メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【注意】
 当エントリは「2008年3月」に執筆したものであり、しかも丁度その3月頃、『品達』の店舗で提供される麺もスープも様変わりしたため、今では情報的には古く役に立たないものとなっております

 お読みになられる方は、その点をご考慮願います。



 JR線と京浜急行線の乗り入れる、「品川駅」。
 その、品川駅高輪口(西口)から徒歩2~3分程度の、京浜急行の高架下にあるラーメンと丼のフードテーマパーク、『品達』。
 そんな『品達』内で最もお客さんの数が多いのが、おそらく、今回のエントリで紹介する『つけめんTETSU』だろう。


 その『つけめんTETSU』に関しては、初めてのお客さんには多少戸惑うことがあると思われるので、以下に、初心者でも迷わないような「つけめんTETSU情報」を、お届けしようと思う。

 まずは「場所」。
 『つけめんTETSU』は『品達ラーメン 麺達七人衆』内の、品川駅から数えて6店舗目の場所にある。
 詳しくは「以下の画像」を参照願いたい。

『麺達七人衆』店舗配置

 以下、「メニュー」などの「知っておくべきこと」について記しておくことにする。

(なお、「品川駅から『品達』までのアクセス」については、当ブログ「『品達』道案内」を。また、「『麺達七人衆』全体の店舗案内」、および、「『品達』駐車場の案内」に関しては、「『品達』店舗紹介」を参照願いたい。)
[『つけめんTETSU』店舗紹介]の続きを読む
スポンサーサイト
 東京は品川駅の高輪口(西口)から徒歩3分程度の場所にある、『品達ラーメン 麺達七人衆』。

 3月に入ってから、メニュー変更を行う店舗も、ぼちぼちと出て参りました。


 そんな店の中でも、券売機が随分と賑やかになったのが、今や『品達』内での一番の行列店と言っても過言ではない、『つけめんTETSU』。

 3月3日の月曜より、一部「新メニュー」(メニュー変更)が提供されるようになった模様。

 残念ながら、新しいメニューを全て食した訳ではないので、それぞれの詳細を語ることは出来ませんが、分かる範囲で、『つけめんTETSU』の「新メニュー」を、お知らせしておくことにしたい。
[『つけめんTETSU』新メニュー]の続きを読む
 3月に入った頃より、品川駅から徒歩2~3分の品達ラーメン 麺達七人衆内のいくつかの店舗では、「新メニュー」を投入したり、「トッピングの変更」を行ったりしております。
 その中でも最も大きな変更を行ったのが、「トッピングメニュー」を大幅に追加した『つけめんTETSU』でしょうが(この『つけめんTETSU』の“新たなる変更点”については、別のエントリで)、今回紹介する支那そば きびも、随分と思い切った変更点を加えてまいりました。
『支那そば きび』店舗概観

 今回は、そんな『支那そば きび』の新メニュー鴨つけめんを紹介することにいたしましょう。
『きび』鴨つけめん看板

 
[『支那そば きび』鴨つけめん]の続きを読む
 少々不確かな情報で申し訳ありませんが、確か、今週に入ってから『品達ラーメン 麺達七人衆』内の行列店つけめんTETSU品川・品達店)で提供されている「麺の変更」があったようなのです。

 当初は、いつもとは異なる麺に「麺切れかな?」と思っていたのですが、その“異なった麺”が連続して続いたものですから、これはどうやら「新麺の投入」であると、判断するに至りました。


 そこで、今回のエントリでは『つけめんTETSU』に新たに導入された「新麺」の画像を中心に、若干変更が加えられた「メニュー」についても、紹介しておきたいと思います。

『TETSU』麺量
つけめんTETSUご利用のお客様へ
当店のつけめんの麺の量は茹でる前の状態で
並盛200g・大盛300g
特盛400g・山盛600g

となります。


[『つけめんTETSU』新麺(自家製麺)]の続きを読む
 私自身、『品達』内で最も好きな店の一つである、せたが屋』(品川店)

『せたが屋』外観

 「素材」にこだわる店であるが故に、「材料費の高騰」が問題となる昨今、真っ先に「値上げ」を表明するのかと思いきや、今の所「値段据え置き」で営業しているようです。

 今回紹介するのは、“看板メニュー”となっているひらつけめん
 いわゆる「つけ麺」のことですが、普通盛でも麺量は「300㌘」と、ボリューム満点。
 「メタボ道」を邁進する私といたしましては、そのボリュームをさらに上回る、ひらつけめん・てんこ盛りを、軽く胃袋に収めて参りましたw
[『せたが屋』ひらつけめん]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。