メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2009/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/04

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 りんかい線とJR線が乗り入れる、大崎駅
 その、東口から徒歩一分、大崎駅から山手通りを挟んだ向かい側に大崎ニューシティ』(HP)
『大崎ニューシティ』施設画像  『ロッテリア』大崎店、店舗画像(1)
 ソコで営業しておりますロッテリア』(HP)にて、「絶品ベーコンチーズバーガー」を食べましたというのが、今日のハナシ。

ここが絶品!!
1、業界初のナチュラルチーズ!
ファストフードではこれまで使われなかった高級なナチュラルチーズ、「グリュイエールチーズ」、「レッドチェダーチーズ」の2種類をトッピング。濃厚なコクと香りを楽しめます。
2、肉のおいしいとこだけを、2倍の厚さで!
しつこくないけれど味わい深い牛の内モモや肩肉、コクのある豚の背脂といった、パティに適した肉のおいしい部位だけを選び抜いて使用。ボリュームもたっぷりと通常の2倍近くの厚さに仕上げています。
3、ウマさのヒミツは、酒種!
日本人の好みに合うように、イーストをほとんど使わず、日本酒の発酵酵母「酒種(さかだね)」を使いました。

 
[『ロッテリア』絶品ベーコンチーズバーガー]の続きを読む
スポンサーサイト
 品川駅近くのフードテーマパーク『品達』にございます、せたが屋』(品川店
『せたが屋』品川店、店舗画像(2009年)
 今年の2月下旬頃より、何やら“新しい試み”を始めた模様です。

CHANGEせたが屋

『せたが屋』品川店、

より美味しい「らーめん」を食べてもらいたい。
それはもはや“進化”では追いつかない。
『せたが屋』は今、“チェンジ”します。
 たれ、麺、スープトッピングをより美味しく、より『せたが屋』らしく、より「らーめん」らしく100%“チェンジ”しました。
 常連様にも初めてのお客様にも自信を持っておすすめします。
店主

 店側の“営業戦術”に眉をひそめながらもw 何が“変わった”のかを確かめるべく、『せたが屋』(品達店)で“トッピング全部のせラーメン”である「せたが屋らーめん」を食べて参りましたよ。
『せたが屋』品川店、せたが屋らーめん・券売機ボタン
[『せたが屋』せたが屋らーめん“チェンジ”]の続きを読む
 コチラのエントリで大崎広小路駅からのアクセスを紹介しました、『五反田TOCビル』の地下一階にございます、五反田 大勝軒
『五反田TOCビル』(東京卸売りセンター)画像2  『五反田 大勝軒』店舗画像(1)
 開店しましたのは、2008年の9月。
 ネット上では、以下のような記事が紹介されております。

 五反田TOCの地下1階に9月7日、「五反田大勝軒」(品川区西五反田7、TEL 03-6303-9623)がオープンし、連日にぎわっている。店舗面積は18坪、席数は30席。
 大勝軒は山岸一雄さんが、豊島区東池袋に創業したラーメン店。本店である東池袋店は、昨年3月に閉店したが、今年1月ファンからの再開の要望に応え、旧店舗から100メートル離れた場所で再開した。山岸さんはつけ麺を考案したことでも知られ、つけ麺を「もりそば」と称し豚骨鶏がら野菜スープに海鮮だしを加えた和風味が特徴。「のれん分け」の店舗が多くあり、店舗によってはその味を変える店もあるが、五反田大勝軒では山岸さんの味を守っているという。
~中略~
 メニューは、特製もりそば(小=680円、並=750円、大=750円、特盛=850円)とラーメン(並=680円、大=680円、特盛=780円)。チャーシュー、味玉、のり、メンマが追加される「全部のせ」はプラス200円。客単価は750円。

[『五反田 大勝軒』特製もりそば・特盛]の続きを読む
 コンビニエンスストアの、『ローソン』。
『ローソン』店舗画像(2009年、春のリラックマフェア)1
 お店の内外に「リラックマ」と染め抜かれた幟や横断幕がはためく季節──、それは、日本国民待望の「ローソン・春のリラックマフェア・キャンペーン」の開始を告げる合図でもあるのです。

リラックマのお皿もれなくもらえる!
http://www.lawson.co.jp/campaign/rilakkuma/index.html

春のリラックマフェア|キャンペーン|ローソン via kwout

対象商品についている「シール20点」でもらえます
【シール貼付期間】2009年3月3日(火)~5月6日(水)
【景品引換期間】2009年3月3日(火)~5月13日(水)

『ローソン』店舗画像(2009年、春のリラックマフェア)2  『ローソン』店舗画像(2009年、春のリラックマフェア)3  『ローソン』店舗画像(2009年、春のリラックマフェア)4
 心の奥底に眠る「リラックマ★ラブ」の衝動を抑えきれずに・・・、早速お店へと“突撃”してみましたよ。
[『ローソン』リラックマのお皿]の続きを読む
 『品達どんぶり五人衆』内で昨年12月より営業を開始しました、海鮮ロイヤル』(品達サイト
『海鮮ロイヤル』店舗画像(2009年3月)
 2月の下旬頃より、新たな「トッピング・メニュー」の提供を開始したようですので、ココで紹介してみようと思います。

海鮮ロイヤルおすすめの

美味しさ2倍!2段丼
『海鮮ロイヤル』美味しさ2倍「2段丼」(ポスター)
お好みのどんぶりメニューにプラス180円で『2段丼』」にいたします。
組合せのメニューは、A~Cでお選びください。
A:漬け焼きまぐろとシラス入り 180円
B:炙り鮭とシラス入り 180円
C:シラスと海苔入り 100円

 今回のエントリでは、上記トッピングメニューの「漬け焼きまぐろ」と「炙り鮭」を、コチラで紹介いたしました「まぐろ丼へと、プラスして食べてみましたよ。
『海鮮ロイヤル』まぐろ丼(780円)  『海鮮ロイヤル』ミニまぐろ丼(500円)
[『海鮮ロイヤル』まぐろと漬け焼きまぐろの2段丼]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。