メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京駅の『八重洲地下街』で営業しております、関東近県で店舗展開を行う天丼専門店”『天丼 てんや』(リンク先:公式サイト)
『てんや』八重洲店、メニューサンプル画像
 この『天丼 てんや』は、立地や営業時間、それに提供価格の安さといった面に注力する“外食産業”的な価値観で営業されている店。したがって味的な評価はそれほど高くはないのでしょうが、何よりも値段が手頃で“お持ち帰り”(テイクアウト)も可能だという点が、少なからずの方々に支持されている理由。

上天丼&小そばセット580円200円

『てんや』八重洲店、上天丼&小そばセット(780円)
『てんや』八重洲店、上天丼・580円(1)  『てんや』八重洲店、小そば・200円(1)

 『てんや』では、天丼と蕎麦・うどん共に単品注文が可能。蕎麦とうどんでは通常サイズとミニサイズが販売されており、ドチラも天丼との“セット”で注文しますと「100円割引」となって、大変お得に。
 以下、『天丼 てんや』の主要な天丼メニュー、それにお持ち帰り弁当メニューなどを紹介しておきますよ。

天丼 てんや八重洲地下街店
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号(外堀地下1番通り)
電話:03-3275-2706『てんや』八重洲店、営業時間案内
営業時間:L.O.は閉店30分前
 平日 :11:00~23:00
 土日祝:11:00~22:00
定休日:(原則)無休
駐車場:八重洲(東・西)駐車場を利用(リンク先:案内ページ)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

 『てんや』のメニューは、ほぼ、全国共通。
 天丼メニューに店舗間の違いはほとんどなく、違いが出るのは「そばとうどんメニュー提供の有無」となるでしょう。

天丼 てんや八重洲地下街店主要メニューと価格
・天丼類味噌汁付
『てんや』八重洲店、メニュー表画像(1) 小天丼 430円
 天丼 500円
 野菜天丼 500円
 上天丼 580円
 元祖オールスター天丼 650円
  ごはん大盛 各100円プラス
  ごはん小盛り 各50円引き
  定食 各150円プラス
・天ぷら類
 いんげん 30円
 かぼちゃ/なす 各60円
 れんこん/まいたけ/さつまいも 各70円
 イカ/きす 各90円
『てんや』八重洲店、メニュー表画像(2) ホタテ 120円
 海老 190円
 天ぷら盛合わせ 400円
 野菜天盛合わせ 400円
・そば&うどん
 「温or冷」から選択可能
 セ(セット)は天丼と共に注文
  小うどん 250円(セ150円)
  うどんセット 350円(セ250円) 
  小そば 300円(セ200円)
  そば 400円(セ300円)
 海老天うどん(そば)
  700円(750円)
『てんや』八重洲店、メニュー表画像(3) オールスター天うどん(そば)
  730円(780円)
・サイドメニュー類
 ビール(キリン一番搾り)
  グラス 220円
  中ジョッキ 390円
  中瓶 500円
 たこの海鮮サラダ 100円
 冷奴 90円
 ほうれん草のおひたし 60円
 半熟玉子 60円
 ごはん 150円
 味噌汁 50円

 『八重洲地下街店』の席数は、カウンターとテーブルを含めて40席以上。各席で注文を受ける形で、お会計は後払い。
 “混雑時のオペレーション”が確立されているためか、注文品の提供は比較的に早い方です。

上天丼単品価格580円

『てんや』八重洲店、上天丼・580円(2) 『てんや』八重洲店、上天丼・580円(3)

 “単品注文”をした場合には味噌汁も一緒に提供される天丼ですが、“セット注文”では味噌汁は無し。ごはんの大盛はプラス100円、ごはんを少なめにする場合には50円引き。
 上天丼のタネ(天ぷら)は海老2本なすかぼちゃいんげん
 タネ・タレ・揚げ方・ごはんのドコを評価しても「フツー」といった表現が適当かも。

小そば・冷単品価格300円

『てんや』八重洲店、小そば・200円(2) 『てんや』八重洲店、小そば・200円(3)

 蕎麦は「」と「」からの選択が可能。通常サイズの蕎麦は「400円」(セットは300円)、ミニサイズでは「300円」(セット200円)。
 この蕎麦は、そば粉8割つなぎの小麦粉2割の、意外に本格的な“二八そば”。
 この蕎麦自体の評価はそれほど悪くはないので、天ぷらが別皿で提供される“天そば”として注文すると良いかもしれません。

天丼 てんや持ち帰り弁当メニュー
・天丼類
 小天丼弁当 430円
 天丼弁当 500円
 野菜天丼弁当 500円
『てんや』八重洲店、お持ち帰り弁当・サンプル画像 えび野菜天丼弁当 540円
 上天丼弁当 580円
 元祖オールスター天丼弁当 650円
・そば&うどん
 冷やし」のみ
 小うどん 150円
 小そば 200円
・天ぷら類
 天ぷら盛合わせ 400円
 野菜天盛合わせ 400円
 お得天ぷら盛合わせ 780円
・その他
 天丼のタレ 280円

 お持ち帰り弁当は、店舗によって若干異なることも。その違いは「そば・うどん類」の他、「限定メニューの持ち帰り」を取り扱っているかどうかにあるようです。

上天丼弁当&小そば」(580円200円

『てんや』、上天丼&小そば持ち帰り弁当(780円)
『てんや』、上天丼弁当・580円(1)   『てんや』、小そば弁当・200円(1)

 「天丼弁当」には味噌汁は付かないようで、その代わりに「お新香」がプラスされるようです。
『てんや』、上天丼弁当・580円(2)  『てんや』、上天丼弁当・580円(3)
 持ち帰り用の「丼タレ」は貼付されず、味付は相当に濃いめ。

 「小そば弁当」は“冷やし限定”&“ミニサイズ限定”。
『てんや』、小そば弁当・200円(2)  『てんや』、小そば弁当・200円(3)
 冷たい丼つゆ・刻み海苔・わさびが貼付され、丼つゆの量からして“冷やしぶっかけ”で食べるという選択肢しかございません。


 関東近県の「一等地」で「安価な価格の天丼」を提供し続ける、『てんや』。
 これに「比較的に長めの営業時間」を考えますと、かなり“利用価値のある店”と言えるかもしれません。
 場所により“店舗形態”が異なりますので、各地域における店舗の詳細は店舗案内ページ」(リンク先:公式サイト)を参照ください。

天丼 てんや八重洲地下街店アクセスマップ

にほんブログ村 グルメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://impressions2.blog5.fc2.com/tb.php/1006-e252c9e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。