーゴーデイ」と書かれた幟やポスターが乱立する、毎月「」のつく日は、この店が最も“盛り上がる日”でもあります。

ゴーゴーDAY
『ゴーゴーカレー丼丼』ゴーゴーデイ告知
毎月「5日」「15日」「25日
トッピングサービス券
プレゼント!!

『ゴーゴーカレー丼丼』トッピングサービス券 毎月、5・15・25日と「5のつく日」に『ゴーゴーカレー』各店舗で食事をしますと、左側の画像のような「トッピングサービス券」がもらえます。
 トッピングサービス券の有効期限は、1ヶ月
 この間にサービス券を使用することで、「らっきょう」(50円)や「チーズ」(150円)、それに「ロースカツ」「エビフライ」(共に200円)といったトッピングメニューいずれか一品が無料で食べることが出来るワケです。

 そんなオトク感のあるトッピング無料券を獲得するべく、この店の“看板メニュー”「メジャーカレー丼」を食べて参りましたよ。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼(販促ポスター)

品達『ゴーゴーカレー丼丼』メニュー
【カレー丼】
『ゴーゴーカレー丼丼』券売機画像(2009年冬)・ゴーゴーカレー丼
 ヘルシークラス:500円 エコノミークラス:550円 ビジネスクラス:650円 ファーストクラス:750円
・ロースカツカレー丼
 ヘルシークラス:600円 エコノミークラス:650円 ビジネスクラス:750円 ファーストクラス:850円
・チキンカツカレー丼・ウインナーカレー丼・エビフライカレー丼
 ヘルシークラス:700円 エコノミークラス:750円 ビジネスクラス:850円 ファーストクラス:950円
メジャーカレー丼 1000円
『ゴーゴーカレー丼丼』メニュー1・メジャーカレー丼ワールドチャンピオンクラス 2500円

【トッピング】
・らっきょう・生卵 50円
・ゆで玉子・ルー増し 100円
・納豆・チーズ 150円
『ゴーゴーカレー丼丼』メニュー2・ロースカツ・チキンカツ・ウインナー・エビフライ 200円

【ドリンク】
・ビール(中ビン)500円
・コーラ、ウーロン茶 150円

 券売機を見渡す限り、値段の変動や新メニューの追加も、ナシ。
 なお、コチラで紹介いたしました2009年2月28日までの限定メニュー『カニクリームコロッケ丼』の値段は、以下の通りです。

カニクリームコロッケカレー丼

『ゴーゴーカレー丼丼』カニクリームコロッケカレー丼、ポスター(2009年冬)
・ヘルシークラス(少なめ)700円
・エコノミークラス(普通)750円
・ビジネスクラス(大盛)850円
・ファーストクラス(特盛)850円


メジャーカレー丼」(1000円
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、1000円(1) 『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、1000円(2)
 「カレー」という“予備知識”もなくこの画像を見た方には、おおよそ95%の確率で「揚げ物の盛り合わせ」にしか見えないでしょうナw
 そう思うのも無理はなく、この「メジャーカレー丼」。
 この店の「揚げ物トッピング、全部のせメニュー」でもあります。

 そんな“揚げ物トッピング”の一番人気は、「ロースカツ」。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、ロースカツ(1)  『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、ロースカツ(2)
 ドンブリを埋め尽くすその大きさは特筆モノで、他の店で提供される「カツカレー」と比べますと、その“コストパフォーマンス”のよさが際立ちます。

 その他の「トッピング類」は、「チキンカツ」に「エビフライ」「ウインナー」。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、チキンカツ  『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、エビフライとソーセージ
 それと「ゆで玉子」に、“デフォルト”でトッピングされる「キャベツ」。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、茹で卵トッピング  『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、キャベツ
 兎にも角にも、トッピングの種類が“豊富”なのが、今回頼みました「メジャーカレー丼」の特徴。
 『ゴーゴーカレー丼丼』福神漬け(店内取り放題)また、これだけ“揚げ物メニュー”がトッピングされているトコからも推測できるでしょうが、調理時間が多少長くかかるために、おおよそ「10分程度待たされる」コトは、考慮に入れておいてください。
 なお、カレーには欠かすことが出来ない「福神漬け」は、テーブル上に備えられた容器から自由に、ドンブリへとトッピングすることが出来ます。

 『ゴーゴーカレー』で使用されている「カレールー」は、ドロッとしていて実に濃厚。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、ライスとカレー(1)  『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、ライスとカレー(2)
 ただし、それほどルーの量は多くないため、“追加トッピング”をするのであれば「ルー増し」(100円)がオススメ。
 また、「ライスの量」はビジネスクラスと同じで、そのグラム数を示せば、以下の通り。

ゴーゴーカレー丼丼ライスの量
『ゴーゴーカレー丼丼』ライスの量について
ヘルシー(少なめ)240グラム
エコノミー(普通)350グラム
ビジネス(大盛)480グラム
ファースト(特盛)680グラム
メジャーカレー 480グラム
ワールドチャンピオンクラス 1500グラム

 このメニューを食べる上で避けることの出来ない
超絶的な胸焼け
を解消するには、店員の方に「キャベツ」を注文するしか、逃れる術(すべ)はございませんw
トッピングキャベツ
『ゴーゴーカレー丼丼』キャベツおかわり自由(掲示)
『ゴーゴーカレー丼丼』キャベツおかわり自由(別皿)    『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、キャベツ追加トッピング(無料)
 この、“キャベツ・ドーピング”の力を得て、苦戦しながらも、ようやく“完食”。
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼、完食画像

 さあ、明日の2月25日“ゴーゴーデイ”には、何を食べましょうか・・・・・・?

【当ブログ内の関連記事】
ゴーゴーカレー、『品達』へ
 都内を中心に店舗数を拡げる、『ゴーゴーカレー』に関する予備知識
『ゴーゴーカレー丼丼』メニューと価格
 『品達』内で営業している『ゴーゴーカレー丼丼』で提供している、レギュラーメニューと値段を「画像」を交えて紹介
品達『ゴーゴーカレー丼丼』カニクリームコロッケ丼
『ゴーゴーカレー丼丼』トッピング値上げ
 ⇒2009年4月1日より、『ゴーゴーカレー』全店舗にて一部トッピングメニューが値上げされます
『ゴーゴーカレー丼丼』ロースカツカレー丼と持ち帰り弁当
『ゴーゴーカレー丼丼』メガウインナーカレー丼
⇒2009年夏の限定メニューです
『ゴーゴーカレー丼丼』メジャーカレー丼(2)
 約1年ぶり(2010年2月)の、揚げ物類に若干の変化が見られるレポートです

『ゴーゴーカレー丼丼』(品川店)
『ゴーゴーカレー丼丼』品達店、地図と営業案内住所:東京都港区高輪3-26-21
電話:03-6277-1755
(テイクアウトの電話予約も可能)
営業時間:10:55~22:55
定休日:元日を除き(原則)無休

読まれた方はバナーをクリックして下さい。にほんブログ村 グルメブログへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/288-15ab24fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。