メタボなお食事レポ。飲食店や集合施設で提供される「ラーメン」「つけ麺」「丼物」のレポートを中心に、デパ地下や駅ナカで購入した「スイーツ」などのお持ち帰り商品も紹介しております。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

ブログ説明
■このブログでは、『品達』や『新横浜ラーメン博物館』などの集合施設を中心とした「ラーメン店の紹介」と、デパ地下や駅ナカ施設などで購入した「お持ち帰り商品」を記事にしております。

ブログ記事作成に関し、テレビや雑誌、あるいはインターネット情報を参考にすることなく“独自情報”を元に記述することが多いので、その点はご了承くださるようにお願い致します。

ブログ閲覧に当たっては、左右のサイドバーに設置された「検索」「カテゴリー」「タグクラウド」「全記事表示」の機能などを活用して、必要とする記事をお読みください。
当ブログにおける最も有効な検索方法は、右サイドバー上部に設置した検索ボックスより「ブログ内検索」を行うことです

なお、閲覧に際し「Internet Explorer、Firefox、Opera」のいずれかのブラウザをお使いの方は、ブログ上のリンクにマウスポインタを重ねることで、「リンク先の確認」が可能です(不要な方は、ウィンドウ下部の「×ボタン」で閉じてください)。

画像はクリックすることで拡大表示されます。
但し、当ブログ内の画像を許可なく他サイトへ転用するなどの「二次使用は厳禁」とさせていただきます。

■コメント、トラックバックはご自由に(コメント・トラバ承認制。でも「スパム行為」はやめて下さいね)。

 JR東京駅・八重洲口の地下街にある東京駅一番街』(公式サイト)において、2011年の4月に営業を開始したジャンクガレッジ東京駅店(「東京ラーメンストリート」店舗案内ページ)
『ジャンクガレッジ』東京駅店、店舗概観画像
 この店は、首都圏を中心に根強い人気を誇る『ラーメン二郎』の提供メニューや営業手法、挙句の果てには食材の仕入れルートに至るまでの完全コピーを目論んだ、“パクリ二郎店舗”。
 その歴史を振り返りますと、東京は品川区大崎で営業していた『六厘舎』の一部を間借りし、2007年1月にオープン。
 通常、そんな他店舗のパクリメニューをはばからずに出す店など、黙殺されて当然なはずですが、意外にも、評論家を中心とするラーメン業界全体がスクラムを組み、大規模な“パクリ二郎の隠蔽工作”を企図。そして、強引この上ないメディア戦略を駆使しての“まぜそばブーム”を創出することに、僅かながら成功します。
 しかしながら夜営業時における行列対策への無策が仇となり、同じ場所で昼営業を行っていた“本体”『六厘舎』への影響を考慮してか、2008年6月には埼玉県へと移転。以降、噂によれば自店のスタッフを『二郎』店舗に送り込んでまでパクリを極めるという常軌を逸した“スパイ戦略”までも駆使しながら、最近では何と、そのパクリ・ブランドの“フランチャイズ化”にも着手。
 そんな空前絶後のパクリ手法の成果を手土産に、都内の『二郎』数店舗の商業圏とも十分に被る東京駅へと出店を果たした、『ジャンクガレッジ』。

 4年ぶりにこの店に関する記事を書いた理由は最後に記すとして、先ずは、その“パクリの殿堂入り”っぷりを賞賛するべく、“新感覚のラーメン”だと喧伝されて久しい「まぜそば」と、「特製まぜそば」を食べたレポートを。
『ジャンクガレッジ』東京駅店、まぜそば・750円(1)  『ジャンクガレッジ』東京駅店、特製まぜそば・950円(1)

ジャンクガレッジ東京駅店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート
電話:03-3286-0167『ジャンクガレッジ』東京駅店、営業時間案内
営業時間:11:00~22:30
定休日:(原則)無休
駐車場:無し(近隣の有料パーキング利用)
グルメサイト情報:『食べログ』『30min.

[『ジャンクガレッジ』東京駅店、まぜそば&特製まぜそば]の続きを読む
 チョッとばかし東京を離れておりましたが、今日から更新を再開いたしますよ。

 さて、復帰第一発目のネタは、“周回遅れ”な「ジャンクガレッジ大崎での最終営業日」のハナシw
『ジャンクガレッジ』移転情報(詳細)1 『ジャンクガレッジ』大行列 『ジャンクガレッジ』移転情報(詳細)2

 大方の見方では「6月7日(土)が大崎最終営業日」と考えられていたフシがありましたが、その後、情報は二転三転・・・・・・。
 最終的に「6月19日(木)が最終営業日」と確定いたしましたのが、6月9日(月)の営業時。そして、疑う余地もないカタチでの「掲示」が出されたのが、6月14日(土)という混乱っぷりでございました。

