メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京は港区の三田にございます、ラーメン二郎 三田本店
『ラーメン二郎三田本店』看板

 8月に入りまして「夏期休業」(お盆休み夏休み)の情報が入りましたので、ココでお知らせ。

ラーメン二郎 三田本店夏季休暇

8月10日(日)~8月17日(日)

8月18日(月)より、通常営業


 『ラーメン二郎』の他の支店とは異なり、『三田本店』には、臨時休業や長期休業情報を伝えるメールマガジンは、ございません。
 また、店外に「休業」を伝える貼紙などが掲示されることも、非常にマレです。
 
 よって、“情報源”は只一つ、
店主に聞いた
というコトです。

 並ぶのも食べるのも灼熱地獄なこの季節。
 お店に行かれる方は、是非ともご注意を。
『ラーメン二郎三田本店』自動販売機

【追記】
2009年度の夏期休業情報は、コチラの記事へ
『ラーメン二郎 三田本店』夏期休業情報(2009年)
 『ラーメン二郎』に関わるネタ、とりわけ『三田』に関するモノを控えている理由の一つに、
超ド級の中の人”」
の存在があるワケだw
 「そのやんごとなき方」が、とあるサイトで「『三田』の情報を扱う」と仰られるから、ワタクシとしては一歩も二歩も引いたスタンスをとらざるを得ないワケなんですよ。

 でも・・・
今回もまた告知ナシ
のようですので、「3月の臨休」「『立川店』の正式告知」に続いて、今回も出しゃばらせていただいた、次第。
 まあ・・・
生活のパターンが合わない
でしょうから、仕方がないんですケドねw


 ところで、『三田本店』を皮切りに、いくつかの支店にラーメン二郎 大宮店の開店を告げるポスターも、貼り出されるようになりましたね。

ラーメン二郎 大宮店
8月24日(日) オープン
『ラーメン二郎大宮店』ポスター1
住所:埼玉県さいたま市大宮区下町1-25
大宮駅東口より、徒歩約4分
営業時間:
8月24日(日)オープン当日
 午前11時~(100食のみ)

・8月25日(月)~9月7日(日)
 午後5時~午後8時
・9月8日(月)より、通常営業
 午後5時~午後11時(麺切れ終了)
定休日:火曜・祝日
 「日曜祝日は営業
 翌振替休日は、休業

『ラーメン二郎大宮店』ポスター2

 『桜台』に続いて、営業は夜だけの模様。
 “場所的”には十分に「昼間の営業も可能」だと思うのですが、そこのトコロは、店主さんはどのようにお考えなのでしょうかね?
 意外に、夜だけの営業って「敷居が高い」んですよね・・・・・・。

 「大宮店主」の修行先を考えれば、今回の新店では「ブタを崩すか否か?」に皆の関心が向かうと思うがw 一番の不安材料があるとすれば、この店主さんは「他店での修行経験が少ない」コトでしょう。
 「『三田』に入る前に“勝負”は決まっている」という昨今の状況を考えれば、調理できる“幅”が狭いコトはキビシイだろうし、何よりも「他店主とのつながりが薄い」のも、不安に拍車をかける。
 ああ、今のように「開店後1年間は“様子見期間”」なんてコトも知らずに、ただひたすらに「『野猿』や『ひばり』を味の基準に考える連中」が席巻する状況下では、一度大叩きされちまったら、しばらくは浮き上がれなくなっちまう・・・・・・。

 文句を封じ込めたければ、思想・信条を捻じ曲げてでも、「骨」と「火力」で目一杯ド乳化スープでお出迎えしてヤルことだw
 それと、ヤサイも容赦なく盛って、残しやがったら電光石火で怒鳴りつけるコトも、お忘れなくw



 オマケで、最近の『三田』。
 茹で釜の前で“火あぶり状態”になっている「オヤっさん」が、一体何時まで営業できるのか?がもっぱらの興味の的なんだがw 作る側のオヤジも地獄なら、食べる側の我々も地獄の状況。

 炎天下の中、店へたどり着くだけでも大変だが、並んでいる最中、“折り返し”を過ぎた途端、頭上から襲って来るのが
『ラーメン二郎三田本店』行列中の日差し
直射日光」。

 コ~レが、キツイなんてもんじゃナイ。
 「午前中」であれば、まだまだ“回転”が早くて助かるが、「午後」ともなれば、オヤジだけでなく客の方も、一気にパワーダウンw
 オヤジは着替えのために厨房を離れるし、客は客で暑さで食うのが飛躍的に遅くなる。
 結果、炎天下の中で外待ちしている客は、長時間の“日光浴”を余儀なくされる・・・・・・。

 最近の「」はどうかって?
『ラーメン二郎三田本店』小ブタ1   『ラーメン二郎三田本店』小ブタ2
 いつもの”『三田』、それも夏場の”『三田』って以外の感想なんか、ネーよw
 「夏場に決壊」という、恐怖の画像から推測してみろヤw

 一言だけ言えば、「担当助手により『麺』が異なる」ってコトくらいかな。
 それ以外は、いつもと同じ


 そうそう。
 この時期の「閉店時刻予測」は、
オヤジの着替えの枚数
から、判断可能だw

『ラーメン二郎三田本店』秘密の裏口(笑)

 「ラーメン業界」における、リビング・レジェンド(生ける伝説)。
 そんな、“御仁”のヌードが拝めるとは・・・、なんて我々はこの上ない不幸幸せなんでしょうか(;´Д`)ハァハァ

読まれた方はバナーをクリックして下さい。にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【関連記事】
『ラーメン二郎 品川店』夏期休業情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/169-b80e6a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。