メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2012/051234567891011121314151617181920212223242526272829302012/07

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 新横浜駅から徒歩5分、フードアミューズメントパーク新横浜ラーメン博物館』(公式サイト)に出店しております、つけ麺の専門店頑者新横浜ラーメン博物館店
『頑者』新横浜ラーメン博物館店、店舗概観画像(2012年・2)
 『ラー博』内の『頑者』が取り扱うメニューは、味付の異なる「つけ麺」が2種類に、おおよそ月替わりで販売されている「限定メニュー」。
 今回食べましたのは、『ラー博』店舗の開店当初からレギュラーメニューとなっている「辛つけ麺」と、つけ麺業界としては珍しい、細麺の「替玉」です。

辛つけめん替玉」(950円150円

『頑者』新横浜ラーメン博物館店、辛つけめん・950円
『頑者』新横浜ラーメン博物館店、辛つけめん・つけダレ(1)   『頑者』新横浜ラーメン博物館店、辛つけめん・太麺(1)
『頑者』新横浜ラーメン博物館店、替玉・細麺(1)

頑者新横浜ラーメン博物館店
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
電話:045-471-0503(代表)『頑者』新横浜ラーメン博物館店、つけ麺・看板(館内掲示・2010年)
営業時間:最終入館時刻は21:00~23:00の間で変動
 平日:11:00~
 土日祝:10:30~
定休日:(年末年始等を除き)無休
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『頑者』新横浜ラーメン博物館店、辛つけめん&替玉]の続きを読む
 東京モノレール羽田線・大井競馬場駅前から徒歩で4~5分。
 2009年にオープンしたショッピングモール『ウィラ大井』(リンク先:公式サイト)内のフードコートで営業しております、100円回転寿司店”『はま寿司』(リンク先:公式サイト)
『はま寿司』ウィラ大井店、店舗概観画像
 この『はま寿司』では通常一皿100円(税込105円)の寿司を、平日限定・一皿90円(税込94円)で提供中。
 また、かなりの高頻度で、特定の寿司ネタをフィーチャーした“フェアメニュー”も豊富。

黒まぐろ中とろ

『はま寿司』ウィラ大井店、黒まぐろ中とろ(1)
『はま寿司』ウィラ大井店、黒まぐろ中とろ(2)   『はま寿司』ウィラ大井店、黒まぐろ中とろ(3)

 2012年の5月24日から6月6日までのフェアメニューとなっているのが、「マグロ」「サーモン」「かんぱち」「ズワイガニ」といった寿司ネタ。
 写真の「黒マグロ中トロ」は、その希少性からか通常2貫で一皿のところ、一皿1貫にて提供。
 脂が乗った「トロ特有の甘み」はそれほど強くは感じられませんでしたが、このネタを使用して「一皿100円」、平日であれば90円で食べられるという点は、驚異的。

はま寿司ウィラ大井店
住所:東京都品川区勝島1-6-16ウィラ大井2F
『はま寿司』ウィラ大井店、持ち帰り寿司案内電話:03-5753-0301
営業時間:ラストオーダー各日21:30
 平日 11:00~22:00
 土日祝 10:30~22:00
定休日:不定休(『ウィラ大井』の休業日に準ずる)
駐車場:649台(30分無料)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『はま寿司』ウィラ大井店、黒まぐろ中とろ]の続きを読む
 都営地下鉄や東京メトロが乗り入れる「神保町駅」から徒歩1分ほどの場所で、今年の2月頃より営業を開始したラーメン店、『徳福仁』(とくふくじん)。
『徳福仁』@神保町、店舗概観画像(2012年・1)
 「どこかで聞いたことのあるような『店名』だな・・・?」と首をひねっておりましたら、コレが、1999年の“徳島ラーメン・ブーム”を当て込んで横浜市内に初出店したのを皮切りに、2000年代の前半期からは全国に乱立したフードテーマパークで“徳島ラーメン”を始めとする様々な“ご当地ラーメン”を販売。
 そして、2010年には徳島県徳島市内へ“徳島ラーメン店”を出店させるという快挙(!?)を成し遂げた、あの徳福』(リンク先:オムニプランニング)だったという驚き。

