メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080821071415
徳島駅から特急電車に乗り込み、「穴吹駅」へ向けて移動中。

当然のことながら、各駅の列車に乗った方が、安いし“旅行気分”も満喫出来るのでしょうが、その「各駅停車」ですと、所要時間が「1時間30分」ほど。
逆に、「特急」であれば「40数分」で到着可能・・・。

なぜか、「東京に戻りたい・・・」と、無性に思うオレ様がいますよ(・∀・)



 これより、パソコンを用いた補足記事です。


 「車」を使うのでなければ、剣山までのアプローチは、徳島県内のJR駅から発車する「バス」を利用することになります。

 バスの発着するJRの駅は、「穴吹駅」、「貞光駅」、「阿波池田駅」の三つ。
 JR徳島駅方面から剣山へ向かうには、“時間的”に「穴吹駅」から向かうのが、オススメ。

穴吹小屋平ルート(美馬市営バス:穴吹駅前滝の宮見の越

 上掲の引用では「平成20年」となっておりますが、ここ数年、同じ時間とルート、それに同じ時期に運行されております。


 画像は、JR穴吹駅。
「剣山」、JR穴吹駅1   「剣山」、JR穴吹駅2
 近くに高校が二つあるため、年間を通して朝夕の乗降客が多い駅ですが、徳島駅発の急行電車が停車しますし、また、時間的にも早く駅に着けるのが、他の登山ルートに比べての絶対的な強み。


 駅のスグ前には、吉野川が流れているなど、大変に風光明媚な場所です。
「剣山」、吉野川(穴吹駅前)1   「剣山」、吉野川(穴吹駅前)2


 剣山方面へと向かうバスは、穴吹駅横の駐車場に、発着所があります。
「剣山」、JR穴吹駅バス停
「剣山」、川上行きバス     「剣山」、川上行きバス車内
 バスは「マイクロ」で運行。
 ルートとしては、主に国道438号線を通るのですが、このサイズのバスでないと、通行するのは難しいのです。



 バスは、8時20分に出発。
 最初の10分ほどはチョッとした住宅街を通るのですが、それ以降は完全に「山の中」を走ります。
「剣山」バス、穴吹小屋平ルート1  「剣山」バス、穴吹小屋平ルート2  「剣山」バス、穴吹小屋平ルート3
 バスは左に穴吹川を見ながら、ゴトゴトと・・・・・・。
 道はかろうじて、軽乗用車同士がすれ違うことが出来る広さしかありませんが、これでも、「貞光発」や「阿波池田発」のルートよりもはるかにマシというのですから、チョッとした驚きですw


 なお、運行状況にも寄るのでしょうが、途中で「トイレ休憩」が入ります。


 穴吹駅を出発して、1時間20分程度。
 バスは「滝の宮」停留所にて、見の越行きのバスへと乗り換えとなります。
「剣山」バス、穴吹小屋平ルート(滝の宮停留所)1  「剣山」バス、穴吹小屋平ルート(滝の宮停留所)2
 ここで新たなバスに乗り換えて、見の越までは「約1時間」。


 しかし・・・

 ワタクシの場合、穴吹駅前発のバスにそのまま乗り続け、終点の「川上バス停」まで、“一人旅”をさせていただきましたw
「剣山」、バス停川上(終点)
 穴吹駅を出発したのが、朝の8時20分。
 終点の川上バス停に到着したのは、9時51分でございました。
 料金は1500円。


 これより、垢離取コリトリ登山道までは、徒歩で40分ほどの道のりでございました。
「剣山」、バス停川上(コリトリへ)




「剣山」、国道438号線(川上~コリトリ)




「剣山」、国道438号線の登山口(コリトリ)




「剣山」、コリトリ登山道1



【当ブログ内の剣山記事】

(全て、携帯電話による「リアルタイム更新」と、パソコンでの「補足記事」で構成)
ツキノワグマに注意!(剣山)
⇒ツキノワグマの出没情報と、バス停川上~コリトリ登山口までのルート紹介
山小屋の夕食
⇒『一ノ森ヒュッテ』と『剣山山頂ヒュッテ』の、宿泊案内
剣山・日の出(一ノ森)
⇒一ノ森(1879メートル)からの御来光の様子を
剣山・ジロウギュウ
⇒剣山山頂から次郎笈(1929メートル)までの、ルートを紹介
キレンゲショウマ@剣山
⇒行場で撮影した「キレンゲショウマ」の画像
剣山、山頂
⇒コリトリ(垢離取)~富士の池~一ノ森~剣山山頂までのルートを紹介
抹茶ソフトクリーム
⇒見ノ越~剣山山頂までのルート解説と、JR貞光駅からの「登山バス」について
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/192-fc5e7584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。