メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 今年、2009年5月22日にオープンするや否や、アキバに“旋風”を巻き起こしているという、『伝説のすた丼屋秋葉原店
『伝説のすた丼屋』秋葉原店、店舗画像(2009年6月撮影)1  『伝説のすた丼屋』秋葉原店、生姜丼マシマシ(肉増し・飯増し)820円

http://akiba.kakaku.com/gourmet/0905/22/210000.php

アキバ総研-「伝説のすた丼屋 秋葉原店」オープン! ボリューム満点のスタミナ丼がアキバ進出-[秋葉原総合情報サイト] via kwout

 「伝説のすた丼屋 秋葉原店」が22日にオープンとなった。場所は裏通り、カレー屋「ベンガル」やラーメン屋「九州じゃんがら 秋葉原本店」近くの中古PCショップ「スミデン」跡地。
 伝説のすた丼屋」は、スタミナ系メニューを提供する飲食店。豪快な盛りが特徴的で、学生街を中心として都内に約20店舗(系列店含む)を展開。看板メニューである「すた丼」は、「複数の合わせ醤油に、厳選されたニンニクを溶かし、何日もねかせて熟成された「絶対の掟」に守られてきた秘伝のタレを相性抜群の豚バラ肉と絡め、強力な火力で一瞬で仕上げた丼ぶり」(公式サイトより)というもので、ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手の大好物としても知られている。

[『伝説のすた丼屋』秋葉原店、ラーメン]の続きを読む
 コチラで「小ラーメン」の画像を紹介しましたように、2009年6月7日に開店いたしました、『ラーメン二郎 茨城守谷店』。
『ラーメン二郎 茨城守谷店』店舗画像(2009年6月)1  『ラーメン二郎 茨城守谷店』小ラーメン650円(2009年6月7日)4
『ラーメン二郎 茨城守谷店』2009年6月7日オープン・開店告知ポスター
 開店日から1週間ほど経ちまして、そろそろ、今まで“様子見”されていた方々もお店へと向かう計画を立てられているものと、思われます。

 そこで、今回のエントリではつくばエクスプレス・守谷駅を利用した場合の「バスによるアクセス」。
 それと、車でアクセスした際に利用する「駐車場」についても紹介しておこうと思います。

 まず、『守谷店』への最寄り駅ではないのですが、東京・秋葉原駅方面からアクセスする上で都合の良い駅が、「つくばエクスプレス・守谷駅」。
『ラーメン二郎 茨城守谷店』へのアクセス・1(つくばエクスプレス・守谷駅西口)  『ラーメン二郎 茨城守谷店』へのアクセス・2(つくばエクスプレス・守谷駅西口)
[『ラーメン二郎 茨城守谷店』アクセス情報と駐車場]の続きを読む
JR新橋駅から徒歩5分ほどの場所にございます、ラーメン 新橋店』(リンク先『食べログ』)
『ラーメン 新橋店』店舗画像(2009年5月)1   『ラーメン 新橋店』豚入りラーメン、ヤサイ・ニンニク・カラメ(700円)
 『店名』を聞いてもピンと来ない方もおられるかもしれませんが、この店は5年ほど前まで『ラーメン二郎 新橋店』を名乗っていた、“ジローフードシステム”の一店舗。

 この店までのアクセス上“都合の良い駅”は、JR新橋駅・烏森口
『ラーメン 新橋店』へのアクセス1(JR新橋駅烏森口)   『ラーメン 新橋店』へのアクセス2(JR新橋駅前『ニュー新橋ビル』)
 まずは、烏森口前にございます『ニュー新橋ビル』横の道を、直進します。
[『ラーメン 新橋店』豚入りラーメン]の続きを読む
 2009年2月20日──。
 1200万人の東京都民が夢にまで見た、リラックマストア』(公式ブログ東京駅一番街』(公式サイトにオープンしました。

 『リラックマストア』は08年9月に大阪市北区の『キディランド大阪梅田店』内に1号店がオープンしており、「東京駅店」は2店舗目で、初の単体出店となる。
 リラックマの顔型アーチが特徴の約100平方メートルの店内には3000点の関連商品が並び、トートバッグ(1260円)やクリアホルダー(367円)など限定商品なども用意されている。
営業時間:10:00~20:30無休
電話:03-3213-5501
『リラックマストア』東京駅店、開店告知ポスター(2009年2月20日)   『リラックマストア』東京駅店、店舗画像(1)

[『リラックマストア 東京駅店』@東京駅一番街]の続きを読む
 席数も多く駐車場まで完備と、『ラーメン二郎』初の“郊外型店舗”として2006年6月に移転営業を開始しました、『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』。
『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』店舗画像(1)
『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』店舗・看板画像     『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』駐車場利用上の注意事項(店頭掲示)
 “生活圏”が異なる故、日頃、積極的に足を運ぶ店舗ではないのですが、夕刻頃に八王子近辺に居たこともあり、久しぶりに『野猿』のつけ麺を食べる機会を得ましたので、ココにレポートを。
『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』小つけ麺(850円)

 始めに、『野猿』までの「アクセス」を紹介いたしますと、最寄り駅となりますのは京王相模原線の「京王堀之内駅」。
『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』へのアクセス1(京王堀之内駅)  『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』へのアクセス2(京王堀之内駅ロータリー)
[『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』訪問記]の続きを読む
 今回ご紹介しますつけそば屋 北かま神田神保町店(リンク先『ぐるなび』)の最寄り駅は、都営地下鉄「三田線」「新宿線」と東京メトロ「半蔵門線」の停車駅である、『神保町駅』。
 その、「神保町駅A5出口」からお店へと向かうのが、最も近いでしょう。
『つけそば屋 北かま』神保町店へのアクセス1(神保町駅A5出口)   『つけそば屋 北かま』神保町店へのアクセス2(神保町駅周辺地図)
 まずは、神保町駅A5出口の前を走る「靖国通り」を、御茶ノ水方向の左へ。
『つけそば屋 北かま』神保町店へのアクセス3(靖国通り)   『つけそば屋 北かま』神保町店へのアクセス4(靖国通り『マクドナルド』神保町店を左折)
 靖国通りを歩くこと2分程度、右上の画像にある『マクドナルド』(神保町店)のある交差点を、に。
『つけそば屋 北かま』神保町店へのアクセス5(店舗隣は『スキーショップ』)   『つけそば屋 北かま』神保町店・店舗画像(2009年5月)
 『マクドナルド』のある交差点を左折して直進。道の反対側にあるコンビニエンスストア『ampm』を越え、『スキー専門店』の隣で営業しているのが、『つけそば屋 北かま』神保町店

 神保町駅からは徒歩で、4分程度の場所です。
[『つけそば屋 北かま』得のせ・つけそば]の続きを読む