 6月に入って「2時間待ち」が常態化した、この店。
 正式なカタチでの「移転告知」が出されるや否や、行列の長さは一気に加速。
 私は“体験”しておりませんが、どうも「深夜0時」を回ってもお客さんがいた日があったらしく、それを解消するためか、最終日を含めて、(「常連の団体客」に限られたらしい?が)「『六厘舎』の席も開放」して営業している時間帯もあったそうです。

 さて、大崎での最終営業日となった、6月19日(木)
 事前に告知されておりましたように「営業開始時刻は17:15」(通常は18時~)、「当日は『まぜそば』のみを提供」と、“特殊”なカタチでの営業を予告しておりましたが、それだけではなく、「注文出来るのは『小』のみ」(『大盛』の販売停止)というコトと、おおよそ半年振りでしょうか、有料トッピングメニューで「インド」が一夜限りの“復活”を果たしました。
『ジャンクガレッジ』6月19日(木)、「インド」販売告知

[『ジャンクガレッジ』大崎最終営業日]の続きを読む
 しばらくの間、“マトモ”な更新が出来なかったこのブログではありますが、その、更新を阻害した理由は多々あれど、特に強い影響を与えていたのが、「『ジャンクガレッジ』の移転騒動」

『ジャンクガレッジ』移転情報(詳細)1
 私以外の方がこの件についてどのように思っていたのかは知る由もございませんが、私にとっては、
“貴重”なエサ場がなくなる・・・
という、のっぴきならない事情が絡んでおりましたから、
一体、いつまで『大崎』で喰えるんだ!?
と、関心はその一点に集中。
 「大崎での最終営業日」の確定情報を得るべく、お店に日参。
 仲間を募り複数人で時間帯を変えながら訪問を繰り返すこと、約「2週間」w
 そこから導き出された情報こそが「『ジャンクガレッジ』移転に関して(詳細未定)」のエントリであり、そして“確定情報”としての「『ジャンクガレッジ』移転に関して(詳細)」の記事・・・・・・。

 ああ・・・
 「ブログなんか誰でも出来る」「ネットの情報はタダ」と考える諸兄には信じられないことだろうが、「誰にも出来ない、金をかけたブログ」ってのもあるんだというコトを、覚えとけヤw
 あの、“ヘビー”この上ない「まぜそば」や「ラーメン」を喰い続ける辛さ、オマエラに分かるかw
 今更ながら「店主に電話で聞けばヨカッタな・・・」なんてハナシは口が裂けても言えネーよw

 で、
 今回は「特製まぜそば」に、有料トッピングである「チーズ」を載せた、実食レポ。
 「大崎での営業が19日まで」という状況を考えれば、コレが最後の実食レポになる可能性が高いかと思う。
 それと、「大崎閉店」に向けての“駆け込み需要”が続くこの店の「行列の現状」と、何時くらいまでに並べばよいかといった「対策」についても、老婆心ながら記しておくことにいたしましょう。
[『ジャンクガレッジ』特製まぜそば&チーズ]の続きを読む
 前回書き記しました「ジャンクガレッジ』移転に関して(詳細未定)」よりも詳しい情報が掲示されましたので、以下にお知らせいたします。
 まずは、「基本情報」から。

ジャンクガレッジ
移転のお知らせ

『ジャンクガレッジ』移転のお知らせ1
6月中旬を目途に大宮へ移転いたします。
その期間までは通常通り営業いたします。

宜しくお願いします


 以下が、新しい情報

お知らせ!
『ジャンクガレッジ』移転情報(詳細)1

大崎での営業は19日をもって最後となります
尚、移転先の東大宮での営業は24日からになります

どうぞ宜しくお願いします

店主


最終日19日の営業につきましては、まぜそばのみの販売となりますのでご了承下さい
尚、営業時間は、

17時15分~材料なくなり次第終了

とさせて頂きます。
店主

『ジャンクガレッジ』移転情報(詳細)2


 ここで上記情報をまとめておきましょう。

大崎での最終営業日は、「6月19日(木)
・19日の開店時間は「17時15分」、メニューは「まぜそばのみ
・移転先での営業開始日は、「6月24日(火)



 なお、「移転先の住所」に関しては、「『六厘舎』ホームページ」のトップページにおいて、以下のように記されております。

ジャンクガレッジ移転のお知らせ
2008年6月12日


日頃ジャンクガレッジにご来店頂きまして誠にありがとうございます。

ジャンクガレッジは東大宮に移転いたします。
住所は
埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-47-4
東大宮駅より徒歩5分
です。

