メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京は大田区、京浜急行の「平和島駅」から、徒歩5~6分の所にある、『ラーメン髭』。
 元『ラーメン二郎 武蔵小杉店』の店主が、どういった事情だか分からないのだが(笑)、開店した『らーめん こじろう526』で一時期助手を務めていた方が出店した店であるとされております。

 場所は「環七沿い」という立地条件のよい場所にあり、(比較的に)営業時間も長く、また、量も多いということもあって、私自身、定期的に通っている店であります。

 この店には「ラーメン」の他に、『ラーメン二郎 関内店』にそっくりな「汁なし」(メニュー名「油そば」)も提供しております。

 今回は、その「汁なし」を食べに行って参りました。

『髭』外観


[『ラーメン髭』]の続きを読む
スポンサーサイト
 当ブログで「記事」として採り上げるのは二回目となる、東京は品川区大崎にあるジャンクガレッジ
 昨年、一部マスコミと某製麺所が“仕掛けた”、「汁なし」「まぜそば」「スープOFF」(笑)の一翼を担う店でありまして、その中でも「まぜそば専門店」を謳っているのは、この、『ジャンクガレッジ』だけではないでしょうか。

 そんな“ブーム”に背を向けて、ただ単に「個人的に通いやすい場所にある」という理由だけでw 今回「まぜそば」を食べに行って参りました。

『ジャンクガレッジ』店舗概観

 
[『ジャンクガレッジ』2]の続きを読む
 東京は大田区、「平和島駅」(京浜急行)から徒歩5~6分程度、第一京浜沿いにございます麺香房 暖々
 当ブログでこの店を採り上げますのは「和風つけめん」を紹介した記事に続きまして、今回で2回目であります。

 この店の“看板メニュー”と言えばモチロン「ラーメン」なのでしょうが、実の所、私はそのラーメンがあまり好きではないという事情がございましてw 私が『麺香房 暖々』に通うのは、ラーメン以外の「その他のメニュー」を目当てにしてだったりするのです。

 そんな「その他のメニュー」の第二弾、今回は「油そば」のレポート。それに、店側からの「野菜トッピングに関する注意」についても、お知らせしましょう。

『暖々』店舗概観(昼)

[『麺香房 暖々』油そば]の続きを読む
 “特定”の店にしか足を運ばないが故に同じ店の紹介ばかりが増え、ちっとも「食べ歩き」をしていない、このブログw
 今回は、このブログで紹介するのは3回目となる、東京は品川区大崎にあるジャンクガレッジ
 最寄り駅は「大崎」、つけ麺で有名な『六厘舎』の隣にある、「まぜそばの専門店」でございます。

 さて、この『ジャンクガレッジ』。
『ジャンクガレッジ』注意書き ここ数週間の「客足」を見ておりますと、その数は飛躍的に増え、完全な「行列」と言えそうな状況。
 そうなりますと、考えねばならないのが「行列対策」。
 右画像の注意書きにもありますように、

お客様へ
車道の邪魔にならないよう並びは一列にてお願いします。
なお、入口付近狭くなっている為、食券は一人ひとり順番でお買い求め下さい。

店前の道路が非常に狭いため、強調しておきましたように「一列に並ぶ」ということは守らねばならないでしょうね。

 前回の「ジャンクガレッジ』2」に記載した事項から多少の「変更点」もありましたので、今回はその変更された「メニュー」の解説、それと「新メニュー」(?)である「特製まぜそば」の実食レポートをお送りすることにいたしましょう。
[『ジャンクガレッジ』特製まぜそば]の続きを読む
 『ジャンクガレッジ』特製まぜそばの記事内で紹介いたしましたように、東京は品川区大崎の「まぜそば」の専門店ジャンクガレッジおみやげの販売を開始しましたよ。

『ジャンクガレッジ』お家でジャンク(掲示)
でジャンク
遂にできました!!
ジャンクのお土産まぜそばが!
ご家庭にて味わえます!!

ご購入の方は並ばずに直接店員にお声かけ下さい!
3食入り 保冷剤付き 1980円 ジャンクガレッジ

 今の所、「通販」ではなく、お店に直接行って買い求める「お持ち帰り」に限定されるというコトですね。

 早速、お店に出向いて買い求め、説明書であるジャンクガレッジ【ま・ぜ・そ・ば】の美味しい召し上がり方に従いまして、お家でジャンク、作ってみました。
「お家でジャンク」1980円   「お家でジャンク」外箱

「お家でジャンク」中身(3人前)

[『ジャンクガレッジ』お家でジャンク(お土産)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。