 そんな“『徳福』好き”が高じて徳島県の本店にまで足を運んだという、当ブログ。
 徳島県の味を懐かしがりながら、基本メニューの「中華そば」(ラーメン)を食べてきましたよ。
『徳福仁』@神保町、中華そば画像(1)  『徳福仁』@神保町、中華そば画像(2)

中華そば 徳福仁
住所:東京都千代田区神田神保町2-2-38
電話:03-5213-4549『徳福仁』@神保町、営業時間案内(2012年)
営業時間:11:30~23:00
定休日:日曜日
駐車場:ナシ
アクセス:地下鉄・神保町駅A3出口より徒歩1分
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『徳福仁』@神保町、中華そば]の続きを読む
 JR大森駅の東口から徒歩で5分ほど、『ミルパ商店街』の中ほど付近で営業しておりますつけ麺専門店”『三ツ矢堂製麺』(リンク先:公式サイト)大森店
『三ツ矢堂製麺』大森店、店舗概観画像(2012年・1)
 『三ツ矢堂製麺』というと、今でこそ“つけ麺の専門店”というイメージが強いモノですが、実はその“前名”である『フジヤマ製麺』時代から、つけ麺とラーメンとの“二枚看板の店でもあります。

らーめん中細麺780円

『三ツ矢堂製麺』大森店、ラーメン・780円(1)
『三ツ矢堂製麺』大森店、ラーメン・780円(2)   『三ツ矢堂製麺』大森店、ラーメン・中細麺(1)

 基本、『三ツ矢堂製麺』提供のラーメンでも、つけ麺と同じ「太麺」を使用。
 しかしながら今から2年ほど前に「中細麺」が開発されたことにより、ラーメンでは太麺中細麺からの選択が可能に。
 麺量は、これまで通り「並盛から中盛までの増量が無料」。
 この麺の他は従来のラーメンと同じ、チャーシュー・メンマ・ナルト・刻みネギ・海苔のトッピングに、薄くもないが濃厚でもない、どこかしら焦点のぼやけたような魚介豚骨に醤油味のスープで提供。

三ツ矢堂製麺大森店
住所:東京都大田区大森北1-30-4 小池ビル1F
電話:03-3763-4123『三ツ矢堂製麺』大森店、営業時間案内
営業時間:
 月~土 午前11:00~午前3:00
 日 午前11:00~23:00
定休日:(原則)無休
駐車場:無し(近隣のコインパーク利用)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『三ツ矢堂製麺』大森店、ラーメン・中細麺]の続きを読む
 JR大井町駅の東口から、徒歩で3分弱。
 「東小路飲食店街」という目立たぬ場所で営業しております“デカ盛り洋食店”、『キッチン ブルドック』。
『キッチン ブルドック』店舗概観画像(2012年)
 『ブルドック』の看板には「大井一やすい」とは記されているものの、メインの揚げ物一品をご飯と味噌汁とのセットで注文すると、量が多いという利点を除けば「1000円超え」を余儀なくされるのが、いわば、この店の“ネック”でしょうか。
 しかしながら、開店から午後4時までの時間帯では、安価で食べられるセットメニュー「Aランチ」も販売されているのです。

メンチカツとエビフライ840円

『キッチン ブルドック』Aランチ・メンチカツとエビフライ(1)
『キッチン ブルドック』Aランチ・メンチカツとエビフライ(2)   『キッチン ブルドック』Aランチ・メンチカツとエビフライ(3)
ライス味噌汁

 この日の「Aランチ」は、この店の1番人気のメニューといえる「メンチカツ」に巨大な「エビフライ」が一尾。
 盛皿の方には山盛りのキャベツとポテトサラダ、これに大盛クラスのご飯と特製の味噌汁(豚汁)がセットになって、お値段840円
 通常の一品メニューで注文した際と比べ、揚げ物類はスケールダウンしてしまいますが、それでも『ブルドック』独自の味付とボリューム感は十分に堪能可能。
 なお、この「Aランチ」は“日替わりメニュー”となっておりますので、揚げ物類の組み合わせを自由に選べない点には、ご注意を。

キッチン ブルドック
住所:東京都品川区東大井5-4-13『キッチン ブルドック』電話番号
電話:03-3471-6709
営業時間:11:40~21:00
定休日:水曜・第3木曜
駐車場:無し
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『キッチン ブルドック』@大井町、Aランチ]の続きを読む