メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

 人生の楽しみを棒に振るかのような「ファスティング」の“後遺症”も抜け切らずw すっかり更新が滞っておりました。

 さて、東京は品川駅から徒歩数分の品達では、「7月18日(金)~8月31日(日)」まで、「品達夏味」と題された、各店が趣向を凝らした限定メニューの提供期間となります。

「品達夏味」麺達七人衆、提供メニュー   「品達夏味」どんぶり五人衆、提供メニュー
 麺達七人衆」     「どんぶり五人衆

 以下、スキャン画像を使用した「各店の簡易メニュー紹介」、それと、食べたメニューに関しては「画像」も添付して紹介を試みようと思います。

 なお、各店で食べた「個別のメニュー」に関しては、別にエントリを挙げる予定でして、そのエントリが完成しましたら、ここに「リンクを表示」することになるでしょう。
 従って、以下の記事は、今回行われている「品達夏味」の、「メニュー・ダイジェスト」という捉え方をしていただきたいと思います。
なんつッ亭

トンコツ坦々麺(リンク先は詳細記事

『なんつッ亭』トンコツ坦々麺(850円)、商品説明
評判の香ばしいマー油はもちろん、あのコクのあるトンコツスープに、ひき肉がプラス。
辛味の効いた、スタミナ抜群の一杯。
夏バテ解消にオススメ。

『なんつッ亭』トンコツ坦々麺(850円)2 かなりの人気メニューらしく、開店から早い時間帯で売切れてしまうことが多い模様。
 「売り切れの目安」としては、夕方5時~6時頃の時間帯か。
 なお、冬の限定メニューでもあった「猛烈タンメン鼻血ブー!」をまだ提供しているようなので、券売機の押し間違いに注意して下さい。

熊本ラーメンひごもんず

カレーつけめん(リンク先は詳細記事

『ひごもんず』カレーつけ麺(900円)、商品説明
夏はやっぱりカレー。
特製ブレンドされたカレー粉で、食欲増進まちがいなし。
固めに茹で上げされた自家製麺が、カレーによく絡み、この夏のいちおし。

『ひごもんず』カレーつけ麺(900円)1 「つけ麺類」の売り上げが好調のようで、夜の遅い時間帯では売り切れ必至。
 麺は「あつもり、ひやもり」の選択が、可能。また、希望者にはサービス(無料)で「ライス」が提供される(全時間帯)。
 なお、このメニューは店内備え付けの「メニュー表に載っていない」ため、注文の際は「口頭」で伝えるようになります。

せたが屋

鶏ネギの柚子ソバ(リンク先は詳細記事

『せたが屋』鶏ネギの柚子ソバ(850円)、商品説明
タレには本柚を使い、たっぷりの鶏照り焼きとネギを盛り付けた、清涼感とスタミナを兼ね備えた一杯。

『せたが屋』鶏ネギの柚子ソバ(850円)2 平日・休日を問わず、夕方頃には売切れてしまう、超人気商品。
 6月半ばの提供開始当初より、若干のモデルチェンジが見られる。
 なお、食べてみると「見た目以上にボリュームがある」ことに、注意して下さい。

支那そば きび

高菜辣涼麺」(コウサイラーリャンメン)(リンク先は詳細記事

『支那そば きび』高菜辣涼麺(コウサイラーリャンメン)、商品説明
見た目はあっさりだが、一口食べるとビリッと口の中に広がる。
食欲の落ちる季節に、新陳代謝も良くなる一杯。

『支那そば きび』高菜辣涼麺(コウサイラーリャンメン)2 今回の「品達夏味」の中で、最も値段の高い部類に入る商品。
 ただし、この店の“基準”からすれば量が意外に多く、また、調理の手間が相当にかかっている。そのため、商品提供の時間が長いので、注意が必要です。
 この店の場合、他にも提供している限定メニューが多いためか、今の所、夜の9時頃までは売り切れずに残っている模様。

初代けいすけ

ピリ辛冷し坦々麺(リンク先は詳細記事

『初代けいすけ』ピリ辛坦々麺(900円)、商品説明
唐辛子のカプサイシン効果で夏バテを予防。
ニンニク、生姜をふんだんに使用し、代謝も高まる。
暑い夏にぴったりの逸品。

『初代けいすけ』ピリ辛坦々麺(900円)2 「つけ麺」用の麺の上に、ピリ辛の肉味噌を載せた、いわゆる「汁なし」の商品。それほど「ニンニク」は強くないので、昼間に食べても問題はないと思います。
 売れ行きも好調なようで、夜までには売切れになってしまう模様(この商品を販売している時は、店の外に「看板」を出している)。
 また、この商品は大変「麺量が多い」のが特徴。おそらくは「300グラム」は確実にあると、思われます。
 なお、この商品の提供開始に伴い、以前の限定メニューであった“ラーメン二郎インスパイア(笑)”「けいじろう」の提供が終了した模様です(店前から「看板」が消え、券売機でも「注文ボタン」がなくなっております)。


品達どんぶり五人衆
 『どんぶり五人衆』については、簡易案内的に「『どんぶり五人衆』店舗紹介」のエントリ程度しか挙げておりませんので、基本的には「取り扱わない」方向で行こうかと、考えております。
「品達夏味」どんぶり五人衆、提供メニュー(抜粋) 各店の提供メニューについては、右側の添付画像を確認願います。
 多少の“補足”をしておきますと、『どんぶり屋 ハゲ天』と『海鮮道中』の両店舗は、共に「22:30頃ラストオーダー」となっているようです。
 また、『伝説のすた丼屋』だけは営業終了時刻が「24時」となっているのですが、大体「23:30過ぎ」位から“撤収準備”に入りますので、遅い時間帯に店に行かれる場合は、要注意です。

どんぶり屋ハゲ天
海鮮スタミナ天丼(お持ち帰り)800円
『ハゲ天』海鮮スタミナ天丼(お持ち帰り弁当)800円

伝説のすた丼屋

豚キムチ丼(お持ち帰り)700円
『すた丼』豚キムチ丼(品達夏味)1   『すた丼』豚キムチ丼(品達夏味)2

 それと、7月25日オープンに向けてかなりの宣伝攻勢をかけて来ている、ゴーゴーカレー丼丼
 昨日(7月22日火曜)辺りから券売機の納入も始まったようでして、開店準備に余念がないのですが、どうやら『品達』に出店する店舗も「他の『ゴーゴーカレー』と同じサービス」を提供するようですね。
 そうなりますと、余計な知識も含めましてw コチラに書いた「ゴーゴーカレー、『品達』へ」の記事が参考になると思われますので、ゼヒ、一度目を通していただけると、幸い。
『ゴーゴーカレー丼丼』オープン初日カレー55円
 なお、当日は「『品達』史上、最大の大混雑」が予想されますので、行かれる方はご注意を。

【関連記事】
『品達』冬のあったか限定メニュー(2009年)
2009年冬の限定メニュー

品達夏味」⇒7月18日(金)~8月31日(日)
「品達夏味」麺達七人衆&どんぶり五人衆、提供メニュー品達ラーメン麺達七人衆
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00(各店舗により異なる)
定休日:元日を除き、原則無休
品達どんぶり五人衆
住所:東京都港区高輪3-26-21
営業時間:11:00~23:00(『すた丼』のみ24:00まで)
定休日:元日を除き、原則無休

読まれた方はバナーをクリックして下さい。にほんブログ村 グルメブログへ
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/162-ff458cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック