メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京の武蔵野市には“油そば発祥の店”とされる、『珍々亭』(ちんちんてい)というラーメン店がございます。

珍々亭(参考リンク『食べログ』)

『珍々亭 油そば』by東洋水産・パッケージ1  『珍々亭 油そば』by東洋水産・店舗案内
住所:東京都武蔵野市境5-17-21
営業時間:11:00~16:00頃(麺切れ終了)
定休日:日曜・祝日(営業の場合アリ)
電話:0422-51-2041

 その、『珍々亭』が監修しているという「油そば」がスーパーのチルド食品売り場にございましたので、お持ち帰りして作ってみましたよ。

珍々亭 油そば

~東京・武蔵野の『珍々亭』が生んだ「油そば」は、アツアツの中華麺に油と醤油等をあわせた「タレ」を絡めて食べるスープのないラーメンです~

[『珍々亭 油そば』by東洋水産]の続きを読む
スポンサーサイト
 自宅近くのスーパーマーケットのチルド食品売り場にて、『つけ麺の達人』の新製品が販売されるようになりました。
日清『つけ麺の達人』濃厚味噌だれ、パッケージ

開発の意図
「つけ麺の達人」は、人気つけ麺店の監修を受け、"極太めんに濃厚つけだれ"をコンセプトに2008年3月に発売し、チルドめん市場の温かいつゆのつけ麺ジャンルにて売上No.1ブランドとなりました。今回、さらなるつけ麺市場の拡大に向け、秋冬向けとして味噌フレーバーのつけ麺「つけ麺の達人濃厚味噌だれ」を新発売します。弊社では当商品を発売することにより、チルドめん市場のさらなる活性化を図ります。

 4月にエントリを挙げました『つけ麺の達人』濃厚魚介醤油&坦々ごまだれから、約半年。
 価格も30円ほど値上げされました、このシリーズ。

 早速、お持ち帰りして作ってみました。
日清『つけ麺の達人』濃厚味噌だれ、六厘舎・多賀野・TETSU監修(笑)   日清『つけ麺の達人』濃厚味噌だれ、内容物
[日清『つけ麺の達人』濃厚味噌だれ]の続きを読む
 大型スーパーのチルド食品売り場へ行くと、最近では「有名店が監修したラーメン」の数が、飛躍的に増大して来ているのが分かります。
日清『つけ麺の達人』 「有名店監修のラーメン」@チルド食品売り場1 「有名店監修のラーメン」@チルド食品売り場2

 そんな中でも、他の商品と比べて100~200円も高いのが、この商品。
名店シリーズ池袋大勝軒もりそば
カネジン『池袋大勝軒もりそば』、パッケージ
 正直、初めてこの商品を見た時には「手広く”商売してやがるなぁ・・・」と、チョッくら呆れ返ってしまったモノでしたがw この商品。『大勝軒』の“本体”とは別の会社が販売しているようなのです。

 果たして・・・
 スーパーに陳列されたチルド麺の価格としては「最高級」に入るであろう、この商品。
 一体どんなモノなのか・・・・・・?
 早速、家にお持ち帰りして作ってみました。
[『池袋大勝軒 もりそば』byカネジン]の続きを読む
 『日清食品』から発売されておりますつけ麺の達人
日清『つけ麺の達人』
 この製品、私がよく利用するスーパーのチルド食品売り場に陳列されるようになったのは、確か、「3月の上旬」頃。
 「コレ、売れるのか!?」ってなカンジで“生暖かいまなざし”で見守っていたのですがw コレが意外や意外、よく売れているんですよ・・・・・・。

 そうなると、このブログ内を「検索」しても分かるように「つけめんバカ」を丸出しにして更新している以上、この商品を無視し続けることもできないワケでして(?)、早速、一ヶ月で1500円しかない小学生並みのお小遣いをはたいてイチャモンつけるために買ってみましたよw

「つけ麺」は、ラーメン店にて人気ジャンルとして確立され、店のメインメニューとする評判店が多数出てきています。そこで弊社では、人気のつけ麺店である「六厘舎」(大崎)、「TETSU」(千駄木)、「多賀野」(荏原中延)の3店の監修による、「つけ麺の達人」シリーズを開発いたしました。3人の店主たちのアドバイスにより、今一番人気のある、極太めんに濃厚なつけだれという組み合わせを基本とし、更に「濃厚魚介醤油」にはスープ割り用だし、「担々ごまだれ」にはたっぷりのすりごまを添えて、細部まで人気つけ麺店の味を追求した商品に仕上げております。
日清『つけ麺の達人』、六厘舎・多賀野・TETSU監修(笑)

[日清『つけ麺の達人』]の続きを読む
 『ジャンクガレッジ』特製まぜそばの記事内で紹介いたしましたように、東京は品川区大崎の「まぜそば」の専門店ジャンクガレッジおみやげの販売を開始しましたよ。

『ジャンクガレッジ』お家でジャンク(掲示)
でジャンク
遂にできました!!
ジャンクのお土産まぜそばが!
ご家庭にて味わえます!!

ご購入の方は並ばずに直接店員にお声かけ下さい!
3食入り 保冷剤付き 1980円 ジャンクガレッジ

 今の所、「通販」ではなく、お店に直接行って買い求める「お持ち帰り」に限定されるというコトですね。

 早速、お店に出向いて買い求め、説明書であるジャンクガレッジ【ま・ぜ・そ・ば】の美味しい召し上がり方に従いまして、お家でジャンク、作ってみました。
「お家でジャンク」1980円   「お家でジャンク」外箱

「お家でジャンク」中身(3人前)

[『ジャンクガレッジ』お家でジャンク(お土産)]の続きを読む
 脂肪と炭水化物の大量摂取を食生活の“主眼”に置いているメタボなワタクシでも、時には体を労わって「自炊」をするコトもあるんですよ。
 しかしながら疲れてくると、その自炊も“手抜き”となって、短時間で調理が済む「インスタント食品」に手を出すこともあるワケなんですw
 そんな“手抜き料理”を作ろうと考え、アタマの中で「レシピ」(?)を考えながらスーパーマーケット内を徘徊しておりますと、普段は行かない「チルド食品売り場」に、面白いモノを発見しましたよ。
日清『なんつッ亭』つけ麺、378円
「う~ん、『なんつッ亭』かぁ・・・」
トッピング? 『なんつッ亭』と聞いて、アタマの中に「海苔、肉、もやし、ネギ・・・」ってな具合に、即座に「トッピング」(具材)が思い浮かぶのが、“ラヲタ”としての悲しい性(さが)でございましょうかw
 その「具材」でさえ、少しでも安いモノを買おうと「半額品」を選ぶなんざぁ、より読者の方々に「悲しみ・・・」を誘うってモンでございましょうw

 本日は、スーパーで購入いたしました「日清食品『なんつッ亭』黒マー油和風豚骨つけ麺」を食べてみようって寸法でございます。
日清『なんつッ亭』つけ麺、パッケージ   日清『なんつッ亭』つけ麺、中身

 
[日清『なんつッ亭』つけ麺]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。