メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 品川駅界隈の貴重な飲食店集合施設、ラーメンと丼専門店の『品達』(公式サイト)

 「元日を除き(原則)無休」を謳うこの施設ですが、年末年始では各店により微妙に営業時間が異なる模様。

品達麺達七人衆・ドンブリ五人衆

年末年始の営業時間案内2013~2014年度
『品達』年末年始の営業告知(2013-2014)

2013年
 12月31日 各店により営業終了時刻が異なる
2014年
 1月1日 全館休業
 1月2日 (一店舗を除き)通常営業
尚、12月31日につきましては、麺・スープ切れのため閉店が早くなる場合がございます。ご了承ください。

 年末年始における各店の休業日、及び営業終了時刻に関しては、上に貼付した画像をクリックしてご確認ください。
 この中で最も変則的な営業を行いそうなのが、今年度の7月に復活営業を果たしたゴーゴーカレー』(リンク先:『品達』サイト店舗案内)。コレは明らかに品達広報の記載ミスだと思われますので、要注意。

 以下、ゴーゴーカレー品川店の年末年始営業情報と、昨年と同じ品達近辺の駐車場案内を、記載しておきますよ。

品達ラーメン品達どんぶり(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都港区高輪3-26-20、21
電話:03-5475-7020(代)『品達』営業時間案内(館内掲示)
営業時間:11:00~23:00
 (但し、店舗によって異なる場合アリ)
定休日:元日を除き、(原則)無休
駐車場:無し(近隣のコインパーキング利用)

[『品達』年末年始の営業情報(2013-2014年)]の続きを読む
 JR大井町駅から徒歩で約2分、外食産業『ハイデイ日高』プロデュースの低価格ラーメンのチェーン店、熱烈中華食堂日高屋』(リンク先:公式サイト)

 『日高屋』の提供するラーメンは外食産業らしく、セントラルキッチン(食材工場)で製造された特筆すべき点のないもので、せいぜい、魅力的なのは「1杯390円から」という価格の安さ。そして、そういった価格帯のラーメンでは満足感を得ることが難しいためか、たいていの人がラーメンとサイドメニューを一緒に頼む“セット注文”を試みるもの。

 今回は、そんなセットメニューを注文。
 「豚骨ラーメン」(単品価格410円)に、「半チャーハン」(単品価格240円)と「餃子」(単品価格200円)を組み合わせて食べてみましたよ。

とんこつラーメン半チャーハン+餃子セット」(820円

『日高屋』阪急大井町ガーデン店、とんこつラーメン半チャーハン+餃子セット・820円
『日高屋』阪急大井町ガーデン店、半チャーハン(1)  『日高屋』阪急大井町ガーデン店、餃子(1)
『日高屋』阪急大井町ガーデン店、豚骨ラーメン

[『日高屋』阪急大井町ガーデン店、豚骨ラーメン、チャーハン&餃子セット]の続きを読む
 飲食店を利用した人による5段階評価が特徴的な、多くの人々に利用されている口コミグルメサイト”『食べログ』(リンク先:公式サイト)
 前述した飲食店の5段階評価の他、全国津々浦々の多種多様な飲食店情報を写真入りでリストアップ、さらに、それらの情報をジャンルや予算、エリアや最寄り駅からもクリックするだけで表示できるといった機能も備えるなど、その利便性の高さも人気の秘密でしょうか。

 さて、この『食べログ』。
 実はこのサイトの開設当初である2000年代の半ば頃、知人のアカウントを“乗っ取る”カタチで、何度かレビューを投稿した経験のあるワタクシではございますがw この度、当ブログ名である“『食の記録集名義”でアカウントを取得。
 おおよそ1年かけて70本のレビューを投稿するに至りましたので、とりあえずご報告。
 「オマエ、ブログ内容の“焼き直し”ばっかじゃネーか」という的確なツッコミは別としてw もし万が一、記述内容がユーザー諸氏の飲食店選びのお役に立てることがあるならば、執筆者冥利に尽きるというもの。
 また、当ブログでは紹介した飲食店の“点数による評価”は割愛しておりますゆえ、そういった面の評価を『食べログ』のレビュアーページの方で確認可能としているのは、ある意味で“新しい試み”となっているかもしれません。

 ただ・・・
 “評価”だ“点数化”だと言っても、『食べログ』では非常に監視網が厳しく、これっぽっちも本音が書けないという事情もございますからw まあ、とりあえずは「食の記録集もステマはじめました」ということで、よろしくお願いいたします。
[『食べログ』はじめました(1)]の続きを読む
 京急本線・品川駅の高架下で営業しております、ラーメンと丼専門店の集合施設『品達』(公式サイト)
『品達』出店店舗一覧(2012年12月)
 施設内に「正月休みの予定」が貼り出されておりましたので、当ブログでも掲載しておきますよ。

品達麺達七人衆・ドンブリ五人衆

年末年始の営業時間案内2012~2013年度
『品達』年末年始の営業案内(2012-2013年)

