メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 JR蒲田駅の西口から徒歩で約2~3分、“デカ盛・丼店”として全国へ店舗数を拡大させている、伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:公式サイト店舗情報)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、夏期限定メニュー・販促ポスター(2011年・1)
 一昨年辺りから全国展開を開始した『すた丼』では、夏期限定メニューを3種類ほどに絞り、全国で販売。
 ココ『蒲田店』で提供されているメニューの一つが、夏場の定番メニュー「冷やし中華」です。

冷し中華720円

『伝説のすた丼屋』蒲田店、冷し中華・720円(2011年・1)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、冷し中華・720円(2011年・2)  『伝説のすた丼屋』蒲田店、冷し中華・720円(2011年・3)

 甘酢中華ダレ中太麺を絡ませ、刻んだチャーシュー焼き海苔きゅうり紅生姜ナルトわかめゆで卵をトッピングしたのが、『すた丼』が提供する冷やし中華
 味付やトッピングに関して大きな特徴はございませんが、一般的な店の冷やし中華と比べますと、その量はかなり多め。
 販売価格には“地域価格制”を導入しており、各地域により「700円720円740円」のいずれかで提供。
 同時に、すた丼か生姜丼と一緒に食べられる「冷やし中華セット」としても注文可能となっております。

伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:『食べログ』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-1-11
電話:03-6424-5861『伝説のすた丼屋』蒲田店、営業時間案内(2011年5月)
 「テイクアウト」の電話予約も可能
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:年末年始を除き(原則)無休

[『伝説のすた丼屋』蒲田店、冷し中華]の続きを読む
 JR蒲田駅の西口から徒歩で2分程度、若者を中心に“デカ盛・丼店”として認知されつつある、伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:公式サイト店舗情報)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、店舗概観画像(2011年6月・1)
 『すた丼』が全国展開を始める前までは、主に東京多摩地区でのみ提供されていたメニューが、「肉野菜ライス」。
 今では、多くの『すた丼』店舗で“レギュラーメニュー扱い”されているようです。

肉野菜ライス710円

『伝説のすた丼屋』蒲田店、肉野菜ライス・710円(1)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、肉野菜ライス・710円(2)  『伝説のすた丼屋』蒲田店、肉野菜ライス・710円(3)
味噌汁付

 「すた丼」でお馴染みの豚バラ肉を、キャベツ・モヤシ・ニンジン・玉ねぎ・ピーマン・タケノコといった6種類の野菜と共に炒めた皿盛メニューが、肉野菜ライス。
 強力な火力で一気に炒めたという野菜類はシャキシャキとした食感を保っており、味付はシンプルに塩・胡椒・醤油ダレ。
 「今日はよりも野菜を多く食べたい・・・」という気分の時などに最適なメニューだとは思われますが、「野菜の量が想定外に多い」のはモチロンのこと、『すた丼』通常メニューと比べ「ニンニク不使用で味付はそれほど濃くない」ため、卓上の調味料類を駆使して食べるコトになるでしょう。

伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:『食べログ』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-1-11
電話:03-6424-5861『伝説のすた丼屋』蒲田店、営業時間案内(2011年5月)
 「テイクアウト」の電話予約も可能
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:年末年始を除き(原則)無休

[『伝説のすた丼屋』蒲田店、肉野菜ライス]の続きを読む
 JR蒲田駅の西口から、徒歩で2分ほど。
 2011年3月25日にオープンしました、伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:公式サイト店舗情報)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、店舗概観画像(2011年5月)
 今回『すた丼』が出店した場所は駅から近く、人通りの多い歓楽街と学生街を兼ねた場所ということもあり、提供メニューも非常に豊富。

味噌ラーメン・ミニセット770円

『伝説のすた丼屋』蒲田店、味噌ラーメン・ミニセット(2011年5月)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、生姜丼・ミニ(2011年5月)   『伝説のすた丼屋』蒲田店、ミニサラダ&生卵(2011年5月)
『伝説のすた丼屋』蒲田店、ミニ味噌ラーメン(2011年5月・1)

 セットの内容は、ミニサイズの「すた丼」(or生姜丼)と「ミニサラダ」「生卵」、それに、醤油・塩・味噌の3種類から選べる少な目サイズの「ラーメン」。
 通常サイズの「すた丼」(単品価格600円)とのセットメニューでは「870円」となりますが、ご飯の量が300グラム程度の少な目となった「ミニすた丼」とのセットの場合は100円引き
 「すた丼ともう一品食べたい・・・」、そんな空きっ腹を抱えたアナタへの“福音”となるメニューです。

伝説のすた丼屋蒲田店(リンク先:『食べログ』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-1-11『伝説のすた丼屋』蒲田店、営業時間案内(2011年5月)
電話:03-6424-5861
営業時間:11:00~翌3:00
定休日:年末年始を除き(原則)無休

