メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2010/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/08

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 五反田TOCビルの地下1階で営業しております、『五反田 大勝軒』。
『五反田 大勝軒』メニュー表画像(2010年・店内掲示)
 平日の昼は店頭で販売される弁当を買い求める会社員、日曜や祝日には家族連れで賑わっているこの店で、『東池袋大勝軒』では“もりなま”と呼ばれている、「特製もりそば」に有料トッピングの「生卵」を注文してみましたよ。

特製もりそば特盛生玉子850円60円

『五反田 大勝軒』特製もりそば・特盛&生玉子(2010年・1)
『五反田 大勝軒』特製もりそば・特盛、つけダレ(2010年)   『五反田 大勝軒』特製もりそば、麺特盛500g(2010年)
『五反田 大勝軒』特製もりそば・特盛&生玉子(2010年・2)

 以前に使用していたモノとは形状・風味共に異なる太麺は、特盛で500グラム
 魚介風味に、甘さと酸味が加わったつけダレ(スープ)には、刻みネギチャーシューメンマナルト焼き海苔をトッピング。
 別皿で提供される「生玉子」(60円)は、エサや水などにこだわって作り出したという“こだわり卵”を使用しているようで、一味違ったコクの深さといったモノを感じ取れます。

五反田 大勝軒(リンク先『食べログ』店舗情報)
『五反田 大勝軒』店舗案内(TOCビル内・掲示物)住所:東京都品川区西五反田7-22-17 TOC地下一階
営業時間:11:30~19:30(ただし、スープ切れ終了)
定休日:不定休
電話:03-6303-9623

[『五反田 大勝軒』特製もりそば&生玉子]の続きを読む
 品川駅近くのフードテーマパーク『品達』内の人気店、伝説のすた丼屋品川店
『伝説のすた丼屋 品川店』夏季限定メニュー「冷し坦々麺」販促掲示(2010年7月)
 “丼ぶり専門店”でありながら、レギュラーメニューとして麺類(ラーメン)も扱っている、このお店。
 今回は、前回の「冷し中華同様“夏季限定メニュー”として提供されております、「冷し坦々麺」を食べてきましたよ。

冷し坦々麺740円

『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺740円(2010年7月・1)
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺740円(2010年7月・2)   『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺・太麺(2010年7月)
『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺・辛味ダレ(2010年7月)
 特製太麺に、芝麻醤豆板醤辛味ダレがベストマッチ

 サイズの大きなチャーシューが2枚に、メンマコーンカイワレ大根ワカメがトッピングされ、それに加え、普段は「油そば」に用いられている太麺を、水で締めて提供
 冷たい辛味ダレ(スープ)には、すりゴマに油を加えてペースト状にした「芝麻醤」(チーマージャン)が用いられていることもあり、かなりのコク深い風味に。
 並盛でも麺量・トッピング量共に多く感じられるメニューですが、食券に現金100円をプラスすることで「麺大盛にも対応しております。

『伝説のすた丼屋』掟(品川店・店内掲示)伝説のすた丼屋品川店(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都港区高輪3-26-21
営業時間:11:00~24:00
定休日:元日以外、(原則)無休
電話:03-5793-8060

[『伝説のすた丼屋 品川店』冷し坦々麺]の続きを読む
 JR目黒駅から徒歩で12~13分ほど、山手通り沿いで営業をしておりますラーメン店、ラーメンゼロ』(リンク先:『せたが屋』店舗紹介)
『ラーメンゼロ』店舗画像(2010年・2)
 化学調味料を使用しない“無化調”だけに留まらず、醤油や塩といった“調味料不使用”で作ったスープが特徴のこの店で、今回は「チャーシューメン」を食べてきましたよ。

焼豚メンゼロ950円

『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ・950円(2010年)
『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ・トッピング類(2010年)   『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ・中細麺(2010年)
『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ・スープ(2010年)
 自慢の合わせダレに一昼夜漬け込んだ肩ロース肉を230℃のオーブンでこんがり、じっくり焼き上げたゼロの焼豚メンです

