メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『品達』は大きく分けて、二種類の店舗の複合施設となっております。
 一つは、既に何度か紹介している『麺達七人衆』。そしてもう一つが、今回紹介しようという『品達どんぶり五人衆』。

 『どんぶり五人衆』は、“ご飯モノ”である「どんぶりのフードテーマパーク」。「2006年5月」に、「麺達七人衆』の隣」に開業した。
 「品川駅」(高輪口)からは、『麺達七人衆』とは若干距離が伸び、おおよそ「3~4分」の道のり。

 今回のエントリでは、この『どんぶり五人衆』の「全店舗簡易紹介」を行ってみたい。
 それに、各店が行っている「持ち帰り」についても、触れておこうと思う。

『どんぶり五人衆』配置 『どんぶり五人衆』営業時間


[『どんぶり五人衆』店舗紹介]の続きを読む
スポンサーサイト
 2008年7月25日から2011年3月31日までの期間、ラーメンと丼モノのフードテーマパーク『品達』(公式サイト)へと出店しておりました、金沢カレーの店『ゴーゴーカレー』(公式サイト)
『ゴーゴーカレー』品川店、店舗概観画像(2013年12月)
 昨年来の『ゴーゴーカレー』の出店攻勢の波に乗ったものか、2013年の7月5日に品川の地で復活。
 店名も『ゴーゴーカレー丼丼』からゴーゴーカレー京急品川スタジアム店(リンク先:公式サイト店舗案内)と改め、以前と同じく品達内で品川駅から最も遠い場所にて、営業を再開しておりますよ。

メジャーファースト1250円

『ゴーゴーカレー』品川店、メジャーファースト(2013年・1)

『ゴーゴーカレー』品川店、メジャーファースト(2013年・2)
キャベツおかわり自由

 ロースカツ・チキンカツ・エビフライ・ウインナー・ゆで玉子といった、ほぼ、この店の“トッピング全部のせメニュー”と言えるのが、「メジャーカレー」(販売価格1000円)。その、“メジャーカレーのファーストクラス版”となるのが、今回食べた「メジャーファースト」。
 メジャーカレーのライス量が520グラムであるのに対し、メジャーファーストではライス量700グラムにまで増量。以前は1100円であったように記憶しておりますが、現在は1250円で販売。
 『品川店』では初お目見えとなる、このメニュー。通常の「メジャーカレーでは揚げ物が多すぎて、ライス量が少ない・・・」と感じる特殊な貴兄にとっては、福音となるメニューでしょうか。

ゴーゴーカレー京急品川スタジアム店
住所:東京都港区高輪3-26-21
電話:03-5420-3755『ゴーゴーカレー』品川店、営業時間案内(2013年)
営業時間:10:55~22:55
定休日:元日を除き(原則)無休
駐車場:なし(近隣のコインパーキング利用)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『ゴーゴーカレー』品川店、メジャーファースト]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。