6月24日より営業開始を予定しております。
営業時間等に付きましては、後日こちらのページにてご案内させていただきます

なお、大崎での営業は6月19日が最終営業日となっております。
大崎の店舗へご来店頂きまして本当にありがとうございました。

東大宮へ移転致しましても変わらぬご愛顧宜しくお願い致します。

 くれぐれも「移転先の情報」に関しましては、上にもリンクしておきました「『六厘舎』トップページ」の方を、ご参照願います。

 以上、「6月14日(土)」時点での情報でした。


読まれた方はバナーをクリックして下さい。にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



【当ブログ内の関連記事】
『ジャンクガレッジ』店舗案内
『ジャンクガレッジ』2
『ジャンクガレッジ』特製まぜそば
『ジャンクガレッジ』まぜそば
『ジャンクガレッジ』ラーメン
『ジャンクガレッジ』特製まぜそば&チーズ

『ジャンクガレッジ』お家でジャンク(お土産)
ジャンクガレッジ『ガテン系まぜそば』by日清

『ジャンクガレッジ』大崎最終営業日
 6月7日(土)の段階での情報をお伝えしておきますと、
月曜日(6月9日)はやります・・・
とのコト。
 つまり、お店の方は「本日6月9日(月)は大崎通常通り営業しています」と、話しておられます。

 それ以上の
公式情報”はナシ
というのが現状。

『ジャンクガレッジ』移転のお知らせ1 5月22日に書いた「ジャンクガレッジ』移転のお知らせ」内で、「移転先や移転日に関する“暴露合戦”が始まる・・・」という状況になることを危惧していましたが、まさしく、現在がそういう状況。
 既に、先週辺りから「移転先の住所」など、普通は知りえない情報を検索用語にちりばめた方が、このブログ周辺を嗅ぎ回っておられる模様。
 そして、これはある意味“予想通り”なのだが、どうやら「会員限定のサイト」辺りに、情報がチラチラと出ているようですね・・・・・・。

 私が、そのような“暴露合戦”に加担したくないというのは、この『ジャンクガレッジ』というお店には、「メルマガ」も「公式サイト」もないというコトなのです。そうなると“公式情報”と呼べるのが、右側の画像にあるような
掲示貼紙
しかないワケですから、その「掲示が出されるまでは、何もしようがない・・・」というコトになります。


 実際、“どの筋からの情報”を引っ張り出しても、「大崎の最終営業日」、および、「移転先での営業開始日」に関する
正確な情報は全くナシ
ですから。
 たとえ、それが“インサイド情報”であっても。

 ただ・・・
 「6月中旬」というのは「今週」を指すワケですから、「今週中に大崎での営業は終了」と、考えるのが自然。

 しかしながら・・・
 先週辺りの「行列状況」を見ていると、
早くて1時間、ヘタすりゃ2時間待ち
というのが、今の並びの状況。
 開店時間の段階から、ありえないような行列状況が続いております・・・・・・。



【追記】
 「6月9日(月)」の情報によりますと、
大崎での営業は6月19日(木)まで
とのコト。
 ただし、この件に関する「掲示」は一切出されておりません
(他に、「6月16日まで」という聞き間違えではないかと思われる情報もあるので、注意。)

 なお、「移転先の住所」および「移転先での営業開始日」などに関しては、店側からの「掲示」などが出ない限り当ブログでお知らせすることはございません

【追記2】
 大崎での最終営業日の詳報、および移転先住所が判明しました。
ジャンクガレッジ』移転に関して(詳細)


 ココから先は、私の「個人的な伝言」を書きます。
[『ジャンクガレッジ』移転に関して(詳細未定)]の続きを読む
 え~
風邪ひきました(´・ω・`)

 更新を休んでいる間、何かしらの励ましの意味をこめて「氏ね」だの「入院オメ」だのといった生暖かい、励ましのコメントでもいただけるかと思っていたのですが、そんな兆しは全く見られなかったですね(´・ω・`)
 エエ、心配されるより、むしろ
いつも以上にアクセス増
するといったファンタスティックな展開を、オレ様、どのように解釈してよいのか途方に暮れているトコですよw

 風邪をひいたのは、「5月24日の土曜日」です。
 「その日に何が起こったのか?」──、それが今回のエントリのテーマです。


 24日の土曜、オレ様は午後から休みとあって、某『ラーメン二郎』の支店で羽を伸ばしておりました。
『ラーメン二郎』品川店、小ブタ
 「とりとめのないハナシ」で盛り上がり、そろそろビールでも買って来ようかと思っていた、その時でした。
 何の因果か、親戚からいきなり「襲撃予告」の電話があったのです。

 まあ、襲撃の“ワケ”は割愛しておきますが、その親戚は「80代の夫婦と50代の息子」という組み合わせ。
 まさかその3人に「鍋二郎でも喰え!」と言える訳はないのでございましてw そこから、オレ様の長くてツライ一日が始まったのでした・・・・・・。
[BUZZSEARCH@e-cute品川、他]の続きを読む