 この店の「ラーメン」の基本トッピングは、2種類の刻み方をしたネギメンマ、それに焼き海苔と風味付けの柚子
 「焼豚メンゼロ」では、通常2枚程度のチャーシューが、一気に5枚程度に増量。
 そのチャーシューは、多くの店で提供されるスープなどで煮込んだ「煮豚」ではなく、味付をしながら炙り焼きにした、文字通りの「焼豚」。
 チャーシューの味付は、この店自慢のスープの味を壊さないようにと配慮をしているのか、かなり控えめなモノとなっており、肉本来の旨味を堪能できる一品に仕上がっております。

ラーメンゼロ(リンク先『30min.』店舗情報)
『ラーメンゼロ』営業時間と定休日(2010年)住所:東京都目黒区下目黒3-4-6サンライズ目黒1F
電話:03-3793-0018
営業時間:
 (昼)11:30~16:00
 (夜)18:00~21:00(スープ切れ迄)
定休日:第3月曜日

[『ラーメンゼロ』焼豚メンゼロ]の続きを読む
 大崎広小路駅からは2~3分、五反田駅からでも4~5分の場所で営業しております“つけ麺・専門店”『三田製麺所五反田店
『三田製麺所 五反田店』店舗概観画像(2010年7月)
 今回は、通常のつけ麺に100円プラスで注文可能となる「麺量・特大」に、「味付玉子」をトッピングして食べてみましたよ。

つけめん特大半熟玉子800円100円

『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・900円(2010年7月)
『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・つけダレ(2010年7月)   『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・極太麺(2010年7月)
『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子・つけダレと麺(2010年7月)

 見るからに濃厚そうな“魚介豚骨”のつけダレには、刻みネギチャーシューメンマ、それと焼き海苔の上に魚粉をトッピング。
 小麦の風味が感じ取れる、特大500グラムの麺量を誇る太麺に、黄身がゼリー状の半熟玉子
 「濃厚スープ」に「極太麺」という、都内では当たり前となったかに思える“つけ麺のトレンド”を十分に抑えた、一品に仕上がっております。

『三田製麺所 五反田店』店舗概観画像(2010年・2)三田製麺所 五反田店(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都品川区西五反田1-17-6
電話:03-3492-3818
営業時間:11:00~深夜2:00
定休日:年中無休

[『三田製麺所 五反田店』つけめん特大&半熟玉子]の続きを読む
 JR蒲田駅と東急・蓮沼駅からのアクセスが可能なラーメン店、『蒲田店
『凛 蒲田店』店舗概観画像(2010年7月・1)
 夏場になると“新メニュー”の提供を開始するこのお店、昨年は「つけ麺」、今年はスープの入っていない「汁なしラーメン」です。

スープなし塩ポンズ900円

『凛 蒲田店』塩ポン酢ラーメン・900円(2010年7月・1)
『凛 蒲田店』塩ポン酢ラーメン・900円(2010年7月・2)   『凛 蒲田店』塩ポン酢ラーメン、麺と煮豚(2010年7月)
『凛 蒲田店』塩ポン酢ラーメン、スープ(2010年7月・1)
トッピングニンニク

 一見すると、平打ちの太麺の上に茹でたモヤシとキャベツ・煮豚・刻みニンニクがトッピングされている、この店の“普通のラーメン”のように見えますが、通常メニューとの大きな違いは、このラーメンには「スープが入っていない」コト。
 したがって、スープの代わりに入った「ポン酢」「背脂」「塩ダレ」を、麺とトッピング類によく混ぜ合わせながら食べる“汁なしメニューとなります。
 「ポン酢」が使用されているコトもあり、脂濃度はそれほど気にせずにスッキリと食べ進められる、一品に仕上がっております。

凛 蒲田店(リンク先『30min』店舗情報)
『凛 蒲田店』営業時間と定休日(2009年・店頭掲示)住所:東京都大田区西蒲田7-59-2
営業時間:火曜~土曜日
・昼 11:00~15:00
・夜 18:00~21:00
定休日:日曜・月曜・祝日

[『凛 蒲田店』塩ポンズ・ラーメン]の続きを読む