メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『品達』にございます、『熊本ラーメン ひごもんず』(品川店)
『ひごもんず』メニュー看板 『ひごもんず』店舗画像(10月) 『ひごもんず』店内ポスター
 10月の半ば頃より、秋の限定メニューの提供を開始したようですね。

真っ赤な まっかないラーメン
900円
『ひごもんず』まっかないラーメン(2008年秋)ポスター
今年の秋の『ひごもんず』は、スタッフ人気№1のこのラーメンで決まりだ!

挽肉と粗挽き唐辛子を背脂で炒め、とんこつスープと甘辛な特製ダレで煮込んだ真っ赤なアンをとんこつ味噌のラーメンの上にふんだんにかけ、ニラ・味付玉子・長ネギをトッピング!!
アン辛さと味噌スープの旨みで、後引く旨さに!!

メニュー
麺類
ラーメン 650円
『ひごもんず』メニュー1ネギラーメン(辛味付)800円
チャーシューメン 850円
角煮ラーメン 850円
特製ラーメン 950円
野菜ラーメン(ゴマ風味)800円
ミニラーメン(麺半玉)550円
ミニ特製ラーメン(麺半玉)800円
麺大盛 100円増し
【麺と味付けについて】
・麺は「中太麺」と「細麺」(さいめん)から選べる
・味付け(油)は「ゴマ風味」(あっさり)と「マー油風味」(熊本風)から選べる
⇒指定がない場合は、「中太麺・マー油風味」で調理される

トッピング
『ひごもんず』サイドメニュー一覧ルータン(味付玉子)100円
メンマ 100円
ノリ 100円
特製辛味 50円

ライス 100円
角煮御飯 250円
チャーシュー御飯 250円
麺類ご注文の方、14時まで「小ライス」サービス
名物
豚餃子(5ヶ入)350円
菜餃子(5ヶ入)250円
おつまみ
『ひごもんず』メニュー2高菜炒め 100円
冷奴 200円
ザーサイ 300円
もろきゅう 300円
つまみチャーシュー 300円
高菜ソーセージ 350円
つまみ角煮 350円

 今回の「まっかないラーメン」。
 メニュー表への記載はありませんが、店内外のアチコチに「ポスター」が貼られておりますので、それを指差しながら注文すればOKです。

真っ赤なまっかないラーメン900円
『ひごもんず』まっかないラーメン(900円)1     『ひごもんず』まっかないラーメン(900円)2
『ひごもんず』まっかないラーメン(900円)3
 “見た目”はそれほど辛くは見えませんが、コレが、後からジワリジワリとやって来るラーメンです。

 トッピングは、甘辛く炒めた挽肉に、モヤシ、ネギ、ニラ、半熟の味付玉子。
『ひごもんず』まっかないラーメン、挽肉とニラ  『ひごもんず』まっかないラーメン、挽肉とネギ  『ひごもんず』まっかないラーメン、味付玉子
『ひごもんず』まっかないラーメン、麺 味玉の半熟具合は、とてもイイ感じ。
 多少なりとも気にする方が多いと思われるのは、「ネギとニラ」かもしれません。
 両者とも、それなりに量が多くトッピングされておりますし、「ニラ」にいたっては軽く湯掻いた状態で提供。ニオイが気になる方にとっては、完全な「夜向きメニュー」と言えるかも。
 なお、は通常のラーメンで用いられる、中細タイプのモノで提供されます。

 今回の「まっかないラーメン」の最も特徴的なのは、スープでしょう。
『ひごもんず』まっかないラーメン、スープ1  『ひごもんず』まっかないラーメン、スープ2
 ベースのしっかりした「豚骨」に、「味噌」を加えたこのスープ。
 よくある「豚骨味噌スープ」の場合、ブタの出汁が出ていない、味噌の“選択”を間違えている、味噌が強すぎてバランスが悪い・・・など、地雷確率80%以上といったモノが多いような気がしますがw この、「まっかないラーメン」のスープは実に秀逸
 豚骨と味噌が互いに“干渉”し合うこともなく、しっかりと、バランスよく馴染んだモノとなっております。
 また、「味が画一的で飽きてしまう・・・」という弱点は、甘辛く炒めた挽肉と唐辛子の「アン」が、カバー。
『ひごもんず』まっかないラーメン、アン(挽肉と唐辛子)   『ひごもんず』まっかないラーメン、麺2
 この「アン」が、ウマイ具合に味を変える役割を果たしているモノですから、最後まで飽きずに箸を進めることが出来るような気がします。

 ただ・・・
 この「アン」って、やたらと
辛い
んだよナw
 食べている内に汗ビッショリになったし、喉もやたらと渇きましたよ。
 そんな時には、この段階で「ライス」(100円)を注文し、即座に丼内に投入する食べ方を、オススメいたします。
『ひごもんず』ライス(100円)   『ひごもんず』まっかないラーメン(900円)とライス(100円)



 ところで、「真っ赤」なラーメンのついで(?)に、最近の品川駅の高輪口付近。
 ココも、別の意味で真っ赤に染まっているんだがw
『京品ホテル』(JR品川駅前)1     『京品ホテル』(JR品川駅前)2
『京品ホテル』(JR品川駅前)3、アカ集結中

 5月の段階で、雇用確保と施設の存続についての何らかの“手立て”は打てたハズなのに、今頃になってのこの茶番
 「『アカ』を冷やかしながら『真っ赤』なラーメンを食す」──、コレが、正しき日本人の秋の過ごし方かもしれないw

【当ブログ内の関連記事】
『ひごもんず』店舗案内
『ひごもんず』特製ラーメン
『ひごもんず』野菜ラーメン
『ひごもんず』角煮ラーメン
『ひごもんず』つけ麺(夏季限定)
『ひごもんず』ピリ辛つけ麺(夏季限定)
『ひごもんず』カレーつけめん(品達夏味)
『ひごもんず』ネギラーメン&菜餃子
『ひごもんず』チャーシューメン
『ひごもんず』メニューと価格
2008年12月時点での『ひごもんず』(品達店)で提供されている、レギュラーメニューとサイドメニューを、画像を交えて紹介しております
『ひごもんず』真っ赤なまっかないラーメン(2)
『ひごもんず』特製ラーメン(2)
『ひごもんず』ネギラーメン(2)
『ひごもんず』つけ麺(2009年)
『ひごもんず』辛つけ麺(2009年)

『ひごもんず』看板熊本ラーメン ひごもんず品川店
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00
定休日:元日を除き、(原則)無休
電話:03-3444-7140

アカ”は不要と思われる方はバナーをクリックして下さいwにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/229-d522a8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。