[『伝説のすた丼屋』蒲田店、味噌ラーメン・ミニセット]の続きを読む
 JR蒲田駅・西口から徒歩1分、都内では数少ない“徳島ラーメン”を看板に掲げるお店、『徳島中華そば 徳福蒲田店
『徳島中華そば 徳福』蒲田店、店舗概観画像(2011年・1)
 過去2~3年、映像メディアでは“四国をクローズアップする番組”が数多く制作され、その流れの中で、いわゆる“徳島ラーメン”の宣伝も行われてきたものです。
 しかしながら、徳島ラーメンを提供する『徳福』にとっては決して順風満帆とはいかなかったようでして、“本店”を名乗っていた徳島県内の店舗は閉店し、長らく出店を続けておりました東京・お台場のフードテーマパークからも、撤退。
 そんな厳しい状況下、“FC店”である『蒲田店』が開店1周年を迎えられたのは、ある意味“快挙”と言えるでしょうか。

玉子入りそば780円

『徳島中華そば 徳福』蒲田店、玉子入りそば・780円(2011年・1)
『徳島中華そば 徳福』蒲田店、玉子入りそば・780円(2011年・2)  『徳島中華そば 徳福』蒲田店、玉子入りそば・温泉玉子(2011年)
温泉玉子トッピング

 注文しましたメニューは「徳島ラーメン・玉子入り」。
 “徳島ラーメン”と言えば「豚バラスライス肉生卵をトッピングしたラーメン」と説明されるモノですが、徳島県内においては「玉子は“有料トッピング扱い”」というのが、一般的。
 それに倣ってか『徳福』でも玉子は有料(100円)となっており、玉子のトッピングは注文時に「生卵・温泉玉子・味付玉子から1品選択可能というシステムを採用しております。

徳島中華そば 徳福蒲田店(リンク先『食べログ』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-67-7 ミハルビル1F
電話:03-3730-8801『徳島中華そば 徳福』蒲田店、営業時間変更のお知らせ(2011年3月・2)
営業時間:
 平日11:00~24:00(L.O.23:30)
 土・日・祝11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
 震災の影響による「営業時間変更」に注意(現在は上記時間帯にて通常営業

[『徳島中華そば 徳福』蒲田店、玉子入りそば]の続きを読む
 JR蒲田駅・西口から徒歩で1分ほどの場所で営業しております、都内では数少ない“徳島ラーメン”を提供しているお店、『徳島中華そば 徳福蒲田店
 この『徳福』というお店は、1999年に突如として引き起こされた“徳島ラーメンブーム”の波に乗り神奈川県横浜市内で創業。
 それ以降、全国のフードテーマパークやイベントへの出店を繰り返し、昨年になってようやく、徳島ラーメンの故郷ともいえる徳島県内へと出店を果たしたという、“変り種”のお店。
 つまりは、“徳島ラーメン”の看板を掲げながらも「徳島県内での営業実績のないラーメン店」だったというワケです。

 そんな『徳福』の蒲田店。
 比較的に長い営業時間を誇っていたこのお店も、昨今の震災の影響を考慮し、「営業時間の変更」に踏み切るそうです。

営業時間変更のお知らせ

『徳島中華そば 徳福』蒲田店、営業時間変更のお知らせ(2011年3月・1)
 地震の影響により、当面の間は下記の営業時間とさせていただきます。
昼 11:00~15:00(ラストオーダー14:45)
夜 18:00~23:00(ラストオーダー22:30)

 今回のエントリでは、“徳島ラーメン”に豚バラ肉を増量しました、「肉入りそば」を紹介いたします。
『徳島中華そば 徳福』蒲田店、肉入りそば・880円(2011年3月・1)

徳島中華そば 徳福蒲田店(リンク先『食べログ』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-67-7 ミハルビル1F
電話:03-3730-8801『徳島中華そば 徳福』蒲田店、営業時間変更のお知らせ(2011年3月・2)
営業時間:
 平日11:00~24:00(L.O.23:30)
 土・日・祝11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
 震災の影響による「営業時間変更」に注意

[『徳島中華そば 徳福』蒲田店、肉入りそば]の続きを読む
 JR蒲田駅の西口から5~6分、東急池上線・蓮沼駅から3~4分で到着可能なラーメン店、『蒲田店
『凛』蒲田店、店舗概観画像(2010年12月)
 お店の方に「正月休みの予定」が貼り出されておりましたので、当ブログでもお伝えしておきましょう。

蒲田

年末年始の営業情報2010~2011年

『凛』蒲田店、年末年始の営業情報・貼紙(2010年~2011年)
2010年度・最終営業日 12月29日(水)
冬季休業期間 12月30日(木)~1月3日(月)
2011年度・営業開始日 1月4日(火)

 2010年度の営業は既に終了してしまいましたが、新年度の営業開始日は「1月4日」からと、他店舗よりも早めに営業を再開するそうです。

凛 蒲田店(リンク先『30min』店舗情報)
住所:東京都大田区西蒲田7-59-2『凛 蒲田店』営業時間と定休日(2009年・店頭掲示)
営業時間:火曜~土曜日
 ・昼 11:00~15:00
 ・夜 18:00~21:00
定休日:日曜・月曜・祝日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