2012年
 12月31日 18:00まで
  『すた丼』他1店舗は21時まで
2013年
 1月1日 全館休業
 1月2日 通常営業
  『すた丼』は21時まで
尚、12月31日につきましては、麺・スープ切れのため閉店が早くなる場合がございます。ご了承ください。

 2012年12月現在、『品達』へ出店している店舗はラーメン店が7店舗、丼専門店が5店舗。それぞれの店により“経営方針”が異なるようで、若干、営業日や営業時間に違いがあるようです。
 とりわけ「12月31日」に関しては、スープ切れその他の理由で営業終了時刻が早まる店が出てくる点には、注意が必要です。

 以下、検索エンジン経由で当ブログへの問い合わせの多い、「品達近辺の駐車場情報」などについて記しておこうと思います。

【追記】
 2013年から2014年にかけての営業情報は、以下の記事を参照ください。
 『品達』年末年始の営業情報(2013-2014年)

品達ラーメン品達どんぶり(リンク先『30min.』店舗情報)
住所:東京都港区高輪3-26-20、21
電話:03-5475-7020(代)『品達』営業時間案内(館内掲示)
営業時間:11:00~23:00
 (但し、店舗によって異なる場合アリ)
定休日:元日を除き、(原則)無休
駐車場:無し(近隣のコインパーキング利用)

[『品達』年末年始の営業情報(2012-2013年)]の続きを読む
 JR中央線・東小金井駅の南口から、徒歩で1分弱。
 創業は1971年(昭和46年)、中華料理店でありながら“油そば”への評価が大変に高い店として知られる、宝華』(ほうか:公式サイト)
『宝華』@東小金井、店舗概観画像
 「油そばとはスープのないラーメン」を指し示すメニュー名。お店で店員の方が手早く食べる“まかない”、常連客へ供する“酒のツマミ”、あるいは、通常のラーメンと比べ麺量が多く価格設定を低めに設定していることから“学生メニュー”として、主に、東京多摩地区を中心とした“プチ・ご当地ラーメン”としての広まりを見せてきたもの。
 油そば元祖の店”とされる『珍々亭』(ちんちんてい:公式サイト)と比べ、『宝華』の油そばは90年代の初め頃より提供を開始と、その歴史は比較的に浅いもの。しかしながら、一般的にラード使用による油そばの“こってり”とのイメージを覆し、“サッパリ”としたものを作り出した点は、大いに評価しても良い所でしょう。

 そんな『宝華』で今回食べましたメニューは、油そばとチャーハンが一緒に食べられる“満腹必至メニュー”、「宝そばセット」です。

チャーハン宝ソバセット850円

『宝華』@東小金井、油そば&チャーハンセット
『宝華』@東小金井、セット・チャーハン(1)  『宝華』@東小金井、油そば・650円(1)

宝華
住所:東京都小金井市東町4-46-12
電話:042-381-5236『宝華』@東小金井、営業時間と定休日
営業時間:
 平日 11:30~21:30
 土日祝11:30~21:00
定休日:月曜日
駐車場:無し
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『宝華』@東小金井、油そば&チャーハンセット]の続きを読む
 1994年開業の新横浜ラーメン博物館』(公式サイト)へは、2009年の12月に出店。
 そしてこの度、2013年1月14日に撤退することが決まったのが、久留米ラーメン”の老舗店舗『大砲ラーメン新横浜博物館店
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、2013年1月14日・閉店告知
 「全国各地のラーメンを、飛行機に乗らずに食べに行ける」をコンセプトに、数多くのラーメン店を招聘し、空前の“ご当地ラーメン・ブーム”を創出した、『ラー博』。しかしながら、その出店店舗選定基準に関しては不明瞭で、多くの場合、出店の決まった地域やラーメン愛好家などからは「なぜ、あの店が?」との疑問を持たれ続けていたのも、事実。
 そんな『ラー博』出店店舗の中でも、出店地域で長らく営業を続け、それなりの評価も獲得。さらに、全国規模で食べ歩くラーメン愛好家からの評価も高い、数少ない“ホンモノのご当地ラーメン店”の一つが、今回“卒業”と銘を打ち、閉店することとなった大砲ラーメン』(リンク先:公式サイト)であると、言えるでしょうか。

 今現在、『ラー博』の『大砲ラーメン』には、閉店を惜しむ数多くのお客さんが集結中。
 比較的にお客さんの数が少ない平日であっても、行列のできる時間帯が少なからず見受けられる状態なのだとか。
 まさに、“閉店景気”真っ只中の『大砲』で食べましたメニューは、“久留米ラーメン”の特徴的な部分を再現した「昔ラーメン」。
 それに、麺のおかわり「替玉」も注文してみましたよ。
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、昔ラーメン・780円(1)

大砲ラーメン新横浜ラーメン博物館店
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、店舗案内画像電話:045-471-0503(代表)
営業時間:最終入館時刻は変動あり(リンク先:営業時間案内)
 平日:11:00~/土日祝:10:30~
定休日:(原則)年中無休
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『大砲ラーメン』新横浜ラーメン博物館店、2013年1月14日閉店]の続きを読む